2ちゃんねるのスレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1158058279/のエヴァを他の漫画におきかえてみようのまとめサイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~た行~(漫画、アニメ、ゲーム、ドラマ、小説など)
~た~
※DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
アニメ版シンジ=李舜生
漫画版シンジ=黒<ヘイ>
綾波=銀<イン>
ゲンドウ=黄<ホァン>
トウジ=猫<マオ>
ヒカリ=茅沼キコ
ミサト=霧原未咲
リツコ=石崎香那美
加持=アリス
マコト=斎藤雄介
シゲル=河野豊
マヤ=大塚真由

※DARKER THAN BLACK-流星の双子-
黒(ヘイ)=貞シンジ
銀(イン)=レイ
猫(マオ)=トウジ
蘇芳.パブリチェンコ=アスカ
紫苑.パブリチェンコ=カヲル
霧原未咲=ミサト
小林吾郎=冬月
鎮目弦馬=加持
葉月水無=リツコ
沢崎耀子=マヤ
ミチル=キョウコ
ミハイル.パブリチェンコ=ゲンドウ
牧宮麻子=ユイ
マダム.オレイユ=キール
エイプリル=マナ
オーガスト7=ケンスケ
ゴラン=ムサシ
コズロフ=時田
レプニーン=青葉
ターニャ.アクロウ=ヒカリ
ジョン.スミス=ケイタ
久良沢凱=三尉
茅沼キコ=マリ

※DARK EDGE
高城九郎→貞シンジ
遠山麻央→アスカ
伊勢鉄三→トウジ
伊勢継子→ナツミ(トウジの妹)
遠山白右→庵シンジ
高城末末→ユイ
赤坂未紀→マリ
レメク→ゲンドウ
校長→キール
佐藤→加持
土屋→青葉
深谷→リツコ
園部→ミサト
松平→日向
天野→冬月
室井秀久→カヲル

イビルジーン→LCL
契約の指輪→エヴァ
不死族→エヴァパイロット
第一世代→ゼーレ

※ダークナイトライジング
バットマン→貞シンジ
キャットウーマン→マリ
ベイン→ゼルエル

※ダーティペア
ケイ=アスカ
ユリ=レイ
ムギ=シンジ

※ターミネーターシリーズ(2を中心に)
シュワちゃん(T-800)=レイ一人目、二人目
T-850=レイ三人目
ジョン・コナー=貞シンジ
サラ・コナー=ミサト
カイル=加持
T-1000=ゲンドウ(Orカヲル)
シルバーマン先生=冬月
T-X=マリ
ジョンの養父母=貞版の伯父母
2で一緒にゲーセン行った友達=ケンスケ
病院でサラ=ミサトの顔をベローンと舐める変態看守=日向

(ターミネーター×エヴァの台詞集)
アスカ「なぁにぃ、夜のお散歩かしら?」
レイ「夜のお散歩よ」
(映像はお見せできません ∞ぺこり)

シ「綾波を送り込んだのはいったい…」
レ「あなたよ 35年後のあなたが 今のあなたを守れとよこしたの」

レイ「私はターミネーター。未来からいかりくんを守るために送られたサイボーグ」
シンジ「君が何を言ってるのかわからないし、早く服を着てよ!」
レイ「問題無い」

レイ「私には涙は流せないの…」
シンジ「じゃあ、笑えば、いいと思うよ」

アスカ「痛いはずよ?ちゃーんと分かってんだから」
ユイ「ぐっ…」

レイ「地獄で会いましょう、子猫ちゃん」

綾波「さっさと失せろベイビー」
シンジ「笑えばいいと思うよ」=ジョン「気分が暗くなるだろ、たまには笑わないと!」

シ「だめだよ!死ぬなんてそんなこと、させない!僕の命令だ!僕の命令を聞け!」
レ「…リリンがなぜ泣くのか わかったわ 私に涙は流せないけれど…」

※∀(ターンA)ガンダム
シンジ=ロラン・セアック
∀ガンダム=初号機(主人公愛機)
レイ=いない
アスカ=ソシエ・ハイムソシエ(本田透公認です)
カヲル=ハリー・オード
ミサト=ドナ
リツコ=キエル・ハイム
加持=ギャバン・グーニー(この人とソシエの関係はアスカと加治さんのパクリ)
ゲンドウ=アグリッパ・メンテナー
冬月=ディアナの文官 or グエン(美少年趣味繋がり)
マリ=メリーベル
ユイ=ディアナ・ソレル
http://hwm7.gyao.ne.jp/syo55heieee/HP/kaikiindex.html

※だいすき!!(ドラマ)
福原柚子→リナレイ
福原ひまわり→ちびレイ
福原蓮→シンジ
福原美代子→ユイ
沢田草介→カヲル
沢田琴音→アスカ
センターのお姉さん→ミサト
保健師→リツコ
蓮の元彼女→マナ
カメ→ペンペン

※太臓もて王サーガ(たいぞうもてキングサーガ)
阿久津宏海=トウジ
星出伊舞=リナレイ
安骸寺悠or佐渡あいす=レイ
谷円=リツコ
チャーマーグリーン翠=マナ
百手矢射子=アスカ
吉下千里=マヤ
乾一=マコト
明石サマンサ=ミサト
麻仁温子=ケンスケ
まわる(スピン)=庵シンジ
部井透瑠=貞シンジ
部井一緒=ゲンドウ

※逮捕しちゃうぞ
辻本夏実=ミサト
小早川美幸=リツコ

※大魔神
大魔神→初号機
悪代官→ゲンドウ
村人A→トウジ
村人B→ケンスケ   

※T.Pボン(タイムパトロールボン)
並平ぼん=貞シンジ
リーム・ストリーム=レイ
ブヨヨン=ペンペン
安川ユミ子=アスカ
白石鉄男=トウジ
白木陽子=ヒカリ
柳沢=ケンスケ
ゲイラ=ゲンドウ

※太陽の戦士ポカポカ
堀川陸…シンジ
紀元鈴…アスカ
天宮こよみ…レイ
堀川埋蔵…ゲンドウ
貝塚小夜子…リツコ
博士…キール

※大乱闘スマッシュブラザーズX
碇シンジ:リュカ
綾波レイ:サムス(特にゼロスーツサムスが)
アスカ:ディディーゴング
エヴァ零号機:ソニック(通常カラー)
エヴァ初号機:デデデ(紫カラー)
エヴァ弐号機:アイク(赤カラー)
葛城ミサト:ピーチ
鈴原トウジ:キャプテン・ファルコン
相田ケンスケ:ジェフ
使徒:メタナイト(通常&白&青カラー)
碇ゲンドウ:ガノンドロフ
渚カヲル:マルス

(他にこんなのも、
綾波レイ:レイ‐Mk‐3orラティアスorディディーコング(青カラー)
アスカ惣流ラングレー:ゼロスーツサムス(赤カラー)

※平清盛(大河ドラマ)
平清盛=ゲンドウ=手段を選ばない野心家
平盛国=冬月=忠誠心に厚い側近
平時忠=加持=世渡りの上手い男
平重盛=庵シンジ=平家の嫡男。父親のために働く
平宗盛=ムサシ=重盛の弟。正反対の性格
兎丸=時田=清盛の旧知の元盗賊
明子=ユイ=清盛の先妻。若くして病死
時子=リツコ=清盛の後妻(=ゲンドウの愛人)
建春門院滋子=ミサト=時忠の妹。自由奔放で酒に強い辺りが共通
建礼門院徳子=マナ=時子の娘。高倉帝の妻で大人しいながら芯は強い。
藤原経子=ヒカリ=貴族育ちの大人しい女性。重盛の妻。
祇王=ナオコ=清盛に執着する舞女
祇女=キョウコ=祇王の妹
仏御前=レイ=清盛の心を惹く白拍子

源義朝=青葉=源氏の棟梁。適任がいなかったから青葉で
源頼朝=トウジ=源氏の次期棟梁。強いように見えてヘタレ。
源義経=貞シンジ=武芸に優れた大人しい少年
武蔵坊弁慶=貞カヲル=シンジ(義経)を死ぬ気で守る
北条政子=アスカ=頼朝にも発破をかける強気な少女。
北条時政=日向=娘思いの心優しい父ということで
藤九郎=ケンスケ=頼朝の家人。いつも一緒にいる所が適任
藤原秀衡=三尉=適当な人選。
後白河法皇=キール=清盛(ゲンドウ)の政敵
藤原成親=左様の人=後白河の廷臣ということで
藤原頼長=庵カヲル=院政期でも有名だったアッー
高倉上皇=ケイタ=徳子(マナ)の夫ということで。
崇徳上皇=暴走初号機=放送コードギリギリ
禿=レイクローン=髪型も似てるし

第壱話・頼朝、挙兵
第弐話・見知らぬ、家人
第参話・斬れない、刀
第四話・義朝、刺し違えた後
第伍話・信西、算木の向こうに
第六話・完成、福原京
第七話・清盛の作りし武士の世
第八話・徳子、入内
第九話・瞬間、烏帽子、外して
第拾話・シュッケフィーバー
第拾壱話・勝利した双六の裏で
第拾弐話・重盛の価値は
第拾参話・基房、乗合
第拾四話・清盛、太政大臣の座
第拾伍話・忠と考
第拾六話・陰謀に至る過去、そして
第拾七話・四人目の禿
第拾八話・怨霊の選択を
第拾九話・壇ノ浦の戰い
第弐拾話・武士のかたち、公家のかたち
第弐拾壱話・鎌倉幕府、誕生
第弐拾弐話・せめて、武士らしく
第弐拾参話・竹馬
第弐拾四話・最後の為朝
第弐拾伍話・終わる平家の世
第弐拾六話・宴の最中に愛馬を奪った棟梁
劇場版第25話・HARAKIRI
劇場版第26話・帝の座を、以仁に

※D.C(ダカーポ)
シンジ:朝倉純一
アスカ:白河ことり
レイ:朝倉音夢
ミサト:水越萌
リツコ:芳乃さくら
ナオコ:鷺澤美咲
カヲル:アイシア
加持:みっくん
ゲンドウ:杉並
マヤ:ともちゃん
青葉:胡ノ宮環
ユイ:月城アリス
冬月:工藤叶
トウジ:水越眞子
ヒカリ:天枷美春
ケンスケ:彩珠ななこ
ペンペン:うたまる
エヴァ2号機:クマ

※だから僕は、Hができない。
加賀 良介⇔トウジOr貞シンジ
リサラ・レストール⇔アスカ
大倉 美菜⇔ヒカリ
キュール・ゼリアOr福宗イリア⇔ミサト
玉野 光⇔カヲル
加賀 さとみ⇔ユイ
加賀 りょうすけ⇔ゲンドウ
カエサル⇔ペンペン
ガルダーブロウグ⇔キール
ダルニア・イアハート⇔レイ

※タクティクスオウガ
デニム=カヲル
カチュア=シンジ
トウジ=ヴァイス
加持=かのぷー
ミサト=デネブ
アスカ=アロセール
綾波=新キャラ

第壱話    暗黒騎士団、襲来
第弐話    見知らぬ、ランスロット
第参話    鳴る、オルゴール
第四話    雨、虐殺した後
第伍話    アロセール、心のむこうに
第六話    決戦、スウォンジー
第七話    人の造りしクァドリガ砦
第八話    ライム、炎上
第九話    ヴァイス、心、重ねて
第拾話    マドュラダイバー
第拾壱話   静止した城の中で
第拾弐話   ジュヌーンの価値は
第拾参話   コリタニ城、侵入
第拾四話   ザエボス、魂の座
第拾伍話   嘘とプリンセス
第拾六話   死に至るセリエ、そして
第拾七話   四、五人目のゼノビア人
第拾八話   信教の選択を
第拾九話   父の戦い
第弐拾話   心のかたち 人のかたち
第弐拾壱話 デニム、誕生
第弐拾弐話 せめて、バクラム人らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後のスタノスカ
第弐拾伍話 終わる戦争
最終話    カオスゲートの中心でテレポートを唱えたけもの

※タケちゃんマン(オレたちひょうきん族)
アスカ→タケちゃんマン(ビートたけし)(赤い。目立ちたがり。コマネチ。)
トウジ→ブラックデビル他敵役(明石家さんま)
(例の事件でたけしが休業せざるをえなくなり、一時期メインを張るが、視聴率を
維持し続ける程の技量は(少なくとも当時は)まだなかった。)
レイ→牛の吉田君
(当時3歳オスと紹介されていたが、実は14歳メスだった。
初回に登場した吉田君はその後すぐと畜され、その後の2頭目が長期で活躍。
当然ウシなので肉嫌いだもの。(余談だが寿命を全うし、市原ぞうの国にお墓がある。))
シンジ→さちお君(伊丹さちお)
(タケちゃんマンに助けられる弱々しい青年として登場。
タコの着ぐるみを着て踊るなど汚れ役も多くこなしたが突然引退。
後に実業家となるが、本人的には黒歴史であるらしい。)
ヒカリ→洗濯女(島田紳助)(さんちゃん・・・寒い・・・)
ゲンドウ→吉田君のお父さん(ガッ・・・・・・・・・・チョ~~~~ン)
マリ→キヨちゃんマン(ビートきよし)(タケちゃんマンの対抗馬として登場するが、今ひとつ。)
Or天地真理でしょ情交
リツコ→妖怪しっとるけ(今年で30)
ナオコ→あみだばばあ (男と女の間のばあさん)

※多重人格探偵サイコ
久保田拓也(肉体)=シンジ
小林洋介(一番目の主人格)=貞シンジ
雨宮一彦(二番目の主人格)=レイ
西園伸二(凶暴な裏人格)=トウジ
西園弖虎=アスカ
伊園磨知=リツコ
伊園・アリワン・美和=マリ
笹山徹=日向
渡久地菊夫=加持
ルーシー・モノストーン=キール
全一=NERV

