2ちゃんねるのスレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1158058279/のエヴァを他の漫画におきかえてみようのまとめサイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~さ行~(漫画、アニメ、ゲーム、ドラマ、小説など)
~さ~
※最終兵器彼女
チセ=レイ (徐々に感情を獲得する設定)
シュウジ=貞シンジ
アケミ=アスカ 
サトミ=?
アツシ=ケンスケ
タケ=トウジ
ゆかり=ヒカリ
テツ=加持
ふゆみ=ミサト
漁協のアネさん,ミズキ=リツコ
イク=マヤ
ナカムラ=日向
ラーメン屋の親父=冬月
マサさん=青葉(ロン毛)
ミナモト長官,シュウジ父=ゲンドウ
シュウジ母=ユイ
使徒=某国の生物兵器

※サイボーグ009
009=シンジ
002=アスカ
003=レイ
004=カヲル
006=トウジ
007=ケンスケ
ギルモア博士=ミサト
コズミ=リツコ
スカール=ゲンドウ

残りの3人の戦士はどこに行っちゃったのぉ??

※最遊記
玄奘三蔵=ゲンドウ(カリスマ的な辺りが)
孫悟空=シンジ
沙悟浄=加持(女好き?)
猪八戒=カヲル(声)
健一=キール(敵)

※西遊記(こっちは普通の)
孫悟空  ……  トウジ
沙悟浄  ……  レイ
猪八戒  ……  アスカ
三蔵法師  …… ミサト
牛魔王  ……  ゲンドウ
羅刹女  ……  ユイ
二人の子供の紅孩児  ……  シンジ
觔斗雲(きんとうん)…エヴァ

※SIREN(無印)
須田恭也→貞シンジ(好奇心旺盛な性格はケンスケ)
神代美耶子→アスカorリナレイ(性格はアスカ。立場はレイ)
竹内多聞→冬月(学者だから)
安野依子→ユイ(助手だから)
牧野慶(吉村孝昭)→庵シンジ(弱気な性格が庵シンジと共通)
宮田司郎(吉村克昭)→トウジ(牧野の双子の弟という設定だが、ポジションとしては合ってるかと)
恩田理沙→マヤ(普通の若い女性)
四方田春海→ナツミ(トウジ妹。幼女キャラだから)
高遠玲子→リツコ(しっかり者の先生)
前田知子→ヒカリ(普通の女子中学生だから。年齢も同じ)
志村晃→キール(年齢的に?)
美浜奈保子→ミサトorマリ(明るい性格はミサトっぽいが、マリにも見える)
神代亜矢子→ナオコorアスカ(レイをひっぱたくシーンが、美耶子に「早く生贄に~」と言うシーンと被る)
八尾比沙子→ゲンドウ(黒幕だから)
神代淳→ケンスケ(少しうざい所(?)が似てる。破ではアスカに好意があるようなので、婚約者ポジに)
石田徹雄→日向(酒好きの設定はミサト。外見は日向)
恩田美奈→行動面はリツコ(性格はゲームでも描写がないので不明)
名越栄治→根府川orゲンドウ?(『春海ちゃんの匂いが』→『レイの匂いが』に変換できる)
志村貴文→加持(真実に近づき過ぎて殺されるのが共通)

頭脳屍人→使徒(レリエルは精神世界で会話も出来たのでブレインでokかと)
堕辰子→リリス

第壱話・堕辰子、襲来
第弐話・見知らぬ、求道女
第参話・見れない、視界
第四話・美耶子、逃げ出した後
第伍話・宮田、心の向こうに
第六話・決戦、羽生蛇村
第七話・神代の生みし贄
第八話・双子、交替
第九話・瞬間、手首、重ねて
第拾話・視界ジャッカー
第拾壱話・静止した屍人の巣の中で
第拾弐話・多聞の価値は
第拾参話・看護婦、侵入
第拾四話・いんふぇるの、生贄の座
第拾伍話・犬とふくらはぎ
第拾六話・死に至るサイレン、そして
第拾七話・四人目の頭脳屍人
第拾八話・自我の選択を
第拾九話・恭也の戦い
第弐拾話・屍人のかたち、村のかたち
第弐拾壱話・羽生蛇村、誕生
第弐拾弐話・せめて、屍人らしく
第弐拾参話・異界
第弐拾四話・最後の屍人
第弐拾伍話・終わる不死人
第弐拾六話・バミューダの中心でトライアングルを叫んだアフロ
劇場版第25話・SIREN
劇場版第26話・赤い水を君に

※SIREN2(サイレンツー)
一樹守→ケンスケ
岸田百合→レイ(二人目)
木船郁子→マヤ
永井頼人→貞シンジ
三沢岳明→加持
喜代田章子→マナ
阿部倉司→トウジ
藤田茂→冬月
矢倉市子→マユミ
三上脩→カヲル
ツカサ→ペンペン
加奈江→レイ(一人目)
太田ともえ→アスカ
多河柳子→ヒカリ
沖田宏→青葉
江戸屍人→マコト

屍人→使徒
闇人→エヴァ
堕慧児→量産型機
模倣体→JA
母胎→リリスorアダム
鳩→レイ&カヲル

※PSYREN-サイレン-
夜科アゲハ=貞シンジ
雨宮桜子=レイ
朝河飛龍=トウジ
望月朧=貞カヲル
霧崎兜=ケンスケ
八雲祭=ミサト
天樹院エルモア=キール
真名辰央=庵シンジ
イアン=加持
雹堂影虎=冬月
東雲嵐=日向
夢路晴彦=青葉
夜科朱鳥=ゲンドウ
ヴァン=ムサシ
カイル=マナ
フレデリカ=アスカ
マリー=マユミ
シャオ=ケイタ
ネメシスQ=リリス
天戯弥勒=庵カヲル

※SIREN:New Translation
ハワード・ライト=貞シンジ
サム・モンロー=加持
メリッサ・ゲイル=ミサト
ベラ・モンロー=マリ
ソル・ジャクソン=日向
美耶子=アスカ
アマナ=ユイ
犀賀省悟=ゲンドウ
河辺幸江=ナオコ
嶋田習次=時田
豊島みちこ=マヤ
山口祐介=三尉
清水剛=ムサシ
田中尚人=青葉
人型屍人=サキエル
蜘蛛屍人=マトリエル
羽根屍人=アラエル
怪力屍人=ゼルエル
頭脳屍人=イロウル
蚕子=リリス

※サイレントヒル2
ジェイムス.サンダーランド=ゲンドウ(死んだ妻を探す)
メアリー.シェパード.サンダーランド=ユイ(ジェイムスの妻)
マリア=ナオコ(妖しい女性)
エディー.ドンブラウスキー=シンジ
アンジェラ.オラスコ=リツコ
ローラ=アスカ+マリ
クリーチャー=使徒
レッドピラミッドシング(△様)=初号機

※サイレントヒル3
さあ良い子のみんな 集まれ~
よ、良い子のみんな、みんなそろそろ人類補完計画とか飽きちゃってんじゃないのかい?
(飽きた~)
よーし、みんな素直だ素直が一番 一番成長するぞ う゛ん゛っ゛っ
そんな成長期のみんなでエヴァンゲリオンのうたを歌おうかな(いえーい)
よーしいくよぉ ワンツー ワンツーごーなな
(シェケ!YO MEN!シェケ!YO!) (YO!YO!シェケ!) (シェケ!シェケ!YO!)
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなでみんなでうたいましょう

じゃあまずはゲンドウのうたね みんなはうたわなくていいよ(あぃぃぃ)

ゲンドウ ゲンドウ
ほんとは親バカ 妻想い
玩具(エヴァ)とかくれるし かっこいいし 
だけどね 浮気はするの(ハッ!)
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなでみんなでうたいましょう

次は冬月 冬月いくよ
ふゆつき ふゆつき
ほんとは戦争仕掛け人
ガンダムとか作っちゃうし パリは燃やすし
だけどね わがままだよ (死をもって償ってもらおう)(パチン)
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなでみんなでうたいましょう

次は加持さん 加持さぁぁぁん
加持さぁぁぁん 加持さぁぁぁぁん
ほんとはスパイな世話係
あさとかやたらはやいし メロンのかおりするし
それはね くだものやさんだから(へーいスイカ安いよお)(リンゴくださーい)
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなでみんなでうたいましょう

じゃあさいごね シンジくんね シンジィィィィィィィ
シンジくん シンジくん
ほんとはキレるとめちゃ怖い
首とか絞めるし エヴァはバラすし
それはね ヤンデレだから(裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったな!)(フッ…)
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなで みんなで うたいましょう
エヴァンゲリオンのうた みんなでうたおう
みんなで みんなで うたいましょぉぉぉぉぉぉう

(戦略自衛隊突入)サイレントヒル3のUFOエンドの歌から。

※サイレントヒル4
ヘンリー.タウンゼントorジョセフ.シュライバー=加持(イケメンな主人公)
アイリーン.ガルビン=ミサト(ヘンリーのパートナー)
ウォルター.サリバン=ゲンドウ(黒幕)
フランク.サンダーランド=冬月(管理人の爺さん)
シンシア.ベラスケス=リツコ(現実的)
ジャスパー.ゲイン=日向
アンドリュー.デサルヴォ=左様の人
リチャード.ブレインツリー=青葉
セイン.マーティン=シンジ
シャロン.ブレイク=ユイ
ピーター.ウォールズ=ケンスケ
ビリー.ロケイン=トウジ
帰服の剣=ロンギヌスの槍
ゴースト=量産型

※サウスパーク
ケニー=レイ
カートマン=アスカ
シェフ=加持
スタンOrギャリソン=カヲル
カイルOrスレイブ君=シンジ
ケニー母=リツコ

※坂の上の雲
(おきかえ1.坂の上の雲の放送1年目時のかきこです)
秋山真之・・・シンジ
秋山好古・・・マリ
正岡子規・・・カヲル
正岡律・・・アスカ
広瀬武夫・・・レイ
東郷平八郎・・・ユイ
児玉源太郎・・・ミサト
大山巌・・・冬月
山本権兵衛・・・ゲンドウ
日高壮之丞・・・ナオコ
永岡外史・・・リツコ
伊地知幸介・・・時田
明石元二郎・・・加持

三笠・・・初号機
福井丸・・・零号機
秋山支隊・・・弐号機
乃木第三軍・・・戦略自衛隊
203高地・・・ポジトロン・スナイパーライフル

クロパトキン・・・キール
マカロフ・・・ ガギエル
旅順・・・ラミエル
奉天・・・ゼルエル
バルチック艦隊・・・量産機

(他にこんなのも、東郷平八郎→綾波レイ)

(おきかえ2.坂の上の雲の放送2年目時のかきこです)
秋山真之 ・・・碇シンジ
秋山好古 ・・・加持リョウジ
正岡子規 ・・・相田ケンスケ
正岡律 ・・・綾波レイ

秋山季子 ・・・惣流・アスカ・ラングレー

広瀬武夫 ・・・鈴原トウジ
アリアズナ ・・・洞木ヒカリ

東郷平八郎 ・・・碇ゲンドウ
山本権兵衛 ・・・赤木リツコ
小村寿太郎 ・・・葛城ミサト

ニコライ2世 ・・・渚カヲル
バルチック艦隊司令官 ・・・キール・ローレンツ

碇ゲンドウ 「ロシア海軍旅順艦隊を撃滅する ・・・いざッ!!」
ミサト、リツコ、ネルフ本部一同 「いざッ!!」
碇シンジ「・・・戦争が始まってしもうた・・・ガクブル」

※魁!!男塾
第壱話    直進、行軍
第弐話    見知らぬ、油風呂
第参話    危ない、羅惧美偉
第四話    殺シアム、斬られた後
第伍話    撲針愚、拳のむこうに
第六話    決戦、驚邏大四凶殺
第七話    漢方の蘇らせしもの
第八話    伊達、入塾
第九話    死亡、確認、重ねて
第拾話    大威震八連制覇
第拾壱話   縮小した邪鬼の体格で
第拾弐話   ニューブロウの威力は
第拾参話   落雷、決着
第拾四話   天挑五輪大武會、十六の闘士
第拾伍話   富樫と虎丸
第拾六話   死に至るディーノ、そして
第拾七話   第三の助っ人
第拾八話   次の奥義を
第拾九話   男の戦い
第弐拾話   あの構え あの技は……
第弐拾壱話 知っているのか、雷電!?
第弐拾弐話 せめて、拳法家らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後の宇呂悄淡瀦
第弐拾伍話 終わるトーナメント戦
最終話    第5の牙で唐突に終わった七牙冥界闘
 
愛蔵版
第弐拾五話「EDAJIMA」
第弐拾六話「民明書房を、君に」
最終話    会社の中心で悲鳴を叫んだけもの

※魁(さきがけ)!!クロマティ高校
神山=シンジ
メカ沢のバイク版=初号機
フレディ=レイ
北斗=トウジ
北斗の子分=ケンスケ
ゴリラ=ペンペン
竹之内=ミサト
兼城=リツコ
林田=カヲル
前田=冬月
北斗のホントっぽい話でぶつかった他の高校の女=ヒカリ

第壱話 敵校、襲来
第弐話 見知らぬ、生徒
第参話 鳴らない、β
第四話 ポスト、投函した後
第伍話 メカ沢、心はあるのか
第六話 決戦、クロマティ高校
第七話 プータンなるもの
第八話 マスクド、来日
第九話 瞬間、採用、祈って
第拾話 パソコンダイバー
第拾壱話 静止た森の中で
第拾弐話 ゴリラの価値は
第拾参話 バース高、侵入
第拾四話 プータン、番組の座
第拾伍話 嘘と掃除
第拾六話 死に至る爆弾、そして
第拾七話 六人目の四天王
第拾八話 軍団の選択を
第拾九話 北斗の戰い
第弐拾話 メカのかたち バイクのかたち
第弐拾壱話 クロマティ高校、誕生
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 母
第弐拾四話 最後の№,2
第弐拾伍話 終わる会議
第弐拾六話 一年五組の端でツッコミを叫んだけもの