※タッチ
シンジ…上杉達也
レイ …朝倉南
ゲンドウ…柏木監督

※楽しいムーミン一家
(ムーミン項参照)

※ダブルアーツ
エルレイン.フィガレット=ヒカリ
キリ.ルチル=シンジ
スイ=アスカ
ファラン.デンゼル=加持
マーサ.ラグナ=ミサト
ハイネ.クローチェ=リツコ
ルーシー.ゼズゥ=ゲンドウ
アブロ.リベリカ=青葉
ベルキン=日向
レンケ=時田

※ダブルクロスシリーズ
松永史朗=シンジ
富士見桜=アスカ
佐久間彰人=カヲル
久遠寺綾=レイ
霧谷雄吾=ゲンドウ
水原ハルカ=ミサト
八坂十字=加持

あと、
国見以蔵=シンジ
三室戸もみじ=アスカ

※TARI TARI
坂井和奏⇔綾波レイ
宮本来夏⇔惣流・アスカ・ラングレー
沖田紗羽⇔洞木ヒカリ
田中大智⇔鈴原トウジ
前田敦博⇔相田ケンスケ
宮本誠⇔碇シンジ
坂井圭介⇔碇ゲンドウ
坂井まひる⇔碇ユイ
田中晴香⇔葛城ミサト

※ダンガンロンパ-希望の学園と絶望の高校生-
苗木誠=シンジ(中の人的にも)
霧切響子=レイ(クールなヒロイン)
舞園さやか=ヒカリ(正統派美少女)
朝日奈葵=マリ(元気系女子高生)
山田一二三=ケンスケ(ヲタク)
石丸清多夏=トウジ(見た目的に?)
大和田紋土=ムサシ
不二咲千尋=ケイタ
セレスティア・ルーデンベルク=マユミ
戦刃むくろ=マナ
十神白夜=貞カヲル

※男子高校生の日常
シンジ→タダクニ
ケンスケ→ヒデノリ
トウジ→ヨシタケ
レイ→文学少女
カヲル→生徒会長
アスカ→りんごちゃん

※探偵学園Q
キュウ→シンジ(緒方恵美)
メグ→アスカ(男まさり)
キンタ→トウジ(体力馬鹿)
カズマ→ケンスケ(オタク)
リュウ→カヲル(謎多き美少年+元は敵方)

団先生→冬月(最年長+主人公の親を良く知る ユイ&連城暁)
七海→加持(不敵なやつ ただしスパイではない)
本郷→ゲンドウ(糞厳しい+威圧感)
片桐→リツコ(美人で冷静な側近)
キング・ハデス→キール(黒幕+組織のドン)
真木→日向(そんな役割のメガネ)

~ち~
※ちびまるこちゃん
(共通部)
まる子(Or城ヶ崎)=アスカ
おばあちゃん=リツコOrナオコ
お姉ちゃん=ミサト
お母さん=ユイ
お父さん=ゲンドウ
おじいちゃんOr佐々木のじいさんOrひでじぃ=冬月
としこちゃん=カエデ(優しい性格)
野口さん=レイ
永山くんOr山根くんOr藤木くん=シンジ
永沢くん=貞カヲル(藤木(シンジ)のマブダチで傲慢な性格な辺りが)
花輪くん=庵カヲル
ケンスケ=丸尾(眼鏡つながりで?)Orブー太郎
先生=マコト

(おきかえ1)
たまちゃん=マヤ
大野Or杉山=トウジ
冬田さん=ヒカリ(大野君が好きな辺り)

(おきかえ2)
たまちゃん→ヒカリ
ハマジ→トウジ

※チャージマン研!
泉研=シンジ
キャロン=アスカ
バリカン=ケンスケorペンペン
研のパパ=ゲンドウ
研のママ=ユイ
なぎさ先生=ミサト
吉阪博士=リツコ
星くん=カヲル
ジュラル星人=使途
魔王=キール議長
「気にするな!」=「問題無い」
「ボルガ博士、お許しください!」=「私が死んでも代わりはいるもの」
「これから毎日家を焼こうぜ?」=シンジ精神世界の葛藤
キチガイレコード=デーンデーンデーンデーン♪ドンドン♪
尺余り=カヲル殺害時の間
うーん、野菜かー=レイ「私、肉嫌い」

※チャーリーとチョコレート工場
バイオレット・ボーレガード=アスカ

※中華一番
マオ=シンジ
メイリィ=アスカ
ルオウ大師 =冬月
カリン=ミサト
パイ=ユイ
シロウ=トウジOrケンスケ
チョウユ=ゲンドウ
レイカ=リツコ
シェル=加持
レオン=カヲル

※中二病でも恋がしたい!
富樫勇太⇔碇シンジ
小鳥遊六花⇔綾波レイ
丹生谷森夏⇔惣流・アスカ・ラングレー
小鳥遊十花⇔葛城ミサト
一色誠⇔鈴原トウジ
富樫勇太の父⇔碇ゲンドウ
富樫勇太の母⇔碇ユイ
九十九七瀬⇔老教師
五月七日くみん⇔洞木ヒカリOrマヤ
凸守早苗⇔真希波・マリ・イラストリアス
きめら⇔マコト、ペンペン

※超高速スピナー
堂本瞬一(主人公)=貞シンジ
ベソ(性格)=庵シンジ
夢宮りあん=アスカ
武蔵丸弁慶=トウジ
北条院聖斗=カヲル
霧崎マイ=綾波レイ
中村謙一=加持Orマコト
安濃慈円馬=青葉(ロンゲ)
係のショートカットの少女=マヤ
黒磯(だったかな敵)=キールOrゲンドウ

※超獣機神ダンクーガ
藤原忍=トウジ
結城沙羅=アスカ(もしくはトウジの恋人のヒカリ)
式部雅人=貞シンジ
司馬亮=ケンスケ
ローラ=レイ(?)
シャピロ=加持(シャピロが敵にねがえる辺り、スパイだった加持で)
アラン・イゴール=マコト,カヲル
ロス・イゴール=ゲンドウ(長官)
葉月孝太郎=冬月(副長官)
ムゲ・ゾルバトス=キール

※超重神グラヴィオン
斗牙=貞カヲル
エイジ=貞シンジ
琉菜=アスカ
ミヅキ=ミサト
エィナ=マユミ
リィル=レイ
サンドマンor大統領=ゲンドウ(後者は声)
オペレーターメイドの3人=カエデ、サツキ、アオイ
アレックス=加持
バーネット博士=リツコ

グラヴィオン=エヴァ
グラントルーパー=量産機
ゼラバイア=使徒
サンジェルマン城=ネルフ本部

※ちりとてちん(2007年度後期・NHK連続テレビ小説)
和田喜代美(徒然亭若狭):庵シンジ(悲観的、すぐいじける)
和田糸子 or 緒形奈津子:ミサト(テンション高、ズボラ)
和田小次郎:加持
和田正太郎:冬月
和田清海(A子):アスカ(当初は明るく社交的だが、後半は一転して黒化)
和田秀臣:時田
和田友春:ケンスケ
野口順子:ヒカリ

徒然亭草若:ゲンドウ
徒然亭草々:トウジ(熱血漢で短気)
徒然亭小草若:貞シンジ
徒然亭四草:レイ or 貞カヲル(クール、人気高)
吉田志保:ユイ(草若の亡き妻)
熊五郎:青葉(歌好き、ギターを愛用)
咲:マヤ
磯七:日向
菊江:リツコ
鞍馬太郎:キール(草若のバックにいる大物)
九官鳥の平兵衛:ペンペン

※チロリン村物語
トンペイ=トウジ
クルコ=アスカ
ピーコ=レイ
ガンコ=ゲンドウ
にんじんのおまわりさん=冬月
サツマイモさん=庵カヲル
コンキチ=シンジ
アップル先生=ミサト
キャベツのおばさん=リツコ
ブラックバット=キール
あと名前は忘れたが眼鏡かけてて頭よさそうな奴(多分シロキチ)=ケンスケOrカヲル

※チンプイ
春日エリ=リナレイ(女版のびたで声が林原さん)
エリのママ=ユイ
エリのパパ=ゲンドウ
内木=シンジ
大江山政男=トウジ(ジャイアンタイプ)
小政==ケンスケ(スネオタイプ)
秦さやか,スネ美=アスカ
エリの祖父,ワンダユー=冬月
神界エンジェル=リツコ
チンプイ=ペンペン,初号機
アポロフ殿下=加持
ルルロフ殿下=渚カヲル

~つ~
※TLSS(True Love Story Summer Days, and yet...)
森崎勇太=シンジ
るり姉=ミサト
神谷菜由=アスカ
桐谷里美=レイ
百道誠太郎=ケンスケ
向井弥子=マナ
楠瀬雛=委員長

※月姫
シンジ=志貴
アスカ=秋葉
レイ=翡翠
リツコ=琥珀
使徒=ネロ
カヲル=四季
トウジ=有彦
ミサト=青子

※つげ義春
「ねじ式」
僕=シンジ
メメクラゲ=サキエル
イシャはどこだ?の男=時田
狐のお面の少年=レイ
金太郎アメのおっ母さん=ユイ
産婦人科医=ミサト

「ほんやら洞のべんさん」
私=シンジ
ほんやら洞のべんさん=加持
べんさんの娘=アスカ

「もっきり屋の少女」
私=シンジ
チヨジ=レイ
チヨジの乳を触る男A=トウジ
B=ケンスケ

「必殺するめ固め」
私=シンジ
妻=レイ
必殺するめ固めの元レスラー=ゲンドウ
刑事=カヲル

※ツバサ・クロニクル
ファイ=カヲル
モコナ=ペンペン
小狼=貞シンジ
桜=マヤ
黒鋼=トウジ(熱血感)
四月一日=ケンスケ
チィ(感情がない感じが) Or琴子=レイ
春香(チュニャン)=アスカ(男勝りで勝気な性格)
笙悟・アサギ=加持
夜叉王=青葉シゲル(ロンゲ)
フェイワンOrグロサム=ゲンドウ
星火=リツコ
四月一日=ケンスケ
エメロード=ユイ

※罪花罰
薔薇紋=カヲル(変態で男色家っぽい雰囲気)
秋植桔梗=シンジ(気弱で可愛い系の男子)
花鏡院ひなぎく=アスカ(強気な少女)
春伽蘭=トウジ(シンジ=桔梗の親友)
夜冬柚子=青葉(髪型が似てるから)
秋植みんと=ユイ(母親)
蘭パパ(荒縄縛裸隷男)=加持(蘭の父親。雰囲気が似てる)
猫娘=マナ

※ツヨシしっかりしなさい
井川強=シンジ
井川恵子=ミサト
井川典子=アスカ
井川美子=ユイ(主人公の母親)
井川剛造=ゲンドウ(主人公の父親)
(尚性格重視なら、母親と父親は逆でもありかもしれない。
井川美子=ゲンドウ(自己本位で息子に厳しい)
井川剛造=ユイ(優しい性格で今は息子の前にいない))

渡辺司=ケンスケ(ツヨシの親友、眼鏡、スケベ)
石川舞=レイ(リナレイ?)
ケイコ(飼い犬)=ペンペン
ツヨシの先生=リツコ
鷺野良人(恵子の婚約者)=加持
ワンパクな子供(名前忘れた)=トウジ
彼と一緒にいる女の子=ヒカリ

※釣りバカ日誌
はまちゃん(浜崎伝助)=加持
すーさん(鈴木一之助)=冬月
浜崎みち子=ミサト
佐々木和男=ゲンドウ
浜崎鯉太郎=カヲル
船木課長=シンジ
沢田弓子=マヤ
太田八郎=マコト
飼い犬=ペンペン(定番
鈴木建設=ネルフ

※つるぴかはげ丸君
はげ丸=貞シンジ(主人公)
ハゲ蔵=ゲンドウ
つる子=ユイ
コンドウ=トウジ
クルミ=アスカ
桜先生=ミサト
となりだ=冬月
ブスね-ちゃん=リツコ
ベス=ペンペン

~て~
※デート・ア・ライブ
五河士道→碇シンジ(貞本版)
夜刀神十香or五河琴里→惣流・アスカ・ラングレー
鳶一折紙→綾波レイ
四糸乃→チビレイ
時崎狂三→マリ(消去法)
村雨令音→赤木リツコ
殿町宏人→鈴原トウジ

※D・N・ANGEL
丹羽大助=シンジ
ダーク=リョウジ
ウィズ=ペンペン
原田梨紅=アスカ
   梨紗=マナ
日渡怜=レイ
クラッド=カヲル
丹羽笑子=ユイ
   大樹=コウゾウ
   小助=ゲンドウ
冴原剛=ケンスケ

※D.Gray-man
ミランダ・ロットー=マユミ
アレン・ウォーカー=ミサト(父の死が切っ掛けで戦場へ向かう辺り)Or貞シンジ
ティムキャンピー=ペンペン
神田ユウ=アスカ
リナリー・リー=リナレイ
ラビ(完全に味方じゃない辺り)Orティキ=加持
ブックマン=キール(裏歴史を記録する老人と裏死海文書を所持する老人ということで) Or冬月
アレイスター・クロウリー三世=庵シンジ(好きな人が実は敵で殺すことになる)
エリアーデ=カヲル(敵に好意を寄せる)
スーマン・ダーク=トウジ(家族の治療と引き換えに戦う)
蝋花=マヤ
李佳=日向
シィフ=青葉
コムイ=リツコ(マッドだし)
千年伯爵=ゲンドウ
ロード=貞カヲ
Lv3のAKUMA=エヴァ
Lv2のAKUMA=使徒

※TISTA(ティスタ)
ティスタ.ロウン=庵シンジ
アーティー.ドロワー=トウジ
スノウ.ワイトハート=ミサト
スージー.スーサイン=アスカ
ブラザー.ロウン=ゲンドウ
ペトルス=キール
リデム.ジャキール(プロコ)=冬月
スカー=レイ
マクミラン警部=青葉
チャーリー=加持
フォード室長=ナオコ
リー=リツコ
ママ先生=マヤ
ニナ=ヒカリ
ホフマン=日向
ピグマ.ブラックマーカ=ケンスケ

※テイルズ
キール→シンジ
アーチェ→アスカ
プレセア→レイ
ルーティ→ミサト
ゼロス→加持
マリーOrリフィル→リツコ
クラトス→ゲンドウ
チェスター→トウジ
リリス→リリス
(ロニ→トウジ
ナナリー→ヒカリなんてカップリングも)

※テイルズオブイノセンス
ルカ・ミルダ=庵シンジ
イリア・アニーミ=アスカ
スパーダ・ベルフォルマ=トウジ
リカルド・ソルダート=ゲンドウ
アンジュ・セレーナ=マヤ
エルマーナ・ラルモ=ヒカリ
コンウェイ・タウ=ケンスケ
キュキュ・セレツネワ=マナ
ガードル=キール
チトセ・チャルマ=マユミ
マティウス=貞シンジ

※テイルズオブヴェスペリア
第壱話    MT、襲来
第弐話    見知らぬ、AC
第参話    鳴らない、警告音
第四話    増援、逃げ出した後
第伍話    レイヴン、霧のむこうに
第六話    決戦、第3新兵器工場
第七話    企業の造りしもの
第八話    敵機、飛来
第九話    瞬間、爆撃、止んで
第拾話    ナインブレイカー
第拾壱話   静止したACの中で
第拾弐話   僚機の価値は
第拾参話   巨大MT、侵攻
第拾四話   旧世代、魂の座
第拾伍話   嘘の依頼
第拾六話   真実に至る道、そして
第拾七話   四人目の強化人間
第拾八話   武器の選択を
第拾九話   オペレーターの戦い
第弐拾話   心のかたち AIのかたち
第弐拾壱話 セラフ、誕生
第弐拾弐話 せめて、レイヴンらしく
第弐拾参話 罠
第弐拾四話 最後の依頼
第弐拾伍話 終わる世界
最終話    世界の秩序に戦いを挑んだレイヴン

劇場版 第25話 Raven
劇場版 第26話 その称号を、君に

※テイルズオブザテンペスト
カイウス・クォールズ=シンジ
ルビア・ナトウィック=ヒカリ
ティルキス・バローネ=青葉
フォレスト・ルドワウヤン=加持
アーリア・エクバーグ=ユイ
ルキウス・ブリッジス=カヲル
ロミー=アスカ
教皇=ゲンドウ
国王=キール
ラムラス・クォールズ=日向

ビーストブロウ=シンクロ率400%(殴るだけってところも似てる気がする…)
生命の法=人類補完計画

※テイルズオブジアビス
ルーク=シンジ(序盤アスカっぽいが中盤以降はいきなり弱々しくなるので。あと序盤はまわりの事を考えず先生にすがってるあたり)
または、イオン=シンジ
ティア=レイ(なんとなくマッチ)
アッシュ=アスカ(ベジータ系)
ナタリア=ヒカリ
ガイ=カヲルorケンスケ
ジェイド=加持
リグレット=リツコ(クール、あとヴァン(ゲンドウ)との関係が)
ヴァン=ゲンドウ(自分の思想のために弟子(息子)を利用、またティア(レイ)の父親的存在な兄)

または、ラルゴ=ゲンドウ(不器用で娘を突き放してる父、妻を失ってるあたりも)

またはファブレ公爵=ゲンドウ(主人公の父で普通にゲンドウぽい)
ファブレ公爵の妻=ユイ
アニス=ちびレイ
アリエッタ=ちっちゃいアスカ
シンク=水槽の中のレイ(廃棄されたコピー、僕には何もないというセリフ)
モース=キール
ディスト=シャムシエル(顔など俺の中でのイメージ)

あとテーマ曲がバンプ

第壱話    妹、襲来
第弐話    見知らぬ、渓谷
第参話    戻らない、記憶
第四話    雨、抜け出した後
第伍話    ガイ、心のむこうに
第六話    決戦、ザオ遺跡
第七話    人の落としもの
第八話    アッシュ、来襲
第九話    瞬間、心、重ねて
第拾話    ユリアダイバー
第拾壱話   開発した雪の中で
第拾弐話   浮遊機関の価値は
第拾参話   敵地、侵入
第拾四話   バチカル、魂の座
第拾伍話   嘘と沈黙
第拾六話   死に至る複製、そして
第拾七話   四人目の六神将
第拾八話   妹の選択を
第拾九話   男の戰い
第弐拾話   剣のかたち、人のかたち
第弐拾壱話  ホド、誕生
第弐拾弐話  せめて、人間らしく
第弐拾参話  涙
第弐拾四話  最後のシ匠
第弐拾伍話  終わる世界
第弐拾六話  世界の中心で譜歌を歌ったもの

劇場版    ルーク新生
劇場版    1 between 0/約束を、君に

※テイルズ オブ シンフォニア
ロイド・アーヴィング=貞シンジ
コレット・ブルーネル=ヒカリ
ジーニアス・セイジ=庵シンジ
リフィル・セイジ=リツコ
クラトス・アウリオン=ゲンドウ
ゼロス・ワイルダー=トウジ
藤林しいな=アスカ
プレセア・コンバティール=レイ
リーガル・ブライアン=加持
ミトス・ユグドラシル=カヲル
ユアン・カーフェイ=青葉
マーテル・ユグドラシル=マヤ

※テイルズオブシンフォニア-ラタトスクの騎士-
エミル・キャスタニエ=庵シンジ
ラタトスク=貞シンジ
マルタ・ルアルディ=アスカ(強気でツンデレ)
ブルート=キール
リヒター・アーベント=ゲンドウ(ラスボス)
デクス=ケンスケ(性格的に…)
アリス=一人目レイ
テネブラエ=加持
アクア=ナオコ

※テイルズオブファンタジア
クレス・アルベイン=シンジ(主人公、徐々に精神面が成長する)
ミント・アドネード=ヒカリ(おとなしいヒロイン、中の人つながり)
チェスター・バークライト=トウジ(主人公の親友で妹想い)
クラース・F・レスター=加持(パーティー内で一番年上)
アーチェ・クライン=マリ(天真爛漫な少女)
藤林すず=レイ(クールな性格だが根は純粋)
ダオス=ゲンドウ

※デクスターズラボ
デクスター=貞シンジ
ディディ=アスカ
パパ=ゲンドウ
ママ=ユイ
マンダーク=ケンスケ
モンキー=ペンペン
ハニーデュー=ミサト
グローリー少佐=加持

※デジモンアドベンチャー
シンジ=丈
綾波=01ヒカリ
アスカ=賢
トウジ=大輔、
カオル=02タケル

※デジモンテイマーズ
シンジ=李健良
アスカ=牧野留姫
レイ=アリス・マッコイ

ミサト=鳳麗花
リツコ=小野寺恵
ゲンドウ=李鎮宇
加持=山木満雄
冬月=水野伍郎

トウジ=塩沢博和
ヒカリ=加藤樹莉
ケンスケ=北川健太

カヲル=タカト

初号機=セントガルゴモン、オメガモン
弐号機=サクヤモン
零号機=ドーベルモン
参号機=アンドロモン、ディアボロモン

アーマゲモン=暴走初号機
使徒=デ・リーパー

※デスクリムゾン
コンバット越前=シンジ
ダニー=トウジ
グレッグ=ケンスケ

ムササビ=アダム

康=貞カヲル
ユリ=ヒカリ
ムサピィ=ペンペン

リリー=リツコ(きれいなおばさん)
マーサ=ナオコ(死んでもいい&ばあさんは用済み)
パット=アスカ
アルガ=ミサト
メラニート=ユイ
SMO=ゼーレ
看護婦=ラミエル(精神的ブラクラ)
ザザ提督=キール議長

※デスノート
(おきかえ1)
夜神月=ゲンドウ
高田清美=ナオコ
魅上照=リツコ(優秀な部下。潔癖症。たまに眼鏡をかける)
メロ=アスカ(感情的で負けず嫌い。一番になりたい。ニア=レイを嫌っている)
ニア=レイ(白い。無表情)
L=ユイ(ニア=レイの関係から)
ワタリ=冬月
マット=ケンスケ
ミサ=ミサト
アイバー=加持(潜入捜査をする)
リューク=貞カヲ(口がでかい。主人公にやめろと言われても無視して殺す)
レム=貞シン(ストイック)
ジェラス=庵シン

(おきかえ2)
夜神月:ゲンドウ
初号機:リューク
L:ユイ
ニア:レイ
メロ:アスカ
魅上:シンジ
ナオコ:ミサ
リツコ:高田
レスター:トウジ
ジェバンニ:ケンスケ
リドナー:ヒカリ
松田:青葉

(おきかえ3)
夜神月…貞シンジ
L…2人目のレイ
メロ…カヲル
ニア…3人目のレイ
ミサ…アスカ(Orマナ)
リューク…初号機
レム…弐号機
夜神総一郎…ゲンドウ
松田…トウジ
ワタリ…冬月
高田清美…ヒカリ
魅上照…ケンスケ
レイ・ペンパー…加持
南空ナオミ…ミサト
茂木…日向
ジェバンニ…青葉

(おきかえ4)
月→貞シンジ
リューク→ペンペン
ノート→エヴァンゲリオン
L→カヲル
清美→レイ
ミサ→アスカ
局長→ゲンドウ
相沢→リョウジ
松田→日向
伊出→伊吹
模木→青葉

第壱話    死神、襲来
第弐話    見知らぬ、ノート
第参話    鳴りまくる、電話(捜査本部)
第四話    伊出、逃げ出した後
第伍話    L、パソコンのむこうに
第六話    決戦、全世界同時中継 (嘘)
第七話    人の造りしキラ
第八話    ミサ、上京
第九話    瞬間、月、見つけて
第拾話    ヨツバダイバー
第拾壱話   静止したさくらTVの中で
第拾弐話   火口の価値は
第拾参話   キラ、復活
第拾四話   ワタリ、魂の座
第拾伍話   レムと沈黙
第拾六話   死に至るL、そして
第拾七話   二人目の後継者
第拾八話   命の取引を
第拾九話   米での戰い
第弐拾話   心のかたち、女のかたち
第弐拾壱話 Xキラ、誕生
第弐拾弐話 せめて、死神らしく
第弐拾参話 炎
第弐拾四話 最後の対面
第弐拾伍話 終わる新世界
第弐拾六話 倉庫の中心で断末魔を叫んだけもの

劇場版    キラ新生
劇場版    win/新世界を、君に

第壱話「使徒」
第弐話「初陣」
第参話「無茶」
第四話「雨」
第伍話「眼鏡」
第六話「微笑」
第七話「人造」
第八話「海」
第九話「同調」
第捨話「膨張」
第捨壱話「闇」
第捨弐話「落下」
第捨参話「母」
第捨四話「魂」
第捨伍話「空」
第捨六話「死」
第捨七話「候補」
第捨八話「倒影」
第捨九話「覚醒」
第弐捨話「無」
第弐捨壱話「過去」
第弐捨弐話「精神」
第弐捨参話「涙」
第弐捨四話「友達」
第弐捨伍話「終焉」
第弐捨六話「感謝」
劇場版「新生」
劇場版「人間」「二人」

※鉄拳(おきかえ1)
風間 仁=貞シンジ(主人公、内向的)
三島一八=ゲンドウ(悪い親父)
風間 準=ユイ(死んじゃった母親)
風間飛鳥=レイ(飛鳥だけど、主人公母親関係者)
シャオユウ=アスカ(あんまりツンツンしてないけど、無駄に元気)
EVA00=プロトタイプジャック
EVA01=ジャック
EVA02=ジャック2
EVA03=ガンジャック
量産型EVA=量産型ジャック

※鉄拳シリーズ〈おきかえ2.1、2のみ〉
一八   =シンジ
ポール =トウジ〈熱血馬鹿〉
ロウ   =ケンスケ〈ポールの親友、苦労人〉
平八   =ゲンドウ
ワン   =冬月
クマ   =初号機
リー   =カヲル〈銀髪〉
準     =レイ
Pジャック =JA
ボスコノビッチ=時田

※鉄人28号FX
金田正人=貞シンジ(主人公)Orトウジ(熱血系)
鉄人28号FX=初号機
夏樹三郎=ケンスケ(シンジやトウジと同年代程度のライバル)
もしくは加持(キザでクール系)
金田正太郎=ゲンドウ
金田陽子=ユイ
仁科詩織=マヤ
光瀬双葉=育成計画でオタク化したアスカやレイ
フランケン・シュタイナー=カヲル
デビル火刀=キール
フランソワーズ・ボルドー=サツキ
声つながりでミサト=ランファ
司元一=マコト

※デッドマン・ワンダーランド
五十嵐丸太(ウッドペッカー)=庵シンジ
シロ=リナレイ
レチッドエッグ=レイ
剥切燐一郎=ゲンドウ
玉木常長=リツコ
蒔名 フリューゲル 季和子=ミサト
高島麗=マヤ
千地清正(クロウ)=青葉
鷹見水無月(ハミングバード)=アスカ
火多良懐(コンドル)=キール
剣ヶ峰凪(オウル)=加持
輿尾唐子(ゲームファウル)=トウジ
六路文堂=ケンスケ
咲神トト(モッキンバード)=カヲル
春日今日子=日向
ニンベン=量産型
御堂アザミ=ヒカリ

※鉄鍋のジャン
秋山醤=アスカ
五番町霧子=綾波
小此木タカオ=シンジ
秋山階一郎=キョウコ
大谷日堂=ゲンドウ
セレーヌ楊=ミサト
黄蘭青=カヲル
李さん=冬月
Mr.望月=日向
沢田=青葉
蟇目=加持
刈衣さん=リツコ
スグル=マヤ