第25話 High
第26話 薬を、竹之内に
☆ 最終話「未来の子ども達へ贈る」
最終話    成都の中心で降伏を叫んだけもの
劇場版 第26話 手加減を、僕に

※ザ・キング・オブ・ファイターズ
エヴァ=草薙京
使徒Or暴走初号機=八神庵
カヲル=K' Orオロチ
貞シンジ=ロクック・ハワードOr矢吹しんご
ゲンドウ=ギース・ハワードOrゲーニッツ
ミサト=舞
レイ=レオナ
アスカ=ユリ
トウジ=ジョー・東
加持=テリー・ボガード
(上に餓狼伝説への置き換えも別に)

第壱話    KOF、開催
第弐話    見知らぬ、裸マント
第参話    かわせない、空中殺法
第四話    ダック、逃げ出した後
第伍話    ギース、カメラのむこうに
第六話    決戦、第3新サウスタウン
第七話    マイケルの造りしもの
第八話    ジョー、来店
第九話    瞬間、カポエラ、頼んで
第拾話    はおっダイバー
第拾壱話   誤植した技の中で
第拾弐話   ライデンの終わりは
第拾参話   棒、貫通
第拾四話   ホア・ジャイ、スーパードリンクの座
第拾伍話   ドラゴンバックブリーカーとドラゴンキック三連弾
第拾六話   死に至る棒、そしてあいつはーっ!!!
第拾七話   四人目のギースの手下
第拾八話   空破弾か昇龍弾の選択を
第拾九話   兄弟の戦い
第弐拾話   親衛隊のかたち 大人のかたち
第弐拾壱話 鋼霊身、発動
第弐拾弐話 せめて、主人公らしく
第弐拾参話 石
第弐拾四話 最後の殺人機械
第弐拾伍話 終わるダック
最終話    ギースの館で大人の教えを叫んだけもの

劇場版25話 Sunny
劇場版26話 砕けた石を、君に

※サクラ大戦
大神さん=貞シンジ
真宮寺さくら=マヤ
マリア=ミサト
レニ=レイ(+庵シンジ)
織姫=アスカ
李紅蘭=アオイ
すみれ=サツキ
あやめ、かえで=カエデ(OrリツコOrミサト)
加山=加持?
椿、かすみと事務所で働いているもう一人の奴=ネルフの3人
アイリス=松風ネネ
米田一基=冬月Orゲンドウ

(他にこんなのも
マリア=レイ
すみれ=アスカ)

※サザエさん
(おきかえ1)
カツオ…貞シンジ
サザエ…ミサト
マスオ…加持
波平…ゲンドウ
タマ…ペンペン
中島…トウジ
西原くん…ケンスケ
サブちゃん…マコト
うきえさん…マヤ
甚六…シゲル
ノリスケ…諜報部
フネ…ユイ
ワカメ…リナレイ(パン○ラ)
タイコ…リツコ
イクラ…リツコの猫
タラちゃん…カヲル
かおりちゃん…レイ
花沢さん…アスカ
早川さん、リカちゃん…ヒカリ
アナゴくんOr伊佐坂さん…冬月
ハチ…初号機

(おきかえ2)
マスオ→冬月
フネ→リツコ
カツオ→トウジ
ワカメ→アスカ、マヤ
タラオ→シンジ
マスオ→日向
初号機→タマ
おカル→ナオコ
サブちゃん→青葉
ノリスケ→加持
イクラ→レイ
中島→ケンスケ
かおり→ヒカリ

(他に
ケンスケ、マヤ→ノリスケ
マコト→アナゴ、タラオ とか)

第壱話 サザエ、襲来
第弐話 見知らぬミカワヤ
第参話 泣かないイクラ
第四話 カツオ、逃げ出した後
第伍話 タラ、心のむこうに
第六話 決戦、花沢争奪戦
第七話 フネの造りしタラ
第八話 ワカメ、来日
第九話 瞬間、サザエ重ねて
第拾話 カツオダイバー
第拾壱話 マスオ射精サザエの中で
第拾弐話 中島の価値は
第拾参話 フグタ、侵入
第拾四話 波平、魂の座
第拾伍話 タラと沈黙
第拾六話 死に至るサザエ、ワロス
第拾七話 四人目のカツオ
第拾八話 フネの選択を
第拾九話 カツオの戦い
第弐拾話 貝のかたち、魚のかたち
第弐拾壱話 波平、誕生
第弐拾弐話 せめて、マスオらしく
第弐拾参話 井倉
第弐拾四話 最後のミカン
第弐拾伍話 終わるサザエ
最終話  居間の中心で姉さんと叫んだ男
第25話 Anago
第26話 サザエ一家を海に

第壱話    ドラ猫、襲来
第弐話    見知らぬ、マッチ
第参話    鳴らない、電話
第四話    カツオ、逃げ出した後
第伍話    フネ、心のむこうに
第六話    決戦、かもめ第3小学校
第七話    波平の造りし盆栽
第八話    ジュリー、来日
第九話    花沢、心、重ねて
第拾話    ハイバブーチャー
第拾壱話   停止した時の中で
第拾弐話   若本の価値は
第拾参話   泥棒、侵入
第拾四話   イササカ、魂の座
第拾伍話   タマの声優
第拾六話   裸足で追う姉、そして
第拾七話   四人目の侵入者
第拾八話   命の洗濯を
第拾九話   中島の戦い
第弐拾話   魚のかたち 貝のかたち
第弐拾壱話 ワカメ、誕生
第弐拾弐話 せめて、浪人らしく
第弐拾参話 海
第弐拾四話 最後の頭髪
第弐拾伍話 終わる日曜日
最終話    世界の中心でジャンケンを叫んだサザエ

劇場版 第25話 Isono
劇場版 第26話 育毛剤を、父に

第壱話    イクラ、襲来
第弐話    見知らぬふり、答案
第参話    今時、黒電話
第四話    雨、婿養子と出くわした後
第伍話    花沢、心のむこうに
第六話    決戦、三人兄弟
第七話    浪平の造りしもの
第八話    中島、来宅
第九話    教科書、漫画、重ねて
第拾話    アナログファミリー
第拾壱話   停電した闇の中で
第拾弐話   タマの価値は
第拾参話   三河屋、侵入
第拾四話   ちゃぶだい、魂の座
第拾伍話   嘘と答案
第拾六話   死に至るアナゴ君、そして
第拾七話   四人目の子作り
第拾八話   一家7人分の洗濯を
第拾九話   姉弟の戦い
第弐拾話   空き地のかたち 土管のかたち
第弐拾壱話 いささか先生、誕生
第弐拾弐話 せめて、3歳らしく
第弐拾参話 東芝
第弐拾四話 最後のジャンケン
第弐拾伍話 終わる声優
最終話    商店街の中心で財布を忘れたけもの

※3×3EYES(サザンアイズ)
シンジ→藤井八雲「君を必ず人間に」
パイ→リナレイ
三時やん→アスカ
かいやん,藤井一→ゲンドウ
ベナレス→カヲル
ヨリコ→マヤ

ロンギヌスの槍→土爪
ポジトロンライフル→光牙

※ザ・シンプソンズ
ゲンドウ = バーンズ社長
スミザーズ = 冬月
マージ = ミサトさん
リツコ=クラバッペル先生
ホーマー = 加時
リサ = アスカ
レイ=シェリー/テリー
マギー = 初号機
モーの店 = 発令所
アプー = 時田(なんか似てるし)
ネルフ=ホーマーの勤め先の原子力発電所
カヲル = フランダース
シンジ=ミルハウス
トウジ=バート