※鉄腕アトム
ケン一=シンジ
四部垣=トウジ
大目玉男=ケンスケ
お茶の水博士=冬月
天馬博士=ゲンドウ
ヒゲオヤジ=根府川

※デトロイト・メタル・シティ
クラウザーさん=キレたシンジ
ジャギ様=青葉
カミュ=レイ
社長=ミサト
ジャック・イル・ダーク=ゲンドウ
デズムの富樫=トウジ

※テニスの王子様
越前リョーマ=貞カヲル
不二周助=庵カヲル
竜崎桜乃=シンジ
越前南次郎=加持
竜崎スミレ,手塚=ミサト
乾貞治=リツコ(頭脳派な辺り。もしくは眼鏡でケンスケ)
桃城 武=トウジ
伴田幹也=冬月
樺地崇弘=レイ(無口)
伊武深司=シゲル(ロンゲ)
菊丸英二=ケンスケ
手塚国光=冬月
跡部景吾=ゲンドウ
小坂田朋香、橘杏=アスカ

(他にこんなのも
越前=シンジ
桜乃=レイ)

※デビルマン(原作漫画版)
不動明→シンジ(黒髪/主人公)
飛鳥了→カヲル(色白で中性的な美貌/主人公に惚れてる/天使な敵キャラ)
牧村美樹→アスカ(勝気ち系ヒロイン/敵に酷い目に遭わされる)
ミーコ⇔綾波レイ
政⇔鈴原トウジ
雷沼教授⇔碇ゲンドウ
デビルマン⇔初号機
デーモン⇔使徒
サモトラケのニケ→カヲル(主人公に惚れてる/ゲストキャラな敵/首チョンパ)

※デビルマンレディ
不動ジュン→シンジ(主人公)
アスカ蘭→アスカ(名前がアスカ/外人/主人公に惚れてる)
デビルマンノワール(変身前の人間の姿の名前忘れた)→カヲル(主人公に惚れてる/同性愛者/敵か味方か)

※デビルメイクライ
ダンテ=カヲル
バージル=レイ
トリッシュ=アスカ
レディ=シンジ
アーカム=ゲンドウ
スパーダ=アダム(カヲルとの関係上なんとなく。擬人化の必要有)
エヴァ=エヴァ
ムンドゥス=リリス

※デュエルマスターズ
(おきかえ1)
切札勝舞=シンジ        (主人公だし主役カード使うし)
れく太=ミサトさんかケンスケ (主人公のシンパ、解説役の非戦闘要員、オタク知識)
白凰=性格ならケンスケ、ポジションならアスカ
                   (明るいケンカ友達、天才少年でゲーム好きのライバル、重いトラウマ)
黒城=トウジ           (馬鹿にしていた主人公と打ち解ける、自分流熱血漢、出落ち)
黄昏ミミ=ミサトさんかアスカ (年上のキュート系美少女、生身のほうが強い、加持さんの追っかけ、セーラー服美少女戦士)
天地龍牙=加持さん      (ヒロインの支持者、ヒロインの幼馴染でライバル、同組織)
アッシュ=綾波レイ       (きっかけ、保護対象、弱いけど大好きな主人のために頑張る)
ザキラ=ゼルエル        (最強キャラとか体千切れたり)
アダム様=リリス        (作品の主軸にかかわる始祖ではじまり、人を滅亡させる、全裸要員)
イブたん=カヲル君       (グッツやイラストは多いのに出番がない謎の美少女、全裸要員)
パッション=リツコさんか冬月 (アダムに使える世話役、真相に繋がるキャラ)
キサナドゥ=キールかゲンドウ(アダムの世話係、黒幕、仮面キャラ、人外、)
アホー=イスラフェル1    (アスカシンジの)
バカーン=イスラフェル2   (ユニゾン)
勝利=渚かトウジのようなユイゲンドウ
                   (家庭を捨てて研究に走る駄目親、見方の手で殺傷)
サスケ=アラエル        (精神攻撃)
テラ=レリエル          (足元注意)
ボルシャックNEX=初号機  (神にはむかう封印されしルシファー、暴れ者、主人公のパートナー)

(おきかえ2)
切札勝舞=貞シンジ(主人公)
角古れく太=庵シンジ(弱虫)
難波金太郎=トウジ(関西弁)
切札勝利=ゲンドウ(主人公父親)
切札舞=ユイ(主人公母)
黄昏ミミ=アスカ(男勝り)
邪藩牛次郎=ケンスケ(眼鏡)
黒城凶死郎=シゲル(ロンゲ)
不亞 幽=レイ(不思議系)
Dr.ルート=リツコ(インテリ),冬月(じじぃ)
白凰=カヲル(美男子)
NAC=マコト

(キャラ以外)
パッション=サハクイエル(3身一体の宇宙人)
アダムの民=第一使途民族(アダム引きいし古代民族)
れく太inキサナドゥ=アルミサエル(侵食、自爆)
ザキラinキサナドゥ=バルディエル(のっとり)
クローンキサナドゥ=イロウルか量産期
初代キサナドゥ=二人目レイ
本物キサナドゥ=アダム
現行キサナドゥ=3人目レイ
ボルフェウスへブン=新劇版の覚醒初号機(友情合体)
パーフェクトギャラクシー=レリエル(本元を壊さない限り不死身)

※地球へ…(テラへ)
ジョミー:貞シンジ
キース:ゲンドウ
ブルー:庵カヲル
フィシス、カリナ:ユイ
トォニィ:貞シンジ、貞カヲル
アルテラ:アスカ、リナレイ
ツェーレン:ヒカリ
マツカ:レイ
キム:トウジ

あとは誰か頼む。思い浮かばないorz
アニメのアルテラはアスカでも良いけど、原作のとあるシーンを考えるとレイが良さげ。
トウジとヒカリはグレイブとミシェルでも言いかも。

※でろでろ
耳雄=貞シンジ
ルカ=レイ
委員長=ケンスケ
バンダナ=トウジ
サイトーさん=ペンペン
相原=ヒカリ
相原姉(みなも)=ミサト
ミチコ=アスカ
パリに行った母=ユイ
パリに行った父=ゲンドウ
センパイ=マリ
カントク=加持
びくっとサン=冬月
黒ナース=リツコ

※電影少女~ビデオガールレイ~
ヨータ=シンジ
あい=レイ
もえみ=アスカ
たかし=カヲル
のぶこ=ヒカリ
松井(のぶこに想いを寄せる)=トウジ
なつみ=ミサト
なつみの彼氏=加持
GOKURAKUのジジイ=冬月
あのお方=キール
そらやま=ケンスケ
まい=マヤ
ヨータの父=ゲンドウ

※天空の城ラピュタ
バズー=貞シンジ
シータ=レイ
ムスカ大佐=ゲンドウ
シャルル=加持Orトウジ
マーチ(親方のとこのちび)=アスカ
親方=冬月
ドーラOr親方の奥さん=ミサトOrリツコ
空にでっかい飛行石=ラミエル
http://www.youtube.com/watch?v=1FSnfG0Phw0&feature=related

第壱話 少女、落下
第弍話 見知らぬ、父さん
第参話 飛ばない、石ころ
第四話 賊、逃げ出したあと
第伍話 シータ、過去の向こうに
第六話 決戦、蒸気機関車レール上
第七話 人の造りしロボ
第八話 ドーラ、参戦
第九話 瞬間、心、重ねて
第拾話 スカイバトラー
第拾壱話 飛行する船の中で
第拾弍話 奇跡の価値は
第拾参話 城、侵入
第拾四話 ムスカ、魂の座
第拾伍話 嘘と束縛
第拾六話 聖域に至る道、そして
第拾七話 一人目の救出者
第拾八話 命の選択を
第拾九話 機械の戦い
第弍拾話 心のかたち、石のかたち
第弍拾壱話 ラピュタ王、誕生
第弍拾弍話 せめて、王族らしく
第弍拾参話 バルス
第弍拾四話 最後のシ者
第弍拾伍話 終わるラピュタ
第弍拾六話 ラピュタの中心で目がぁを叫んだけもの

第25話 Laputa
第26話 言葉を、君に

※天元突破グレンラガン(てんげんとっぱグレンラガン)
シモン シンジ
ヨーコ アスカ
カミナ トウジ
ニア  綾波
リーロン ミサト
ブータ ケンスケ
ヴィラル カヲル
キヨウ メルキオール
キノン バルタザール
キヤル カスパー
キタン PC-6001

※天才バカボン
バカボンのパパ=ゲンドウ
バカボン=シンジ
バカボンのママ=ユイ
ハジメちゃん=カヲル(賢そう)
レレレのおじさん=冬月
お巡りさん=トウジOrアスカ(けんかっ早い性格上)
夜の犬=ペンペン
バカ塚不二夫=庵野,貞本
バカ田大学の学生=加持(?)

※天使禁猟区
無道刹那→貞シンジ
無道紗羅→2人目レイ(前者=実妹、後者=母親のクローン、と遺伝的に主人公に近いポジション。加えて魂はどちらも人外)
吉良朔夜/ルシファー→加持
吉良父→冬月
アレクシエル→ミサト
ロシエル→庵カヲル
九雷→アスカ(みやむー繋がり+どちらも主人公に想いを寄せる(?)点)
加藤故→青葉(髪型で何となく・・・)
ザフィケル→ゲンドウ
ラジエル→庵シンジ
アナエル→ユイ
セヴォフタルタ→キール
サンダルフォン→貞カヲル
メタトロン→幼少時シンジ
ミカエル→ムサシ(名前しか知らんけどw他に思いつかなかった)
ラファエル→加持(2役目)
ウリエル→日向(アレク(ミサト)に横恋慕)
ジブリール→3人目レイ
ティアイエル→1人目レイ
ムーンリル→マヤ
ベリアル→リツコ
バルベロ→ナオコ
アスモデウス→加持(3役目)
ボイス→トウジ
ノイズ→トウジの妹
リウェト→ケンスケ
ドール→リナレイ(紗羅(レイ)と顔は同じだけど性格はキャピキャピ系)
シャティエル→マナ(戦自もゲリラも似たようなもの・・・か?ラジエル(庵シンジ)といい感じになるゲストキャラだし)
斉木翠雀→ヒカリorマユミ
七支刀御魂剣本体→初号機
アダム・カダモン(セラフィタ)→リリス
創世神→アダム

※天使な小生意気
天使恵=アスカ(中の人つながりならリナレイ)
花下院美木=レイ
蘇我源造=トウジ
藤木一郎=シンジ
小林一文字=カヲル
安田太助=ケンスケ
美木の取り巻きの女(名前忘れた)=ヒカリ

※天使になるもんっ!
祐介=シンジ(主人公だしなんか似てる)
ノエル=マナ
ノエルママ=ユイ
ノエルパパ=ゲンドウ
ルカ=リツコ(科学者っぽい
ガブリエル=加持
サーラ=マユミ
バーバ=ナオコ(ばあさんだから?)
ネクベト=ペンペン(ペット)
マサル=トウジ
斉木=ケンスケ(めがね)
夏海=アスカ(似てると思う)
ミルル=ミサト(巨乳)
シルキー=レイ(ミステリアス)
ディスペル=キール
ミカエル=カヲル(声と怪しいところ)

※天国のkiss
御手洗明日美=マナ
篠原櫂=貞シンジ
朝倉周也=カヲル
柏木礼奈=アスカ
御手洗今日子=リナレイ
御手洗貴=ゲンドウ
御手洗晴子=ユイ
三条毬江=ミサト+トウジ(関西弁)
篠原梢=マユミ

※伝説巨神イデオン
シンジ=コスモ
アスカ=カーシャ
レイ=キッチ・キッチン
ミサト=カララ
加持=ベス,モエラ
リツコ=シェリル
初号機=イデオン

※伝説の勇者ダ・ガーン
シンジ=星史
アスカ=ひかる
レイ=蛍
カヲル=ヤンチャー
ミサト=レディピンキー
加持=ビオレッツェ
ゲンドウ=高杉大佐
ユイ=美鈴
日向=根元巡査
青葉=セブンチェンジャー
キール=オーボス

※伝説の勇者の伝説
ライナ→シンジ
フェリス→レイ(クールで無愛想)+アスカ(気が強い)
シオン→カヲル(主人公の友達だが後に戦うことに)+シゲル(ロン毛)
キファ→ヒカリ
ミルク→ヒカリ
ラッハ→トウジ
イリス→アスカ
ミラン→カヲル
クロウ→トウジ
レファル→トウジ(性格、そして自己犠牲で片足とか失うあたり)
ノア→ユイ
ティーア→カヲル
ライナ父→ゲンドウ
ライナ母→ユイ

※天地人(大河ドラマ)
直江兼続=庵シンジ(泣き虫、ヘタレ)
上杉景勝=レイ(無口、滅多に笑わない)
お船・菊姫=アスカ(強気、共に旦那を完全に尻で敷いている)
上杉謙信=加持(兼続を導くも、志半ばで倒れる)
仙桃院=ミサト(大黒柱だが、意外に頼りない)
上杉景虎=庵カヲル(中性的な容貌、内戦に敗れて自害)
華姫=ヒカリ(健気で一途)
樋口惣右衛門=漫画版・碇シンジ育成計画のゲンドウ
  (普段はボケてるが、いざという時頼りになる)
お藤=ユイ(序盤早々に死亡)
小国実頼=ケンスケ(兼続や泉沢のなだめ役)
泉沢久秀・安部政吉=トウジ(泉沢:初めはケンカしてばかり、安部:中盤で犠牲になる)
吉江宗信=冬月(温厚な老臣)
妙椿尼=リツコ(実はトラブルメーカー)
織田信長・豊臣秀吉=ゲンドウ(カリスマ性で実権を握るが、最後でつまずく)
徳川家康=キール(最後に笑った黒幕)
石田三成=貞カヲル(毒舌かつ横柄、いつも上から目線、ちょっとツンデレ)
初音=マナ(主人公に色気で迫る女スパイ)
真田幸村=貞シンジ(ひねくれ者)
武田勝頼=時田(時代の流れを読めず没落)
毘沙門天=初号機もしくはリリス