(他にこんなのも
シンジ=バート
ミサト=ホーマー(酒つながり))

※里見☆八犬伝(よしむらなつき先生の以前ガンガンで連載してた漫画)
犬塚 信乃=アスカ
犬坂 毛野=ミサト
犬田 小文吾Or荘助=貞シンジ
犬飼 現八=加持
伏姫=ユイ
馬加=トウジ
亀篠=リツコ,ナオコ(犬士からおばさん扱いされる)
信乃=ゲンドウ

※ザ・ドラえもんズ
ドラえもん→シンジ(主人公)
ドラ・ザ・キッド→トウジ(短気で怒りっぽいが陽気)
ドラニーニョ→レイ(無口)
ドラニーショ(変身後)→暴走エヴァ
王ドラ→リナレイ(林原めぐみ)
エル・マタドーラ→加持(キザ。熱血漢だがプレイボーイであり、美女に目がない)
ドラメッドIII世→ゲンドウ(髭)

寺尾台校長→冬月
ドラミ→ヒカリ(しっかりもの。ドラ・ザ・キッドとは恋仲)
モモ→アスカ
ドラパン→渚カヲル(敵だが紳士的で弱者に優しい性格)
アチモフ→キール

※真田太平記(さなだたいへいき)
(真田一族・真田家臣)
真田信之・・・ミサト
真田幸村・・・アスカ
真田昌幸・・・ゲンドウ
山手殿(昌幸の正室)・・・リツコ
お徳(昌幸の側室)・・・ユイ
小松殿(信之の正室、稲姫)・・・ヒカリ
矢沢頼綱(昌幸の叔父)・・・冬月
樋口角兵衛(信之・幸村の従弟)・・・貞シンジ
向井佐平次(幸村の部下)・・・トウジ

(草の者(真田の忍び))
壺谷又五郎(頭領)・・・加持
お江(幸村の恋人)・・・レイ
向井佐助(幸村の部下、佐平次の子)・・・庵シンジ
おくに(佐助に惚れ込む)・・・マナ

(徳川家・甲賀忍び)
徳川家康・・・キール
徳川秀忠・・・時田
山中大和守俊房(甲賀忍びの頭領で家康の部下、ある事件で白髪になる)・・・カヲル
山中内匠長俊(甲賀の忍び、大和守の又従弟)・・・アルミサエル
猫田与助(大和守の部下、お江を付け狙う)・・・量産機

※真田丸(大河ドラマ)
真田丸

真田信繁⇔貞シンジ(主役)
きり⇔アスカ(思ったまま感じたままを表に出す気性)
松⇔ミサト(主人公の姉。性格はきりに似て、思ったことをはきはき言う気性)
小山田茂誠⇔加持リョウジ(松の夫)
梅、春⇔ヒカリ(正統派ヒロイン)
真田昌幸⇔ゲンドウ(父親)
薫⇔リツコ
矢沢頼綱⇔冬月
上田城⇔ネルフ
上田の民⇔ネルフ職員
真田丸⇔エヴァンゲリオン

武田勝頼⇔カヲル(主人公が慕う親方様。すぐに死ぬ)
豊臣秀吉、茶々⇔マリ(明るく陽気。しかし裏もある辺り)
徳川家康⇔キール(ラスボス)
豊臣秀次⇔庵シンジ(気が弱い)
豊臣秀頼⇔カヲル(イケメン)
石田三成⇔男版レイ(笑顔が少なく冷淡で無愛想。
しかし主君のために尽くし、落書き事件の時に主人公をかばったりして実はいいやつ)
後藤又兵衛⇔トウジ(乱暴で荒っぽい。
信繁を最初快く思っていなかったが後々よき仲間になっていく)
大野治房⇔男版レイ(無口で不愛想)
上杉景勝⇔渚カヲル(優しくてお人好しなとこ。信頼する仲だったが大坂の陣では敵同士になる。)

(もしもエヴァが真田丸風に二文字タイトルだったら)
第壱話:使徒
第弐話:天井
第参話:電話
第四話:逃亡
第伍話:綾波
第六話:決戦
第七話:人造
第八話:来日
第九話:瞬間
第捨話:膨張
第捨壱話:静止
第捨弐話:奇跡
第捨参話:侵入
第捨四話:計画
第捨伍話:沈黙
第捨六話:救出
第捨七話:候補
第捨八話:選択
第捨九話:覚醒
第弐捨話:形式
第弐捨壱話:誕生
第弐捨弐話:精神
第弐捨参話:悲哀
第弐捨四話:シ者
第弐捨伍話:終焉
第弐捨六話:感謝
劇場版壱:新生
劇場版弐:真心

※THE ビッグオー
ロジャー=シンジ(主人公)
R・ドロシー=レイ(無表情)
ビッグ・オー=初号機(ロジャーのメガデウス)
ノーマン=冬月(声、長身初老の執事)
ダン=ミサト(ロジャーの元上司)
ビッグイヤー=加持(情報屋)
ウェインライト博士=ユイ(ドロシー他の開発者)
アレックス=ゲンドウ(パラダイム社長 冷酷非道)
ビッグ・ファウ=零号機(アレックスのメガデウス)
シュバルツバルド=アスカ(ライバル ドイツ人)
ビッグ・デュオ=弐号機(↑の搭乗する赤い機体)
アラン=カヲル(↑を強制操作するも、融合されてしまう)
ゴートン=キール
ジェイソン=時田(声)

ドロシー1=一人目レイ+零号機
ユニオン=戦自(反パラダイムの勢力)
エンジェル=マナ(↑のスパイ ロジャーに惚れる)(Orリツコ)
ビッグ・ヴィヌス=トライデント(エンジェルのメガデウス)
その他のメガデウス=使徒、量産機
ドミュナス=チルドレン(メガデウスに選ばれた操縦者)
パラダイム社=ネルフ(orゼ-レ)
パラダイムシティ=第3新東京市

(他にこんなのも、
ロジャー=加持
エンジェル=ミサト
ウェインライト博士==ゲンドウ)

※サマーウォーズ
健二=シンジ
夏希=アスカ
佳主馬=レイ
栄=ユイ
侘助=ゲンドウ
理一=加持
翔太=トウジ
太助=日向
佐久間=ケンスケ
万作=冬月
万助=オーバーレインボーの艦長
万里子=ナオコ
直美=ミサト
理香=リツコ
奈々=マヤ
由美=マリ
池沢父=カヲル
ナツキ=初号機
キング・カズマ=弐号機
仮ケンジ=零号機
ラブマシーン=新劇ゼルエル

※サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣
緋雨閑丸=碇シンジ
リムルル=アスカ
覇王丸=加持
ナコルル=綾波レイ
紫ナコ=ミサト
ガルフォード=ケンスケ
花諷院骸羅=トウジ
首斬り破沙羅=カヲル
壬無月斬紅郎=ゲンドウ
柳生十兵衛=冬月

氷雨返し=ATフィールド

天サムの閑丸ED=TVエヴァ最終回
(「ぼくは一人じゃないんだ!」=「僕はここにいてもいいんだ!」)

EOE=斬肉の夏
(「まだ・・・臭う・・・。あの・・・血の臭い・・・」=「最低だ・・・俺って・・・」)
(アスカ首絞め=リムルル斬殺)

【リリンスピリッツ~綾波レイ無双槍~】
真っ赤な海の中 、
たたずむシンジ‥‥‥‥‥

虚しさが心をよぎる 。

確実に殺したはずの巨大綾波の死骸は
そこにはなく、風景さえも違う‥‥

周りのビルは無惨に切り倒され 、
気が付くとアスカの首を持っていた 。

「僕は・・どうなったんだ?」

シンジは気が付かない、斬ったのは
レイの心の「使徒」である事に 。

みんなは戻らない‥‥‥‥
しかし、かすかに甦る何かがあった 。

「僕は‥‥‥使徒‥‥‥なのか‥‥」

第壱話   竜白、襲来
第弐話   届かぬ、重ね当て
第参話   出れない、竜虎2
第四話   失踪、逃げ出した後
第伍話   モブ、画面のむこうに
第六話   決戦、不知火幻庵ED
第七話   扇子を振りしもの
第八話   香澄、登場
第九話   瞬間、扇子、重ね当て
第拾話   ダック・キング
第拾壱話  静止した背景の中で
第拾弐話  応援の価値は
第拾参話  へビィ・D!、再出場
第拾四話  ↑←←←→→→↓、ストライカーの座
第拾伍話  赤胴と背広
第拾六話  死に至るSNK、そして
第拾七話  四人目の極限流
第拾八話  ガロスペの洗濯を
第拾九話  背景の戦い
第弐拾話  芋屋のかたち (・∀・)ノカプンコ!のかたち
第弐拾壱話 カプエス2、誕生
第弐拾弐話 せめて、親父らしく
第弐拾参話 拳
第弐拾四話 最後の出演
第弐拾伍話 終わるネオジオ
最終話    背景で「お前のその拳で聞くが良い」と叫ぶ竜白

※SAMURAI DEEPER KYO
狂・・・初号機
京四郎o真田幸村・・・シンジ
ゆや・・・アスカ
朔夜・・・レイ
ほたるor鎮明・・・庵カヲル
アキラor遊庵・・・貞カヲル
紅虎(徳川秀忠)・・・トウジ
四方堂・・・ミサト
出雲阿国・・・リツコ
太白・・・加持
吹雪・・・ゲンドウ
ひしぎ・・・冬月

※さよなら絶望先生
糸色望=貞シンジ
風浦可符香=ユイ
木津千里=ミサト(仕切りたがり屋)・初号機(暴走すると凶悪なまでに強く、恐ろしい)
小節あびる=レイ
音無芽留=初代レイ(小柄、毒舌)
糸色倫=アスカ(プライドがとても高い)
小森霧=アスカ(初回のみ、自分の殻に閉じこもる)→マユミ
木村カエレ=アスカ
加賀愛=庵シンジ(内罰的、自分はいらない人間だと思っている)
藤吉晴美=マリ(眼鏡+猫属性、拘束を外すと凄まじい力を見せる)
日塔奈美=マヤ(常識人、ツッコミ役)
常月まとい=マナ
大草麻菜実=ヒカリ

木野国也=トウジ
久藤准=カヲル
臼井影郎=ケンスケ
新井智恵=リツコ
甚六先生=加持(過去に色々ワケあり)
糸色命=日向(糸色家では一番まともな苦労人)
糸色景=青葉(ロン毛、声優が同じ、一応アーティスト)
芽留の父=ゲンドウ(はた迷惑なおっさん、声はキール)
時田(絶望の)=冬月

(他にこんなのも、
レイ=小森霧
ミサト=可符香
育成計画でヲタ化したレイ、アスカ=藤吉晴美(オタクな眼鏡娘)
木津千里=マヤOrリツコ(潔癖症)
糸色 望=ミサト)


※3月のライオン
桐山零→シンジ (若き天才棋士だが孤独。家族に関するトラウマあり)
川本あかり→ユイOrミサト(母親的ポジション)
川本ひなた→リナレイ(溌剌とした少女)
川本モモ→チビレイ
幸田香子→アスカ (美女。零の才能に嫉妬。気性が荒い)
幸田父→ゲンドウ (子供たちの才能に関しシビア。零は幸田に複雑な感情を抱く)
松本一砂→トウジ(熱血、零に絡みたがる)
スミス先輩→ケンスケ(一砂と仲良い、飄々)
二階堂晴信→カヲル

※三国誌
サキエル=張コウ
シャムシェル=凌統
ラミエル=関羽
ガギエル=甘寧
イスラフェル=大嬌、小嬌
サンダルファン=陸孫
マトリエル=兵卒
サハクィエル=許緒
イロウル=陳宮
レリエル=ホウトウ
バルディエル=魏延
ゼルエル=呂布
アラエル=黄忠
アルミサエル=張角
カヲル=周喩

ゼーレ=董卓
ゲンドウ=曹操
シンジ=そうひ、劉備
式波=夏候惇
惣流=孫尚香、袁紹
レイ=周泰
マリ=張飛
冬月=郭嘉
リツコ=司馬イ
ミサト=シンキ
加持=呂蒙
ユイ=ちょうせん

(他にこんなのも、
ラミエル=呂布
レイ=張飛
アスカ=関羽)

第壱話    黄巾、襲来
第弐話    見知らぬ、三傑
第参話    くえない、孟徳
第四話    炎、逃げ出した董卓
第伍話    群雄、割拠しむこうへ
第六話    決戦、河北官渡城
第七話    曹の創りし大勢
第八話    孔明、来官
第九話    長坂、息子、救って
第拾話    ツクエカッター
第拾壱話   炎上した江の上で
第拾弐話   荊州の価値は
第拾参話   馬超、侵入
第拾四話   後漢、献帝の座
第拾伍話   嘘と離反
第拾六話   成都に至る劉備、そして
第拾七話   呂子明の後継者
第拾八話   処遇の選択を
第拾九話   夷綾の戰い
第弐拾話   呉蜀のかたき、北魏はかたき
第弐拾壱話 蜀蛮、誕生
第弐拾弐話 せめて、愛弟子らしく
第弐拾参話 星
第弐拾四話 最後のシ者葛
第弐拾伍話 終わる三国
第弐拾六話 中華の大陸で天下を掴んだシバシ

劇場版    鮮卑新生
劇場版    S&N/南北朝が、ここに

第壱話    黄巾軍、襲来
第弐話    見知らぬ、義勇軍
第参話    負けない、呂布
第四話    洛陽、逃げ出した後
第伍話    夏侯惇、目玉のむこうに
第六話    決戦、第3新官渡
第七話    曹丕の奪いし嫁
第八話    孔明、出櫨
第九話    十万本、矢、束ねて
第拾話    ソンケンチュウボー
第拾壱話   制圧した蜀の中で
第拾弐話   鶏肋の価値は
第拾参話   夷陵、侵入
第拾四話   白帝城、魂の座
第拾伍話   嘘と曼頭
第拾六話   死に至る曹丕、そして
第拾七話   街亭の適格者
第拾八話   山頂の選択を
第拾九話   祁山の戦い
第弐拾話   木牛のかたち 流馬のかたち
第弐拾壱話 呉帝、誕生
第弐拾弐話 せめて、反骨らしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最期の北伐
第弐拾伍話 終わる蜀漢
最終話    成都の中心で降伏を叫んだけもの