※電脳コイル
小此木優子…庵シンジ
天沢勇子…アスカ
京子…一人目のレイ
デンスケ…ペンペン
ハラケン…貞シンジ
カンナ…二人目のレイ
オバチャン…ミサト
フミエ…ヒカリ
ダイチ…トウジ
フミエ弟…ケンスケ  
猫目宗助…加持
猫目タケル…貞カヲル
メガばぁ…赤木ナオコ
ミチコさん…三人目レイ、リリス
4423…庵カヲル

~と~
※トーマの心臓
トーマ=レイ
ユーリ=シンジ
オスカー=カヲル
エーリク=リナレイ

エーリク、トーマは貞カヲルでもいいかも。

※とある魔術の禁書目録
上条=シンジ(主人公,制服)
インデックス=レイ
御坂=アスカ
土御門=加持(スパイ)
一方通行=カヲル
青髪ピアス=ケンスケ
シスターズ、姫神=レイ
ステイル=シゲル(髪型)
神烈火織=ミサト
上条刀夜=学園ゲンドウ
上条詩菜=学園ユイ
御坂美鈴=キョウコ
スフィンクス=ペンペン
芳川桔梗=リツコ
アレイスター=ゲンドウ
エイワス=キール

理事会=ネルフ、ゼーレ
学園都市=第3新東京市,ジオフロント
ツリーダイヤグラム=マギ
法の書=裏死海文書
パワードスーツ=エヴァ
ボタンひとつでどうたらこうたら=私が死んでも代わりはいるもの
一方通行,ベクトル操作の反射=ATフィールド
窓のないビル=ジオフロント
垣根=アラエル
アックア=ゼルエル
デルタフォース=三バカトリオ
エリス=エヴァ三号機
禁書VS上条さん=ヤシマ作戦

※トイストーリー
ウッディ⇔シンジ
ジェシー⇔アスカ
バズ⇔カヲル
ボー⇔レイ
ハム⇔ミサト
Mrポテトヘッド⇔加持
Msポテトヘッド⇔ヒカリ
スリンキー⇔冬月
ザーグ⇔トウジ
レックス⇔ケンスケ
ブルズアイ⇔初号機
プロスペクターorロッツォ⇔キール
アンディ⇔ゲンドウ

※東京アンダーグラウンド
人物編
留美奈→トウジ(or貞シンジ)
チェルシー→アスカ
ルリ→二人目レイ
銀之助→庵シンジ
シエル→チビレイ(リナレイ)
シャルマ→マナ
コウリン→ケンスケ
エミリア→マヤ
ジルハーツ→リツコ
翠→加持
ヘキサ→ミサト
04→三人目レイ
パイロン→キール
カシン→庵カヲル
テイル→貞カヲル
セキ→ゲンドウ
スイジェン→冬月
ロウ→?
ハイエナ→?
神楽→?
キーラ→?
ダイオン→?
シヅル→Airアスカ
サラサ→ユイ
師兵→サキエル?
龍→アダム(orリリス)
地下世界→ジオフロント

能力編
風使い→シンジ
水使い→レイ、サキエル、ガギエル
炎使い→アスカ、トウジ
雷使い→ラミエル
氷使い→ゲンドウ、バルディエル
岩使い→シャムシエル、ゼルエル
酸使い→マトリエル
熱使い→サンダルフォン
影使い→レリエル
煙使い→加持
音使い→カヲル(タブリス)、イスラフェル
操使い→キール、アラエル、アルミサエル
腐使い→
重力使い→サハクィエル
磁力使い→リツコ、イロウル
反魂の能力→ユイ、キョウコ、アダム、リリス

※東京バビロン
シンジ:皇昴流
アスカ:皇北斗
カヲル:桜塚星史郎

※洞窟物語
第壱話    銃、拝借
第弐話    見知らぬ、村
第参話    開かない、アーサー家
第四話    トロ子、連れ去られた後
第伍話    スー、イゴールのむこうに
第六話    決戦、No.00卵前
第七話    村の掟の造りしもの
第八話    カズマ、接触
第九話    瞬間、液体クラゲ、重ねて
第拾話    マルコボンバー
第拾壱話   静止した状況の中で
第拾弐話   ミミガーの価値は
第拾参話   犬ころ、捜索
第拾四話   ドクター、赤い花の座
第拾伍話   犠牲と剣
第拾六話   死に至る迷宮、そして
第拾七話   三人目の協力者
第拾八話   カーリーの選択を
第拾九話   男の戦い
第弐拾話   抵抗のかたち 盲従のかたち
第弐拾壱話 スー、告白
第弐拾弐話 せめて、研究者らしく
第弐拾参話 キノコ
第弐拾四話 最後の洞窟
第弐拾伍話 終わる島
最終話    玉座の中心で「ブガアアアアアア!」を叫んだけもの

劇場版
第25話    BloodySanctuary
第26話    見晴らしのいいところを、君に

※動物のお医者さん
マリ=ミケ
マヤちゃん=モモンガのモモちゃん
いっぱい綾波=すなねずみ

ゲンドウ=漆原、冬月=菅原教授
Or
ゲンドウ=清原、シンジ=平九郎

N2地雷=おしるこ

チョビ「ごめんなさい。こういう時どんな顔をすれば良いかわからないの」
ハムテル「笑えばいいとおもうよ」
チョビ(ニコッ)
ハムテル「・・・あまり微笑まないように」

※true tears
慎一郎→シンジ
乃絵→レイ
ひろみ→アスカ
愛チャン→ヒカリ
みよきち→トウジ
父→ゲンドウ
母→ナオコ
おばあちゃん→ユイ
4番→加地
じべた→ペンペン
丁稚→カヲル

※咎狗の血(とがいぬのち)
アキラ=レイ
ケイスケ=シンジ
シキ=アスカ
リン=マリ
源泉=加持
ナノ=カヲル
キリヲ=ムサシ
グンジ=マリィ
アルビトロ=ゲンドウ
狗(カウ)=チビレイ
エマ=リツコ
グエン=青葉
猛=トウジ
ユキヒト=ケンスケ

THE 3RD DIVISION=セカンド・インパクト
CFC=戦略自衛隊
日興連=国連軍
トシマ=第3新東京市
イグラ=使徒との戦闘/ドッグタグ=エヴァ
ヴィスキオ=NERV

※ドカベン
里中智 ・・・綾波レイ
山田太郎 ・・・碇シンジ
岩鬼正美 ・・・惣流アスカラングレー

土井垣将 ・・・葛城ミサト
徳川監督 ・・・碇ゲンドウ
里中智  ・・・相田ケンスケ
微笑三太郎・・・鈴原トウジ

不知火守 ・・・サキエル
土門剛介 ・・・ラミエル
影丸隼人 ・・・ガキエル
坂田三吉 ・・・サハクィエル
犬飼小次郎 ・・・ゼルエル
中西球道 ・・・渚カヲル
殿馬一人 ・・・チビ波

(他にこんなのも、不知火=カヲル)

※ドキドキ!プリキュア
相田マナ→霧島マナ
菱川六花→洞木ヒカリ
四葉ありす→伊吹マヤ
剣崎真琴→綾波レイ
レジーナ→惣流・アスカ・ラングレー

※時をかける少女
紺野真琴:リナレイorマナ
間宮千昭:外観カヲル中身ケンスケ(←但し達観バージョン)
津田功介:高校に入って落ち着いたトウジ
芳山和子:ユイ
紺野美雪:コダマ(?
早川友梨:
藤村果穂:マユミ
上杉盛子:アスカ
野分析美:ヒカリ
福島先生:加治リョウジ
高瀬栄次郎:シンジ

※独眼竜政宗(どくがんりゅうまさむね)
(1987年放送。平均視聴率約40%を記録した、NHK大河ドラマの最高傑作。括弧内は演じた俳優)

伊達政宗(渡辺謙)・・・アスカ
(隻眼なのは言うまでもなく、母から愛情を満足に与えられなかった事から屈折した性格に。派手でおしゃれな一方、戦闘では苛烈な一面が露わになる)
愛姫(後藤久美子→桜田淳子)・・・TV・旧劇場版の庵シンジ
(政宗の正室。良く言えば心優しい、悪く言えば優柔不断でヘタレなヒロイン)
猫御前(秋吉久美子)・・・マリ
(政宗の側室。自由奔放で周りをかき乱す。その名の通り、猫のような身のこなしと雰囲気を持つ)
伊達輝宗(北大路欣也)・・・加持
(政宗の父。温厚で政宗を温かく見守るが、敵に拉致され悲惨な最期を遂げる)
お東の方(岩下志麻)・・・キョウコ
(政宗の母。政宗とすれ違いが続き、思い詰めて毒殺をはかるも失敗、もう一人の息子・小次郎を喪い精神を病む)
五郎八姫(沢口靖子)・・・レイ
(政宗と愛姫の娘で、松平忠輝の正室。不遇な夫への愛を貫く)

片倉小十郎(西郷輝彦)・・・新劇場版の庵シンジ
(政宗の軍師、喜多の弟。普段は穏やかだが、ここぞという時には非常に熱い。一度伊達家を去ろうとした事もある。笛の名手)
喜多(竹下景子)・・・ミサト
(政宗の乳母。片目を失い、心を閉ざした政宗の心のケアに努める。密かに、輝宗を恋慕していた)
伊達成実(三浦友和)・・・トウジ
(政宗の家臣。短気だが勇猛果敢な伊達家のエース)
鬼庭綱元(村田雄浩)・・・ケンスケ
(同。小十郎や成実のフォロー役)
鈴木重信(平田満)・・・カヲル
(同。茶道を嗜む文化人でもあり、伊達家中においては異色の人物)
山家国頼(大和田伸也)・・・マナ
(同。本来は最上家のスパイだが、輝宗・政宗父子の恩義に心打たれ、伊達家の為に尽くす)
豊臣秀吉(勝新太郎)・・・ゲンドウ
(強大なカリスマ性と威圧感で、政宗が最も恐れる覇者。勝新が演じるだけあって、人物造形はむしろ信長に近い)
ねね(八千草薫)・・・ユイ
(秀吉の正室。癖のある夫を終始支え続ける)
淀殿(樋口可南子)・・・リツコ
(秀吉の側室。ねねとは対照的な性格)
徳川家康(津川雅彦)・・・冬月
(天地人や葵徳川三代とは異なり、天下への野心よりも泰平の世を求める穏やかな性格となっている)
松平忠輝(真田広之)・・・貞シンジ
(家康の庶子。才気煥発だが、父に疎まれてやさぐれた性格になっている)
最上義光(原田芳雄)・・・キール
(政宗の伯父で、北陸の有力大名。何かと伊達家に脅威を与える政宗の宿敵)

※Drスランプアラレちゃん
アラレ=マリ(眼鏡娘、天然系)
則巻千兵衛=加持
みどり=ミサト
ガッちゃん=暴走初号機(何でも食う!)
あかね=アスカ
空豆タロウ=トウジ
オボッチャマン=シンジ(Orカヲル)
Dr.マシリト=キール
ママンガドン=使徒(ペンギン村やってきた怪獣)
ウンチ=ペンペン
プルア姫=レイ(Drスランプ・
んちゃ!ペンギン村より愛をこめてに登場する笑わないお姫様)
ペンギン村=第3新東京市

(他にこんなのも、
 アラレちゃん=レイ(人造人間、世間知らず、無邪気ってイメージから感情を知らないレイと共通)

※どこでもいっしょ
トロ=シンジ
ジュン=リナレイ
リッキー=トウジ
ピエール=カヲル+マヤ+ヒカリ
Rスズキ=レイ+リツコ
クロ=マリ

※ど根性ガエル
ひろし=シンジ(のびた系)
ピョン吉=初号機(ドラえもん系)
吉沢京子=アスカOrリナレイOrヒカリ(しずか系)
ゴリライモ、新八=トウジ(ジャイアン系)
五郎、モグラ =ケンスケ(スネオ系)

よし子先生=ミサト
梅三郎=加持 (よし子先生が好き)
南先生=マコト (同じくよし子先生が好き)
町田先生=冬月
母ちゃん=ユイ

※図書館戦争
笠原郁→リナレイorアスカ/外見で言えばマナ
堂上篤→貞シンジ
小牧幹久→カヲル(声優も同じ)
手塚光→トウジ(外見)
柴崎麻子→マユミ(外見)
玄田竜助→男版ミサト(無茶な作戦を展開する指揮官)
稲嶺和市→冬月(穏やかな老人)
折口マキ→加持(玄田の理解者でかつての同棲相手)
中澤毬江→ヒカリ
進藤→青葉
吉田達也→日向(元気なお調子者の隊員)
安達萌絵→マヤ(明るい女性隊員)

※どっきりドクター
錦小路はるか=マコト
阿部保=加持
[もしくは,
錦小路はるか=加持
阿部保=マコト]

小泉みゆき=ミサト
小泉真由美=アスカ
雪之丞=ペンペン
本郷ユキヒロ=貞シンジ
玄田ゲン=トウジ
田島かおり=ヒカリ
池田秀子=マヤ
渋谷禄朗=ゲンドウ
水越一=冬月
品川良子=ナオコ(Orリツコ)

※DOG DAYS(ドッグデイズ)
碇シンジ⇔シンク・イズミ
綾波レイ⇔ノワール・ヴィノカカオ
惣流・アスカ・ラングレー⇔ジョーヌ・クラフティ
葛城ミサト⇔ナナミ・タカツキ
赤木リツコ⇔リコッタ・エルマール
碇ゲンドウ⇔和泉隆征
碇ユイ⇔シェリー
加持リョウジ⇔ブリオッシュ・ダルキアン
渚カヲル⇔レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
鈴原トウジ⇔ガウル・ガレット・デ・ロワ
洞木ヒカリ⇔レベッカ・アンダーソン