※三国無双
レイ→星彩
シンジ→強いて云うなら関平(父親コンプレックス的な)

※『さんさん録』 こうの史代
参平=ゲンドウ
鶴子(おつう)=ユイ
詩朗=シンジ
礼花=ミサト
乃菜=アスカ
仙川=レイ
遠野夫(おじいちゃま)=青葉
遠野妻=マヤ

※サンダーバード
スコット=ミサト
バージル=シンジ
アラン=アスカ
ゴードン=トウジ
ジョン=カヲル

ジェフ=冬月
ブレインズ=ケンスケ or 日向
ペネロープ=レイ or リツコ
パーカー=加持
ミンミン=マリ
キラノ=時田
フッド=キール(一部の作品では声優が同じ)

サンダーバード1号=零号機
2号=初号機
3号=弐号機
4号=D型装備
5号=MAGI
ジェットモグラ=デュアルソー

※3年B組金八先生 第8シリーズ
坂本家

坂本金八→リツコ
坂本乙女→ミサト
坂本幸作→マコト

生徒
川瀬光也(コウヤ)→シンジ
北山大将(タイショウ)→トウジ
里中憲太郎(サトケン)→カヲル
諏訪部裕美→ヒカリ
廣野智春→ケンスケ
森月美香→レイ
岩崎浩一(チャラ)→貞シンジ

桜中学

校長→ゲンドウ
副校長→コウゾウ
立花先生→マヤ

~し~
※GA 芸術科アートデザインクラス
キサラギ=女シンジ
ノダミキ=アスカ
トモカネ=女トウジ
キョージュ=レイ
ナミコ=ミサト

芦原ちかこ=アスカ+ミサト
水渕=ヒカリ
魚住=ケンスケ
保村=トウジ
友兼の兄=カヲル

外間巧真=加持リョウジ
宇佐美真由実=マヤ
笹本=リツコ
マリアンヌ・ファン・ティエネン=真希波・マリ・イラストリアス

※GTO
鬼塚英吉=ゲンドウ
弾間龍二=加持
冬月あずさ=ユイ
菊地善人=ケンスケ
村井國男=トウジ
草野忠明=日向
藤吉晃二=青葉
神崎麗美=リツコ
相沢雅 =レイ
野村朋子,森高先生,樹里亞 =ミサト
吉川のぼる=シンジ
上原杏子=アスカ
鯨川冬美=ヒカリ
和久井繭=カヲル(彼のモデルはカヲルらしい)
教頭=キール
理事長=冬月
勅使河原優=時田
山王丸浩司=マヤ
赤王鈴ノ助、ジェイソン君=使徒

(他にこんなのも、
神崎麗美=レイ)

※JDCシリーズ
龍宮城之介=ケンスケ
氷姫宮幽弥=シンジ
天城漂馬=トウジ
冬扇夜美子=レイ
九十九音夢=ヒカリ
由比賀独尊=ゲンドウ
龍宮乙姫=アスカ
刃仙人、九十九十九、犬神夜叉=カヲル
九十九邪鬼=カヲル?
密室興、密室興、ビリオンキラー=ゼーレ?

※屍姫(しかばねひめ)
マリ=神佳

※屍鬼(しき)
結城夏野=貞シンジ
尾崎敏夫=加持
室井静信=ゲンドウ
桐敷沙子=レイ
武藤徹=カヲル
村迫正雄=マリィ
清水恵=アスカ
田中かおり=ヒカリ
田中昭=ケンスケ
尾崎恭子=ミサト
国広律子=マヤ
桐敷正志郎=冬月
霧敷千鶴=ナオコ
辰巳=日向+青葉

※シグマハーモニクス
黒上シグマ=貞シンジ
月弓ネオン=ヒカリ
闇を切る騎士=レイ
冒険する狙撃手=アスカ
黒上静馬=ゲンドウ
黒上佳子=ユイ
黒上梅=冬月
黒衣の男=カヲル
クリスティ=ミサト
ディクソン=加持
仮面の執事=青葉
ねね=マナ
ゆう=ケイタ
姫籠ユリ子=マユミ
譲葉 芙蓉=ナオコ
譲葉 麟=ケンスケ
業逢魔=バルディエル
美巫女=カエデ

※シグルイ
藤木源之助=シンジ
伊良子清玄=カヲル
岩本虎眼=キール
三重=レイorミサト
いく=リツコ
舟木兵馬・数馬=イスラフェル  ぬふぅ

※地獄少女
閻魔あい=レイ
輪入道=冬月
一目連=青葉
骨女=ミサト
山童=カヲル
人面蜘蛛=ゲンドウ
あいの祖母=ユイ
きくり=マリ
柴田一=加持
柴田つぐみ=アスカ
柴田あゆみ=キョウコ
仙太郎=シンジ
紅林拓真=ケンスケ
御景ゆずき=ヒカリ

(他にこんなのも、
一目連=カヲル
柴田つぐみ=ヒカリ
タクマ=シンジ
警官(名前忘れた)=日向or青葉
警官の妹=アスカ)

※地獄先生ぬ~べ
ぬ~べ=加持
律子先生=ミサト
稲葉郷子=ヒカリ
栗田まこと=シンジ
立野広=トウジ
山口晶=ケンスケ
細川美樹=アスカ
ゆきめ=レイ(青髪で)
中島法子=マヤ
校長=冬月
玉藻京介=貞カヲル
美奈子先生=ユイ
克也=青葉
木下あゆみ=マユミ

※シスタープリンセス
シンジ=航
アスカ=四葉
レイ1人目=亞里亞
レイ2人目=千影

ミサト=眞深
リツコ=じいや
ゲンドウ= 魔界の王
加持= 咲耶
冬月=白雪
マヤ=鈴凛
シゲル=花穂
マコト=鞠絵

トウジ=村沢
ヒカリ=春歌
ケンスケ=山田
カヲル=燦緒

※CITY HUNTER
冴刄涼=加地リョウジ
  香=葛城ミサト
 冴子=赤木リツコ
海坊主=ゲンドウ
海原神=キール
槇村秀幸=青葉シゲル
中学生のグラビアクイーン=アスカ
その弟=シンジ
グラス・ハートこと香瑩=綾波

※ジパング
角松洋介=貞シンジ(主人公、正義感溢れる優しい性格)
草加拓海=ゲンドウ(主人公と意見が対立して何度もやりあうことに)
津田一馬=冬月(草加の一番の部下的存在(?))
石原莞爾=冬月
梅津三郎=冬月(温厚な性格の初老)
ヒトラー=キール(宿敵)
柳一信=ケンスケ(オタクだから)
片桐=こいつもケンスケか?
菊池雅行=リツコ(冷静沈着な理論派。後に角松と意見が対立)
康平=トウジ
桃井佐知子=マヤ,ヒカリ
愛新覚羅溥儀=シンジ
みらい=エヴァンゲリオン
新日本「ジパング」創生=人類補完計画

※しましまとらのしまじろう
しまじろう=碇シンジ
みみりん=綾波レイ
らむりん=惣流・アスカ・ラングレー
とりっぴぃ=渚カヲル
トミー=葛城ミサト
はなちゃん=真希波・マリ・イラストリアス
しまじろう父=碇ゲンドウ
しまじろう母=碇ユイ