※突撃!パッパラ隊
水島=貞シンジ(イケメン,女にかこまれている,巻き込まれタイプな主人公)
ランコ=アスカOrリナレイ(ドラマCDではランコの声は林原さん)
宮本(Or杉野Or海岸)=トウジ
安藤(ギャルゲーオタク)=ケンスケ
マーテル=シゲル(ロンゲ)
蓮花=ヒカリ(しっかりした性格)
水島の父Or白鳥沢愛隊長=ゲンドウ
牧野マイ=マヤ
牧野レイOrシルヴィー=リツコ
江口夏海=ミサト(水島に女装させておもちゃにしたり・・・)
桜花=綾波レイ(清純で水島を慕うロボット。ランコのライバルだったり)
梅花=レイ2人目
菊花=レイ3人目
轟天号OrXハト=ペンペン
プロフェッサー・ワット=マコト(眼鏡)
桂花=マユミOrアオイOrマリ(眼鏡娘)
ヨシツネ=貞カヲル
アルマ・ジローニ将軍=キール(一応敵ということで・・・)
恐怖の軍団=ゼーレ
とびかげ(たくさんいたり分裂したり正体不明だったり訳が分からないキャラ)、ランコの作った料理怪獣=使徒

※とっとこハム太郎
ハム太郎=シンジ

ロコちゃん=ミサト(ハム太郎の保護者代理(?)
木村君=加持(ロコちゃんのあこがれ)
カナちゃん=リツコOrマヤ
ロコちゃんのパパ=ゲンドウ
ロコちゃんのママ=ユイ
ロコちゃんのおじいちゃん=冬月

ねてる君=レイ(いつも寝てて無口。でも寝言はよくいうけど)
リボンちゃん=リナレイ(ヒロインという立場から)
タイショーくん=トウジ
めがねくん=ケンスケ
のっぽくん=カヲル
トラハムちゃん、じゃじゃハムちゃん=アスカ(おてんば)
トンガリくん=シゲル(ギター)
ちび丸ちゃん=ペンペン

※トップをねらえ
(共通部)
ノリコ=シンジ
ユング=アスカ
タシロ艦長=冬月(じじぃ)
スミス・トーレン=カヲル(ノリコといい関係になったがすぐ死ぬ)
ヒグチ・キミコ=ヒカリ(メインヒロインなのだがエヴァにのれない・・・)
副長=シゲル(冷静沈着で理論的なスタッフ)
カシハラ・レイコ=マリー・ビンセンス
(アスカに似たタイプで、シンジ、ノリコより自分の方がパイロットに適正だと思ってるプライドが高い。
しかし彼女はすぐに負けてしまってメインキャラになれなかった・・・)

(おきかえ1)
リツコ=おねえさま
オオタコーチ=ゲンドウ(リツコとの関係もあるし)

(おきかえ2)
ミサト=おねえさま
オオタコーチ=加持(ミサトの恋人)
ノリコの父=ゲンドウ

第零話    トップをねらえ!前夜祭
第壱話    ショック!私とおねえさまがパイロット!!
第弐話    不敵!天才少女の挑戦
第参話    特訓!竜巻きビアンキの謎
第四話    夕陽の対決!決めろイナズマ反転キック!!
第伍話    エクセリオン発進!銀河中心への挑戦
第六話    連続ワープ!!危機を呼ぶドップラー・ボウ
第七話    絶対絶命!中性子星は地獄星
第八話    蒼いほうき星のエチュード
第九話    初めてのときめき★初めての出撃
第拾話    必死の逃亡!魔のスターバースト現象!!
第拾壱話   なぜだ!?ユングの裏切り!
第拾弐話   欠番
第拾参話   TOP全滅!?恐怖のエーテル生命
第拾四話   発進!!未完の最終兵器
第拾伍話   エクセリオン・レポート
第拾六話   廃艦!?さらばエクセリオンよ・・・
第拾七話   お願い!!愛に時間を
第拾八話   発動!起死回生カルネアデス計画
第拾九話   激ファイト!!ガンバスター対ガンバスター
第弐拾話   捨身の攻撃!飛ばせバスターホームラン!!
第弐拾壱話  対決!!銀河系最後の日!?
第弐拾弐話  遂に来た!銀河中心波高し
第弐拾参話  決断!!敵絶対防衛線突入!
第弐拾四話  死闘!星屑の彼方へ・・・
第弐拾伍話  果てし無き流れの果てに
第26話 「オカエリナサイ」を、君に

※となグラ
有坂香月=アスカ
神楽勇治=シンジ
有坂初音=リツコOrカエデ
神楽まりえ=レイ
結城小五郎=加持
鈴原ちはや=ヒカリ

※となりのトトロ
さつき=貞シンジ
メイ=アスカ
ばあちゃん=リツコ(Orナオコ)
カン太=トウジ
父親=ゲンドウ
母親=ユイ
トトロ=初号機
ネコバス=弐号機

※殿といっしょ(真田家)
真田信幸=シンジ
真田昌幸=ゲンドウ
小松=アスカ
真田幸村=ミサト

※賭博黙示録カイジ(とばくもくしろくカイジ)
(おきかえ1)
アカギ   → 男綾波
ニセアカギ→ 男アスカ
カイジ   → 男ミサト
ガイ(Or綺麗なカイジ)→ カヲル
黒沢    → シンジ
遠藤→ゲンドウ
利根川→冬月(もしくは ゲンドウ)
鷲巣    → キール
赤松→加持(作中極僅かな(ある意味)まともキャラ)
黒服→オペレーター
アカギに出てくる解説役のヤクザ(誰でもOK)→リツコ
補完計画=世界規模の電流鉄骨渡り

(おきかえ2)
シンジ→カイジ
アスカ→一条
レイ→標
ミサト→鷲巣
加持→アカギ
カヲル→佐原
リツコ→工藤
マヤ→小川
ゲンドウ→澤井
冬月→主任教官
キール→平田
オペレーター=佐原・西尾・北見
赤木リツコ→一条

(他にこんなのも、
 レイ・・・黒服
 ゲンドウ・・・兵頭
 カヲル・・・アカギ)

※飛べ!イサミ
アスカ =イサミ
トウジ=トシ
ケンスケOr貞シンジ=ソウシ
ユイ=花丘玲子(イサミママ)
ゲンドウ=花丘魁(イサミパパ)
レイ=イズミ
加持=銀天狗
ミサト=はるかOr芹沢ルリ子(銀天狗と仲がいい?)
冬月=花丘観柳斉(イサミ祖父)
リツコ=カラス天狗7号(鳥丸ヒロ子)
貞カヲル=菊丸
キール=黒天狗

※トライガン
ナイヴズ(もしくはヴァッシュ)=シンジ
ヴァッシュ,メリル=アスカ
ミリィ=ヒカリ
ウルフウッド=トウジ
レム=ユイ
コンラッド=ゲンドウ
テスラorクロニカ=レイ

レガート=カヲル
ミッドバレイ=青葉
ガントレット=日向(ミッドバレイとの関係から何となく)
雷泥=加持
エレンディラ=リツコ(オカマだけど)

植民船の落下=サードインパクト(ナイヴズ=シンジの仕業)
優良種=使徒
プラント=S2機関(強引だがナイヴススパシンが使徒化しているとすれば一応仲間?)

こんな感じで置き換えてEOE後、人類はかろうじて生き残りS2機関を使って復興を始めるが、
ぷっつんしたシンジが人類断罪だーとかわけ解らないこと言い出す。
それをアスカ(植民船の落下=サードインパクトをナイヴス=シンジと共に脱出した)が必死に止める、
みたいな感じにも出来るな。

※ドラえもん
のびた=庵シンジ
ドラえもん=初号機
しずか=ヒカリ(性格が穏やかであり、しっかりしていている。黒髪であってツインテール)
    Orアスカ(メインヒロイン、ツンデレでおてんば)
リルル=レイ
ジャイアン=トウジ
ジャイ子=トウジの妹
スネオ=ケンスケ
出木杉=庵カヲル
ママ=ユイOrミサト
パパ=ゲンドウOr加持
先生=根府川先生
のびたのおじいちゃん=キール(のびたの父親と仲の悪いおじいちゃん)

4次元ポケット=レリエル
ドラミ=零号機(改装前)
ネズミ=エヴァ量産機(その場合ドラえもん=弐号機でも)

(他にもこんなのもあったとあげておく
ドラえもん→零号機(最初黄色かったのが赤くなる),ミサト,レイ,貞シンジ(もう一人の主人公)
しずか→ミサト、レイ(メインヒロイン、優しくてあこがれのマドンナ的)
スネオ→アスカ
ジャイアン,ジャイ子→アスカ(性格的に)
ジャイアン→ゼルエル
ママ→リツコ
先生→ゲンドウ
ドラミ→ヒカリ(しっかりもので口うるさい)
セワシ→レイ
ドラえもんズ→レイ(1人目)~レイ(6人目) )

(ドラえもんの道具)
シンジ…独裁者スイッチ(嫌いな奴を消せる。やり過ぎると一人ぼっちに)
レイ…もしもボックス(好きな世界を作り出せる)
アスカ…山彦山(音を倍返しにして相手をびびらせる。敵の足止め用)
ミサト…強いイシ(目標を自分の力で遂げさせる。スパルタ)
ゲンドウ…のぞみ実現機(願いの大きさだけ周囲の人間に被害を与える)
リツコ…のろいのカメラ(撮影対象の人形を作る。人形を攻撃すると痛みが本人に伝わる)
カヲル…ウソ800(言葉と逆のことを起こす)
戦自…おもちゃの兵隊(最初に命令した人間の言葉しか聞かない)

(Q設定)
ドラえもん:渚カヲル
野比のび太:碇シンジ
しずかちゃん:鈴原サクラ
ジャイアン:式波・アスカ・ラングレー
スネ夫:真希波・マリ・イラストリアス
出来杉くん:赤木リツコ
のび太ママ:葛城ミサト
のび太パパ:(加持リョウジ)
ジャイ子:北上ミドリ
ドラミちゃん:アヤナミレイ(仮称)
ドラえもんズ:ネーメジスシリーズ
セワシ:碇ゲンドウ

ひみつ道具
・YAMAHAグランドピアノ
・やり直せる槍(ロンギヌス/カシウス)
・エヴァンゲリオン13号機

第壱話    ドラ、襲来
第弐話    見知らぬ、ポケット
第参話    食べない、ドラ焼き
第四話    のび太、泣き出した後
第伍話    タイムマシン、時のむこうに
第六話    決戦、いつもの空き地
第七話    ロボットの造りしもの
第八話    ドラミ、来日
第九話    瞬間、心、重ねて
第拾話    タケコプター
第拾壱話   静止した押し入れの中で
第拾弐話   奇跡の価値は
第拾参話   ジャイアン、侵入
第拾四話   スネ夫、スネちゃまの座
第拾伍話   タケコプターとヘリコプター
第拾六話   死に至る尻尾、そして
第拾七話   四次元の空間
第拾八話   道具の選択を
第拾九話   たぬきの戦い
第弐拾話   手のかたち 顔のかたち
第弐拾壱話 スモールライト、誕生
第弐拾弐話 せめて、猫らしく
第弐拾参話 耳
第弐拾四話 最後のツール
第弐拾伍話 終わる世界
最終話    世界の中心でタケコプターを叫んだタヌキ

シンジ「どらえも~~~ん!」
ドラ「またアスカにいじめられたの?」
ユイ「遊んでばかりいないで勉強しないと駄目よ!」
シンジ「わかってるよ!」
ユイ「もうあなたからも言ってやってくださいよ」
ゲンドウ「ああ・・・」

(ドラえもんシンジのブリキの迷宮)
サピオ「お願いです。チャモチャ星の人々を助けてください!」
シンジ「逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ」

※ドラゴンクエスト1
主人公=シンジ(主人公)
ローラ姫=レイOrアスカ(ヒロイン)
ラルス16せい=ゲンドウ
ラダトーム城=ネルフ
アレフガルド= 第3新東京市
ゴーレム,ドラゴン,悪魔の騎士=使徒(中ボス的モンスター)
竜王=キール(ラスボス)

※ドラゴンクエスト2 悪霊の神々
(おきかえ1)
アスカ→ローレシア王子
シンジ→サマルトリア王子
レイ→ムーンブルク王女

(おきかえ2)
ローレシア王子=シンジ(主人公)
サマルトリア王子=トウジOrケンスケ
サマルの妹=トウジの妹
ムーンブルク王女=レイOrアスカ(ヒロイン)

(共通部)
マナ→ルプガナ豪商の娘
竜王=ゲンドウ
ハーゴン=キール
ルビス=ユイ
シドー=巨大綾波
船=エヴァ

※ドラゴンクエスト3 そして伝説へ
(エヴァキャラがDQ3の性格判断をしてみたら・・・)
シンジ → さびしがりや 
アスカ  → みえっぱり  
レ イ → せけんしらず
ミサト → うっかりもの 
ゲンドウ → ぬけめがない 
リツコ → ずのうめいせき
コウゾウ→ くろうにん  
リョウジ → いのちしらず 
トウジ → やさしいひと
ケンスケ→むっつりスケベ 
ヒカリ  → ロマンチスト 
マ ヤ →おじょうさま
シゲル →いっぴきおおかみ 
マコト → ふつう
マリ → おちょうしもの

(ケンスケ → ロマンチスト
ヒカリ → おとこまさり とかも)

第壱話    バラモス、襲来
第弐話    見知らぬ、敵
第参話    当たらない、攻撃
第四話    メタル、逃げ出した後
第伍話    宝箱、壁のむこうに
第六話    決戦、地下2階ひとさらいのアジト
第七話    エルフの造りしもの
第八話    オロチ、来日
第九話    真実、鏡、掲げて
第拾話    ギアガダイバー
第拾壱話   復活した闇の中で
第拾弐話   ボミオスの価値は
第拾参話   エジンベア、侵入
第拾四話   ゾーマ、魂の座
第拾伍話   はいといいえ
第拾六話   死に至る麻痺、そして
第拾七話   四人目の転職者
第拾八話   コマンドの選択を
第拾九話   商人の戦い
第弐拾話   覆面のかたち パンツのかたち
第弐拾壱話 ルビス、誕生
第弐拾弐話 せめて、父親らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後の戦い
第弐拾伍話 終わる闇
最終話    洞窟の深部でルーラと叫んだ勇者

劇場版 第25話 Pokapamazu
劇場版 第26話 パフパフを、君に

第壱話    勇者、起床
第弐話    見知らぬ、仲間
第参話    あかない、扉
第四話    旅の扉、アリアハンの先
第伍話    夢見るルビー、洞窟の奥に
第六話    決戦、シャンパーニの塔
第七話    人の造りしピラミッド
第八話    カンダタ、再び
第九話    僧侶、賢者に、転職
第拾話    ヤマタノオロチ
第拾壱話   海賊の宝の中に
第拾弐話   商人の価値は
第拾参話   地球のヘソ、突入
第拾四話   テドン、牢屋の中
第拾伍話   愛と呪い
第拾六話   死に至るネグロゴンド、そして
第拾七話   六つ目のオーブ
第拾八話   ラーミアの誕生を
第拾九話   バラモスの戦い
第弐拾話   バラモスの死 ゾーマの存在
第弐拾壱話 ルビス、復活
第弐拾弐話 せめて、オリハルコンを
第弐拾参話 オルテガ
第弐拾四話 最後のゾーマ
第弐拾伍話 終わる戦闘
最終話   世界の中心に光が宿ったアレフガルド 

※ドラゴンクエスト4 導かれし者たち
男勇者→貞シンジ
クリフト→庵シンジ
女勇者→レイ、リナレイ(はい、いいえしか話さない)
ホイミン→ペンペン
アリーナ→アスカ
ブライ→冬月
マーニャ→ミサト
ミネア→リツコ
ライアン(小説版でマーニャと仲が良かった)→加持
トルネコ→トウジ
ネネ→ヒカリ
マスタードラゴン→ゲンドウ
船、気球、馬車→エヴァ
シンシア→ユイ
ピサロ→貞カヲル
エビルプリースト→キール

(他にもこんなのもあったと挙げておくと
ミネア→マヤ、レイ
ピサロ→ゲンドウ
ロザリー→ユイ,レイ
ルーシア→ユイ
ドラン→ペンペン
ライアン→ゲンドウ)

※ドラゴンクエスト5 天空の花嫁
主人公=貞シンジ(可愛そうな境遇の持ち主。
でもビアンカとフローラ、アスカとレイと2人の女性に囲まれて女運だけは強い)
ビアンカ=アスカ
フローラ=レイ
デボラ=ミサト(巨乳、男勝り、第3のヒロイン)
(もしくはデボラ=マリ(リメイク版で追加された新ヒロイン。それ故旧作ファンのアンチが多い共通点が))

パパス=ゲンドウ
マーサ=ユイ
ヘンリー=トウジ
マリア=マヤ(優しそうな性格)(もしくはトウジの恋人ヒカリでも)
主人公息子=ケンスケ(子供っぽい)
主人公娘=ヒカリ(大人っぽくしっかりしてる)
ポロンゴ(キラーパンサー)=ペンペン
オジロン(Orサンチョ?)=冬月
デール、アンディ=庵シンジ
プサン=マコト
べラ=マナOrリナレイ
アイシス=リツコ
占いババア=ナオコ
ゲマOrミルドラ―ス=キール
光の教団=ゼーレ
船、魔法のじゅうたん、マスタードラゴン、天空城=エヴァ
グランバニア=ネルフ

(他にヘンリー=加持、カヲル
   ベラ=マヤ
   ザイル=トウジ
ビアンカ=マリ、ヒカリ(青年時代のビアンカはアスカみたいな男勝りというより
             面倒見がいいタイプなので)
   フローラ=マヤ(おしとやかヒロイン)
デボラ=アスカ(性格上))

第壱話    スライム、襲来
第弐話    見知らぬ、幼馴染
第参話    出れない、城
第四話    遺跡、逃げ出した後
第伍話    父、炎のむこうに
第六話    脱出、奴隷生活
第七話    年月の造りしもの
第八話    偽太后、発覚
第九話    瞬間、リボン、重ねて
第拾話    マグマダイバー
第拾壱話   山奥の村の中で
第拾弐話   花嫁の価値は
第拾参話   海へ、船出
第拾四話   主人公、王の座
第拾伍話   宴と誘拐
第拾六話   8年に至る石化、そして
第拾七話   三つのオーブ
第拾八話   すり替えの選択を
第拾九話   見張り塔の戦い
第弐拾話   ゲマのかたち ゴンズのかたち
第弐拾壱話 マスタードラゴン、誕生
第弐拾弐話 せめて、教祖らしく
第弐拾参話 母
第弐拾四話 最後の指輪
第弐拾伍話 終わる魔界
最終話    エビルマウンテンの中心で最期を叫んだ魔王

劇場版
第弐拾伍話 extra dungeon
第弐拾六話 撃破ターン数を、君に

※ドラゴンクエスト6 幻の大地
主人公=貞シンジ
合体前の下の世界の臆病主人公=庵シンジ
(自分探しとか、夢をさまようとか、DQ6の主人公はシンジっぽい)
ハッサン=トウジ
ミレーユ=レイOrリツコ
バーバラ=アスカ
チャモロ=ケンスケ
テリー=貞カヲル
アモス=マコトOr加持
モンスター化したアモス=暴走エヴァ
キズブチ(漫画版にでた仲間ブチスライム)=ペンペン
船、空飛ぶベッド、フォルシオン(ペガサス)、魔法のじゅうたん=エヴァ
レイドック王=ゲンドウ
シェーラ=ユイ
レイドック城=ネルフ
グランマーズ、ジーナ=赤木ナオコ(ばばぁ)
イリア,スラッジ,エンデ=冬月(じじぃ)
ジュディ=ミサト
デスタムーア=キール

(各台詞集)
Ⅵ主:シンジ
「い、いやだー!」
バーバラ:アスカ
「何処へでも好きな所へ行きなさいよ」
ターニア:レイ
「疲れてるでしょ。休んでいく?」
ジュディ:ミサト
「女はそんなに待てないものよ」
ミレーユ:リツコ
「そうね。こうしてても始まらないわ」
テリー:カヲル
「おっと 失礼!急いでるもんでね」
ドランゴ:ペンペン
「ギルルン…」
ハッサン:トウジ
「今日から俺達は兄弟分だ!!」
チャモロ:ケンスケ
「シッ 静かに…」
アモス:加持
「この町に泊まっていくと良い」
デスタムーア:ゲンドウ
「わ、私の世界が……崩れ…」
マウントスノーの老人:冬月
「50年という月日はあまりに長過ぎた……」

※ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち
主人公=シンジ
マリベル=アスカ
キーファ=トウジ(Orカヲル(主人公の親友) )
リーサ・グラン=トウジの妹
ライラ=ヒカリ(キーファの愛人?)
メルビン=冬月
ガボ=ケンスケ(Orリナレイ(野生的?) )
アイラ=レイOrリツコ(Orミサト(大人の女性) )
ボルカノ=ゲンドウ
マーレ=ユイ
マルチダ==マナ
オルゴ・デミーラ=キール
小舟、飛空石、魔法のじゅうたん、海賊船、イカダ=エヴァ

※ドラゴンクエスト8 空と大地と呪われし姫君
主人公=貞シンジ
ゼシカ=アスカ
ミーティア=レイ(ゼシカに並ぶ第2のヒロイン?)
ククール=加持(Orカヲル)
ヤンガス=トウジ
トーポ=ペンペン
古代船、キラーパンサー、神鳥の魂=エヴァ
ゲルダ=ヒカリ(ヤンガスの愛人)Or ミサト(巨乳,男勝り)
トロデ(Orエルトリオ)=ゲンドウ
ウィニア=ユイ
オディロOr法皇Orグルーノ=冬月(じじぃ)
パヴァン王=庵シンジ
アローザ=キョウコ(ゼシカ母)
ドルマゲス,ラプソーン=キール
トロデーン城=ネルフ

(その他のドラクエ)
※DQの職業におきかえると
シンジ=勇者(なんで僕は戦わなくちゃいけないんだろう・・・って感じで無理やり父ゲンドウに呼び出されて勇者にされた)

レイ=僧侶+魔法使い→賢者
(Or天地雷鳴師)

アスカ=魔法使い(大学卒業したり、マトリエル戦では作戦練ったりって知能もあるし、男勝りヒロインは魔法使いになることが多い)
または戦士(アスカは格闘技得意だし
斧とか電ノコとか使うし…やっぱ戦士辺りかもという案も?))
(魔法使い+戦士→魔法戦士)

ミサト=女剣士(Or踊り娘+遊び人→スーパースター)
トウジ=武道家(Or商人でも?)
ケンスケ=遊び人
リツコ=賢者
マヤ=僧侶
加持,マナ=盗賊(→レンジャー)
ヒカリ=羊飼い
カヲル=吟遊詩人
マユミ=魔法使い
マリ=吟遊詩人Or踊り子(歌好き)Or魔法戦士

ゲンドウ=王様
冬月=大臣
キール=魔王

【ゆうしゃ:シンジ】
ホイミ、べホイミ、ベホマ、スカラ、スクルト、バギ、バギマ、ベギラマ
ライデイン、ギガデイン、ミナデイン、アストロン、パルプンテ、ルーラ

【そうりょ:レイ】
ホイミ、べホイミ、ベホマ、ベホマラー、ベホマズン、ザオラル、ザオリク、メガザル
キアリー、キアリク、シャナク、ヒャド、ヒャダルコ、マヒャド、バギマ、バギクロス
ルカナン、マヌーサ、ラリホー、ザキ、ザラキ、ニフラム、メガンテ、みがわり、マダンテ

【まほうつかい:アスカ】
メラ、メラミ、メラゾーマ、ギラ、ベギラマ、ベギラゴン、イオ、イオラ、イオナズン
ヒャダイン、マヒャド、メドローア、バイキルト、マホターン、ドラゴラム、ぱふぱふ

【せんし:トウジ】
もろばぎり、しっぷうづき、まじんぎり、すてみ、せいけんづき、ばくれつけん
おたけび、しのびあし、とうぞくのはな、くちぶえ、におうだち、だいぼうぎょ

【はぐれメタル:カヲル】
ギラ、ザラキーマ、ルーラ、トベルーラ、マホトラ、メダパニ、ラリホーマ、マホカンタ
マヌーサ、スカラ、ピオラ、ボミオス、ラナルータ、パルプンテ、モシャス
さそうおどり、やけつくいき、ぶきみなひかり、せいれいのうた、めいそう、あそび

※モンスター
アスカ→ヒババンゴ
シンジ→ホイミスライム
レイ→はぐれメタル

リツコ→悪魔神官
ミサト→バーサーカー
ゲンドウ→竜王の子孫

ジェットアローン→スライムナイト
ゼルエル→邪神

※ドラゴンクエスト(アニメ版)
アベル=シンジ
ティアラ=レイ
モコモコ=トウジ
ヤナック=加持
デイジィ=アスカ
オルテガ=ゲンドウ
バラモス=キール
チチ、カカ=ペンペン

※ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章
アルス=貞シンジ
ジャガン(アラン)=貞カヲル
アステア=レイ
ティーエ=アスカ
キラ=トウジ
ヤオ=ヒカリ
ポロン=ケンスケ
ルナフレア=ミサト
カダル=加持
老師タルキン=冬月
ルイーダ=リツコ
カーメン王=ゲンドウ
カーメン王妃=ユイ
イヨ=マナ
イズナ=ムサシ
異魔神=キール

(他にジャガン→アスカとかも)

※ドラゴンクエスト ダイの大冒険
ダイ=シンジ
ポップ=トウジ
マァムOrフレイザード=アスカ
ヒュンケル=カヲル
レオナ=ミサト
マザードラゴン=巨大綾波
バーンOrヴェルザー=キール
ハドラーOrバラン=ゲンドウ
ソアラ=ユイ
なんか武器作ってくれた人=加持
ゴメちゃん=ペンペン
ピラァ・オブ・バーン=サードインパクト

※DQ風ストーリーにエヴァを置き換える。
幼いコロ魔物の襲来で母を亡くした
ちんぴ平和な村に平凡に住んでいた碇シンジは、
突然父親のゲンドウに呼び出され、ネルフ王国に来るように言われる。
ネルフ王国の王であるゲンドウは、
自分達は実はこの世界を救うために選ばれた勇者一族であるという話をシンジに伝え、
この世の波乱をもたらしてくる魔王と世界各地に散らばっているその部下である使徒を倒すようにシンジに命じ、
シンジは保護者代理の女剣士ミサトと、僧侶である綾波レイとともに3人で旅立つことになる。
その後途中の村で「悪いな、勇者さんよ!わてはお前を殴らなければならないんや!」
とかいって自分の妹が魔物のせいで負傷を負って、それを勇者のせいだと思っていた、
トウジという少年に殴られたりするエピソードがあったりするが、
シンジの戦う姿を見て自分を反省して後々シンジの仲間になるトウジとその友人ケンスケ、
そして世界各地の勇者の部下である使徒を倒しながら色々な町を回りつつ魔法使いアスカをはじめとした多くのエヴァキャラを仲間にしていき、
だんだんと自分が戦う意味を見つけていくシンジ。
最終的に、仲間で友達だと信じていた渚カヲルに裏切られることになる。
シンジは「信じていたのに・・・信じていたのに・・・・
君の正体がこの世界に波乱をもたらす原因を作っていた魔王だったなんて!!
裏切ったな・・・僕の気持ちを裏切ったなw」
なんていって戦うはめになる2人。シンジは涙を流しつつもカヲル(魔王)を倒し、
これで世界が救われたかに見えた。だが・・・・