※下妻物語(しもつまものがたり)
竜ヶ崎桃子:レイ
白百合イチゴ:アスカ
桃子の父:シンジ
桃子の祖母:ゲンドウ
龍二:加持
亜樹美:ミサト
磯部社長:カヲル
ミコ:リツコ

※シャーマンキング
葉=貞シンジ
阿弥陀丸=初号機
アンナ=レイ(声)
式神=零号機
たまお=カエデ
ホロホロ=トウジ
コロロ=参号機?Orペンペン
ピリカ=ヒカリ(もしくはトウジの妹?)
ハオ=貞カヲル(口調と敵ながら美形で腐に人気な辺りが)
リゼルグ=庵シンジ
ミイネ=マヤ
マルコ=マコト(眼鏡)
ファウスト=リツコ(性別をかえればマッドなあたりが)
アスカ=蓮もしくは,サリー・リリー・ミリーエリー・シャローナ(リーリーファイブ達。生意気そうな性格が)
道潤=ミサト(その場合はミサトの恋人で加持をパイロンでも)
ピノ・グレアム=加持(その場合はゾリャー=ミサトでも)
シルバ=シゲル(ロンゲ)
麻倉 葉明=冬月
麻倉 幹久=ゲンドウ
麻倉 茎子=ユイ
スピリットオブファイア=エヴァ
パッチ族OrX-ローズ=ゼーレ

(他にこんなのも
碇ゲンドウ:アンナ/誰もが逆らえない人物。全人類温泉健康ウハウハ計画を目論む。
綾波レイ:マタムネ/社会現象になる程のカリスマヒロイン。無表情というか、あまり動じない。
葛城ミサト:サティ/別名・葛城ミサティ。料理下手。笑顔は最高。)

第壱話 使徒、まったりと襲来
第弐話 見えない、天井
第参話 今どき、黒電話
第四話 春雨、振りかざした後
第伍話 蓮、トンガリの向こうに
第六話 決戦、ソウル摩多霊園
第七話 パッチ族の造りし伝統工芸品
第八話 アンナ、上京
第九話 瞬間、魂魄、重ねて
第拾話 スカイダイバーinアメリカ
第拾壱話 制止した右手と幻の左手
第拾弐話 奇跡の勝ちも実力のうち
第拾参話 使徒、ユルく侵入
第拾四話 ハオ組、魂の座
第拾伍話 寒いギャグと沈黙
第拾六話 死に至る修行、そして
第拾七話 四年前の回想シーン
第拾八話 命の洗濯はふんばり温泉でどうぞ
第拾九話 双子の戦い
第弐拾話 弟の嫁は、兄の母親
第弐拾壱話 X-LAWS、誕生
第弐拾弐話 せめて持霊らしく
第弐拾参話 聖・少・女の涙
第弐拾四話 最後のシャーマン
第弐拾伍話 寝る時間
第弐拾六話 世界の中心で眠り続けるプリンセス

劇場版 またしてもハオ転生
劇場版 Anna/まごころを、嫁に

※ジャイアント台風
シンジ→馬場正平
レイ→ジョージ・ミノル・オカモト
アスカ→ザ・デストロイヤー
ミサト→グレート東郷
加持→フレッド・アトキンス
リツコ→豊登
ゲンドウ→力道山
カヲル→ブルーノ・サンマルチノ
ユイ→馬場の母ちゃん
キール→高森朝雄(梶原一騎)

※灼眼のシャナ(しゃくがんのしゃな)
シャナ・・・アスカ
坂井悠二・・・シンジ
吉田一美・・・ヒカリ
マージョリー・・・ミサト
田中栄太・・・トウジ
緒方真竹・・・ヒカリ
佐藤啓作・・・ケンスケ(?)
池速人・・・ケンスケOrカヲル
ヴィルヘルミナ・・・レイOrリツコ
シュドナイ・・・ゲンドウ
ヘカテー、近衛史菜・・・レイ
ベルペオル・・・リツコ
坂井千草・・・学園ユイ
坂井貫太郎・・・学園ゲンドウ
先代炎髪灼眼の討ち手・・・ユイ
カムシン・・・レイ
虹の翼 メリヒム・・・ゲンドウ
狩人 フリアグネ・・・ゼルエルOrカヲル
マリアンヌ・・・シンジ
愛染自 ソラト 愛染他 ティリエル・・・イスラフェル甲・乙
屍拾い ラミー・・・冬月
探耽求究 ダンタリオン・・・レリエル

(他にこんなのも
シャナ…レイ
マージョリー…アスカ
ラミー…カヲル)

※じゃじゃ馬馴らし(映画)
キャタリーナ=アスカ (暴れん坊のひねくれ女)
ペトルーチオ=カヲル (笑顔の下で企んでる変人男)
ビアンカ=レイ (大人しい美少女)
ルーセンショー=シンジ (ビアンカに片思いする、やや気弱な男)
バプティスタ=ゲンドウ (ビアンカばかり贔屓する父)

※ジャスティスリーグ
スーパーマン:シンジ(ここぞという時すごく頑固)
バットマン:ゲンドウ(寡黙で敵に対して冷酷)
ワンダーウーマン:ミサト(ここぞという時頼れない姉御肌)
フラッシュ:青葉(数少ない常識人)
ホークガール:アスカ(乱暴者)
グリーンランタン:トウジ(色黒)
ジョン・ジョーンズ:綾波(無口で人外)
レックスルーサー:キール議長(権力者でもたいして活躍しない)
ジョーカー:量産機(顔が似ててドS)
フロ・タラク司令官:日向(ストーカーくさい)
アルフレッド:冬月(ご主人様といつも一緒)
ルーサーが操ってた巨大ロボット:初号機(形似すぎ)
ロイス:委員長(真面目な人)
メタモルフォ作った社長:学校の先生(声優一緒)
ダークサイド:リリス(ラスボス)

※ジャングルはいつもハレのちグゥ
ハレ=貞シンジ
グゥ=レイ
ウェダ=ミサト(Orユイ)
クライヴ=加持(Orゲンドウ)
マリィ=アスカ
トポステ=トウジ
ボーア=冬月
ワジ(笑顔)、聖一=カヲル
ウイグル=ケンスケ(声優)Orマコト(ウェダ(ミサト)に好意を抱いているが相手にされてない)
摩耗ともよ=カエデ(Orマヤ)(家事手伝いで優しいお姉さん)
レベッカOrラヴェンナ=マヤ(?)(お姉さん的存在)
リタ=マナ(第3のヒロイン?)
ダマ=リツコ(クライヴ(ゲンドウ)に好意を抱いてストーカーする婆さん)
シャロン(ウェダの母)=ナオコ
アラン=キール(親父と仲が悪いおじいさん)