ネルフ王国に戻ったシンジはそこで想像できないものを見てしまった。
そう最終決戦で仲間を庇って自爆したはずのレイのクローン!?綾波レイの正体はネルフにより作られたモンスター、使徒だった?
ネルフの正体は我こそが正義だと主張しつつも、実は影でモンスターを製造していた黒幕だった?
その後、ネルフ王国は波乱の原因を作っていたということがばれてしまい、
ゼーレと呼ばれる謎の組織に襲われることになる。
シンジはゼーレと、そしてこのゲーム真のラスボスであるゲンドウとの最後の戦いに挑むために・・・
(尚最終決戦で、一時的にレイ、アスカがパーティから抜けるが、
自分は人形じゃなくネルフのおもちゃじゃないんだ!「碇君が呼んでるもの!」
と自らの強い意志を持ち、再びシンジの仲間になる。
アスカも一度敗北を目の前に見てしまい、
戦意損失に陥るが、二号機のなかに母の魂を見て復活をとげ再び仲間になってくれる。
カヲルも条件を満たせば仲間になってくれる。隠しキャラということでかなりのつわもので、
是非最終決戦のためにカヲルをパーティに加えておきたい)

http://homepage3.nifty.com/twill/mynovel/minieba/minidq1.htm


http://www16.ocn.ne.jp/~k2plesho/PleFiles/g-01.html
http://www16.ocn.ne.jp/~k2plesho/PleFiles/g-02.html
http://www16.ocn.ne.jp/~k2plesho/PleFiles/g-04.html
http://www16.ocn.ne.jp/~k2plesho/PleFiles/g-05.html

※ドラクエ風に綾波と戦闘
DQ風エヴァンゲリオン

綾波レイがあらわれた!
えにくすのこうげき!しかし攻撃はかわされた!
綾波レイは仲間を呼んだ!綾波レイ2人目が現れた!
綾波レイ2人目は仲間を呼んだ!綾波レイ3人目が現れた!
綾波レイ4人目は・・・・(以下略)
な、なんと綾波レイ達が…!綾波レイ達がどんどん合体していく!
綾波レイたちは合体して巨大綾波レイになった!
巨大綾波レイは綾波レイザーの呪文を唱えた!
えにくすは綾波レイ症候群にかかってしまった!
綾波レイタンハァハァ・・・
えにくすは戦意喪失状態に陥っている!
巨大綾波レイはメガンテの呪文を唱えた!
私には何もないから・・・
巨大綾波レイは砕け散った!
えにくすは300のダメージを受けた!
巨大綾波レイを倒した!
それぞれ経験値を200ポイント、ゴールドを250ポイント手に入れた
なんと綾波レイが起き上がり仲間になりたそうにこちらを見ている!
仲間にしてあげますか?

※ドラゴンボール
貞シンジ⇒悟空(主人公)
ユイ⇒ピッコロ大魔王
レイ⇒ピッコロ
アスカ⇒べジータ(この意見が一番多い)
ミサト⇒ブルマ
リツコ⇒18号
ゲンドウ⇒バーダック
日向⇒ゴハン(大人時代)
加持⇒ヤムチャ
時田⇒サタン
貞カヲル⇒ブロリー
庵カヲル⇒魔人ブウ
キール⇒フリーザ
暴走エヴァ⇒大ザル
トウジOrケンスケ⇒クリリン

(セルゲーム編=EOE)
孫悟飯=シンジ(戦いたがらない主役)
孫悟空=ゲンドウ(息子を戦いに巻き込ませたがる)
ベジータ=アスカ(セルjr=量産機と善戦)
ピッコロ=レイ(悟飯を気遣う&「だめ、碇君が呼んでる」)
16号=ミサト(悟飯=シンジを励まし死亡)
トランクス=リツコ
ヤムチャ=青葉
天津飯=日向
クリリン=マヤ
セル=ゼーレ(主催者だし悟飯&シンジの爆発を誘うし)
セルジュニア=エヴァ量産機&パシャ時の幻影

餃子=トウジ(おいてけぼり)
王立防衛軍=戦略自衛隊
TVで観戦する亀仙人=冬月
運命の日~魂VS魂~ = Komm,susser Tod/甘き死よ、来たれ
「すまねえ界王様、ここしか無かったんだ」=「すまなかったな、シンジ」
サタン=何も知らずに映画館来た観客

(フリーザ軍)
フリーザ様=ミサト
クウラ=リツコ
コルド大王=ゲンドウ
ザーボン=日向
ドドリア=青葉
キュイ=マヤ
ギニュー=シンジ
リクーム=マリ
バータ=レイ
ジース=アスカ
グルド=カヲル
サウザー=ヒカリ
ネイズ=ケンスケ
ドーレ=トウジ
アプール=ペンペン
栽培マン=ジェットアローン
ベジータ王=加持

(フリーザ一族)
フリーザ=シンジ
クウラ=レイ
コルド大王=ゲンドウ
クリーザ=アスカ
セル(一応血縁)=カヲル
セルジュニア=マリ
メタルクウラ=大量のレイ
ゲテスタークウラ=巨大レイ

(他にこんなのもあったとあげておく
ゴクウ→レイ,マリ(戦うのが好き)
ブルマ→リツコ,アスカ
ピッコロ→ゲンドウ,リツコ
18号→レイ
ヤムチャ→アスカ
クリリン→シンジ
餃子→レイ)

(その他)
エヴァンゲリオン…人造人間
ポジトロンライフル…準備の過程は元気玉、効果は魔貫光殺砲
拘束具…オモリ胴着、オモリマント
S2機関…人造人間の体内構造
三馬鹿トリオ…ピラフ、シュウ、マイ
ATF…⑰号のバリア
サハクイエルを抑える初号機…元気玉を抑えるブウ
シンジのためにアルミサエルと自爆綾波…餃子
サキエルの道連れ自爆…自爆セル
綾波の責務自爆…ベジータ
左腕部切断…天津飯vsナッパ
アスカのビンタ…ジャン拳
アニメ後半のアスカ…ヤムチャ
マトリエル…ヤムチャ
ヒロインたちの性的な場面にでくわすシンジ→ヒロインに対するゴクウのセクハラ
「わいをおまえを殴らな…」「殴られなきゃいけないのは…」…ゴクウVSピッコロの場面
猫飼ってるリツコ…猫飼ってるブリーフ博士
綾波連続復活…ドラゴンボールの願い事
イスラフェル…ピッコロさん
バルディエル…ピッコロさん
綾波の腕復活…ピッコロさん
綾波大勢…メタルクウラ
綾波とカヲルの浮上…武空術
眼鏡を割った綾波…スカウターを握り潰すベジータ
使徒を喰ってる…チョコになっちゃえ
友人(トウジ)の惨状への激怒…ゴクウのクリリン死亡激怒
別れてるのに元カレが死ぬと泣く元カノ、ミサトとカジ…別れてるのに元カレが死ぬと泣く元カノ、ブルマとヤムチャ
興奮して使徒圧倒…怒るゴハン
エヴァシリーズ…セルジュニア
ロンギヌスの槍…如意棒
リリスの複眼…天津飯
バルーンダミー初号機…四身の拳
ゲンドウ「乗るなら早くしろ」…ゴクウ「おめぇの出番だゴハン」
シンジ「最低だ俺って」…ヤムチャ「おっぱいが一つ、おっぱいが二つ」
量産型に結局やられる弐号機…バーダック
ヒステリック起こすマヤ…ヒステリック起こすチチ
綾波吸収するリリス…人吸収するセル
「笑えばいいと思うよ」…「笑えよベジータ」
セカンドインパクト…ナッパ「クンッ」
スイッチ一つで綾波全滅リツコ…指一本で地球の一部爆破ナッパ
最初はゴクウにひどいこといったりするが後に褒めたり謝ったりするゲンドウ…バーダック
ユニゾンバトル…フュージョン
EOEのN2兵器…ブウの一斉照射エネルギー弾
アルミサエル寄生綾波の血管…Mベジータ、後に自爆するのとかもう(ry
エヴァの失敗作処分…人造人間9号~12号
ガギエルへの口内攻撃…ヤコンへのカメハメ波
ペアルック…亀仙、鶴仙、ピッコロ等の胴着
ゼルエルビーム…気功砲
カヲルの首ちょんぱ…グルド
カヲルの首ちょんぱ…20号
カヲルの首ちょんぱ…16号
使徒を喰ってる…ヤジロベー
綾波リリスの黒い月…パワーボール
http://www.youtube.com/watch?v=NWBXzTYlSt4&feature=related

第壱話 ベジータ襲来
第弐話 見知らぬ尻尾
第参話 いらないサイヤ人
第四話 猿、逃げ出した後
第伍話 ベジータ、心のむこうに
第六話 決戦、ナメック星
第七話 地球人の造りしもの
第八話 ギニュー到来
第九話 瞬間、体、入れ替えて
第拾話 ドラゴンボール
第拾壱話 静止した星の中で
第拾弐話 怒りの価値は
第拾参話 トランクス、登場
第拾四話 レッドリボン、魂の座
第拾伍話 嘘と沈黙
第拾六話 死に至る病、そして
第拾七話 四人目の超サイヤ人
第拾八話 命の選択を
第拾九話 男の戦い
第弐拾話 心のかたち人のかたち
第弐拾壱話 ブウ誕生
第弐拾弐話 せめて父らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後の融合
第弐拾伍話 終わる地球
最終話 世界の中心でサタンを叫んだけもの
第25話 Z
第26話 元気を君に

※ドラッグオンドラグーン2
ノウェ=シンジ
エリス=アスカ
マナ=綾波

※トラップ一家物語
マリア=ミサト
ゲオルク=ゲンドウ
ルーベルト=シンジ
ヘートヴィッヒ=アスカ
ヴェルナー=トウジ
小さいマリアOrマルティナ=レイ
ヨハンナ=リナレイ
アガタ=ユイ
マルチダ婦人=ナオコ
イヴォンヌ=リツコ
ミミー=マヤ
フランツ=冬月
ハンス=加持(マジメそうだが、実はナチスのスパイ?)
ナチス=ゼーレ

※とらドラ!
高須竜児⇔シンジ(主人公。外見とは裏腹に優しく温厚で面倒見が良い性格なので)
逢坂大河⇔アスカ(茶髪ロンゲで気が強いツンデレヒロイン)
櫛枝実乃梨⇔ヒカリ(明るく元気)
川嶋亜美⇔レイ
(大河(アスカ)と犬猿の仲・青髪・表向きは優等生でおしとやかな美少女だし、
性格的に結びつけるのは少し苦しいが立ち位置的には亜美はレイかなと。外見的にはミサト)
北村祐作⇔カヲル(真面目な優等生といった雰囲気なので)

春田浩次⇔トウジ(ちょっととぼけた感じのクラスメイト)
能登久光⇔ケンスケ(眼鏡)
高須泰子⇔ユイ(母親)+ミサト(雰囲気)
インコちゃん⇔ペンペン(ペット)
逢坂陸郎⇔ゲンドウ(酷い性格の親父)
恋ヶ窪ゆり⇔リツコ

※To LOVEる -とらぶる-
結城梨斗=貞シン
西連寺春菜=山岸マユミ
ララ・サタリン・デビルーク=リナレイ
レン・エルシ・ジュエリア=カヲル

※トランスフォーマー(実写版)
サム:シンジ
ミカエラ:アスカ
レノックス:加持
その妻:ミサト
マギー:リツコ
黒人ハッカー:マコト
シモンズ:ゲンドウ
国防長官:冬月
オプティマス・プライム:レイ
バンブルビー:ケンスケ
ジャズ:トウジ
アイアンハイド:シゲル
ラチェット:カヲル
メガトロン:キール
モジョ:ペンペン

(機体・使徒編)
オプティマス・プライム=初号機(主役)
バンブルビー=零号機(黄色)
アイアンハイド=3号機(黒)
ジャズ=マーク6(バイザー)
ラチェット=仮設5号機(緑)
サイドスワイプ(リベンジ)=弐号機(戦闘担当)
ツインズ(リベンジ)=イスラフェル(双子)
メガトロン=リリス(捕獲)
スタースクリーム=ゼルエル(使徒最強)
ブラックアウト=ラミエル(衝撃波が加粒子砲)
バリケード=シャムシエル
ボーンクラッシャー=サキエル
ブロウル(デバステイター)=マトリエル
スコルポノック=サンダルフォン
インセクティコン=イロウル(小型で侵入)
サウンドウェーブ=アラエル(最後まで宇宙)

※トリコ
トリコor小松⇔シンジ
ココ⇔カヲル
サニー⇔トウジ
ゼブラ⇔ゲンドウ
テリー⇔初号機
リン⇔アスカ
マンサム⇔リツコ
スタージュン⇔加持
トミーロッド⇔ケンスケ
クロマド⇔キール
GTロボ⇔使徒

※トリック
山田 奈緒子=アスカ(気の強い娘、意地っ張り、負けず嫌い、相手役をバカ○○等馬鹿にしまくるが、
               求めてる所もあるツンデレ、意外と脆い所もある)
上田 次郎=ゲンドウ(ヒゲ眼鏡中年等、ルックスが似てる。奈緒子やシンジという特定の相手に超ツンデレ、
              プライドや計算高く人を利用するのが上手い、臆病者)
矢部 刑事=トウジ(関西弁、貞版を参考にすると奈緒子つぶつかりまくり)
石原 刑事=ケイタ(該当者が正直なかったけど、腰巾着キャラということで)
菊池 刑事=カヲル(ルックスが良い、薀蓄に詳しい、浮いてるキャラ)
秋葉 刑事=ケンスケ(オタクって所が共通かと。真面目な性格ではある)
ジャーミー=シンジ(勤勉な所)
ハル=ミサト(外見は全然合わないが、性格は近いかも。年下男と関係が深い)
山田 里美=ユイ(キョウコも考えたけど、作中最強キャラってことで、上田とは仲が良い)
山田 剛三=冬月(人格者、年寄り)
Copyright © エヴァのキャラとかを他の漫画などへのおきかえまとめサイト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。