ポクテ=使徒
満田=ゼルエル
ちんちくりんステッキ(バット)=ロンギヌスの槍
ちんちくりんステッキ(大男)=初号機

http://www.youtube.com/watch?v=6u8rjxxpO44

※重戦機エルガイム
ダバ・マイロード     →シンジ(主人公)
ミラウー・キャオ     →ケンスケ(お調子者、メカ好き)
ファンネリア・アム    →マナ(組織の逃亡者)
ガウ・ハ・レッシイ    →アスカ(気丈、赤髪)
リリス・ファウ       →ペンペン(妖精??)
ギャブレット・ギャブレー→トウジ(ライバル・・・カヲルよりは・・・)
パメラ・ビロレッジ    →ヒカリ(↑をトウジにしたらこうなった)
アマンダラ・カマンダラ →ゲンドウ(髭メガネ)
アントン・ランドー    →冬月(電柱)
フル・フラット      →ナオコ(ばあさん、中の人w)
オルドナ・ポセイダル →リツコ(氷の眼、裏切り)
クワサン・オリビー  →レイ(傀儡)
ギワザ・ロワウ    →リョウジ(狡猾)
ネイ・モー・ハン   →ミサト(女傑)

※終戦のローレライ
絹見真一:ゲンドウ
折笠征人:シンジ
清永喜久雄:トウジ
高須成美:加持
田口徳太郎:冬月
パウラ・A・エブナー:レイ
フリッツ・S・エブナー:庵カヲル
朝倉良橘:キール+貞カヲル

※シュガシュガルーン
ショコラ=アスカ (赤毛、乱暴者、母恋しい)
バニラ=レイ (大人しい。色素が薄い)
デューク=弐号機 (ショコラ母と血縁関係、ショコラの相棒)
ブランカ=零号機 (バニラの相棒)
ピエール=庵カヲル (敵、色素が薄い)
ウー=貞カヲル 
ソール=貞シンジ (アイスが好きになる)
アキラ=庵シンジ (父恋しい。いい奴だがショコラに友達以上の感情はない)
ジュン=トウジ
新聞部部長=ケンスケ
ロッキン・ロビン=加持 (ショコラの保護者役。軽い男)
アンブル=ミサト (ロビンと恋人だったが別れた)
クイーン・キャンディ=ユイ (魔界の女王)
シナモン=キョウコ (ショコラの母)
グラース=アダム (敵の親玉)
魔界人=リリス系
オグル=アダム系使徒

※しゅごキャラ!
シンジ→王子
アスカ→あむ
レイ→歌唄
ミサト→三条さん
加地さん→二階堂
日向→海里
ゲンドウ→専務
カヲルくん→イクト
トウジ→空海

※Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)
岡部倫太郎⇔貞シンジ(主役)
椎名まゆり⇔マヤ(ショートカットでおしとやかな性格)
橋田至ダル⇔ケンスケ(ヲタなとこ)
牧瀬紅莉栖⇔アスカ(赤髪ツンデレ、海外育ち、頭もいい)
桐生 萌郁⇔レイ(無口で無表情、命令のためならなんでもする)
漆原るか⇔男の娘シンジ(性格上)
フェイリス・ニャンニャン⇔マリ(明るく猫みたい)
阿万音鈴羽⇔ヒカリOrミサト(余ったからだけど…)
ドクター中鉢⇔ゲンドウ(悪い親父)
SERN⇔ゼーレ

(他にこんなのも、
カヲル→オカリン(岡部倫太郎)
シンジ→まゆしぃ(椎名まゆり)+クリス(牧瀬紅莉栖))

※ジュラシックパーク
(おきかえ1)
グラント博士:ゲンドウ(子供が苦手)
エリーサトラー:リツコ(女科学者)
Ⅲで出てきたがき:シンジ(母親から溺愛)
トイレに逃げ込んで食い殺された弁護士:青葉(へたれ)
ティム:ケンスケ(やかましい)
Ⅲででてきた母親:ミサト(感情で動くような人)

(おきかえ2)
グラント:加持
エリー:ミサト
ティム:シンジ
ドナルド:青葉
アーノルド:ゲンドウ
ネドリー:ケンスケ

(共通部)
マルコム博士:時田(声優つながり)
ローランドテンボ:キール議長(声優つながり)
レックス:アスカ(高飛車)
ディロフォサウルスに殺されるデブ:日向(めがね)
サラ・ハーディング:アスカの父親の不倫相手(声優つながり)
ハモンド:学校の先生
ジェナーロ:冬月

※ジョーズ
ゲンドウ…ブロディ署長
ユイ…ブロディ夫人
キール…市長
ペンペン…ペペ

※少女革命ウテナ
天上ウテナ=女貞シンジ(戦いに巻き込まれていく主人公。綾波(姫宮)は僕が守る)
姫宮アンシー=綾波レイ
       (「私はエンゲージしている人の思うがままですから」=「命令があればそうするもの」
       物語の鍵になってるヒロイン)
チュチュ=ペンペン(定番のペット(?)というかマスコットキャラ)
薫幹=庵シンジ(雰囲気)
桐生七実=アスカ(プライドが高く素直になれない少々ヘタレ気味なヒロイン)
有栖川樹璃=リツコ(クールな雰囲気が。声はミサトだけど)
篠原若葉=ヒカリ(明るく元気で好きな人には一途になる割と普通の女の子。
         クラスメイトで非戦闘員(エヴァパイロット、デュエリストじゃない)キャラだし。
         一応黒薔薇デュエリストとして戦ったけど)
桐生冬芽=青葉シゲル(声優つながり。ロンゲで髪型も似てる)
    Or加持(プレイボーイ、アスカ(七実)に憧れられている)
高槻枝織=マヤ(ショートカット、おとなしそうに見える。実は腹黒いけど…)
御影草時=貞カヲル(なんとなく雰囲気が。ホモを思わせる描写もあったりするところも似ている)
ディオス=庵カヲル(ウテナが憧れる王子様。鳳暁生となり、最後の敵としてウテナの前に立ちはだかる。)
鳳暁生=ゲンドウ(理事長ということで学園で一番の権力者、黒幕、ダンディなおじさまキャラ。
           暁生(ゲンドウ)はアンシー(レイ)を狙うが、
           最後彼女は彼を捨ててシンジ(ウテナ)の元に向かっていく。)
鳳香苗=ユイ(鳳暁生=ゲンドウなら)

生徒会=ネルフ
世界の果て=ゼーレ(ネルフに指令)
世界を革命する=人類補完計画実行
黒薔薇デュエリスト達=参号機(バルディエル)
(敵に操られて戦わされる羽目になったウテナ(シンジ)の友人達だから。
   参号機のカラーリングも黒な所も黒薔薇デュエリストを思わせる。)

(以下、まだ使用されてないキャラ同士で強引におきかえ)
風見達也+西園寺=トウジ(若葉=ヒカリなら、彼女と恋愛関係があるキャラで。
風見達也は若葉に対して片思い、若葉は西園寺に片思いの三角関係。
トウジとヒカリみたいに若葉に両思いなキャラはいないので微妙なところだけど)
石蕗美蔓=マコト(好きな人(七実、ミサト)に一途だが、相手にされない)
ギャグシーンとかで時々出てくる眼鏡をかけた3人組の男子生徒(名前不明)=ケンスケ

※少年ケニヤ
村上ワタル=貞シンジ
村上大介=ゲンドウ
ケート=アスカ
フォン・ゲルヒン=キール
シタイン博士=冬月
ダーナ=初号機

※少年の日の思い出
シンジ=僕
レイ+ゲンドウ=エーミール
ミサト=僕の母
大人のキス=母のキス
砂の城=僕のコレクション
「そうやって嫌なことから逃げているのね」「お前には失望した」=「そうかそうか、つまり君はそんな奴だったんだな」

※SB69(SHOW BY ROCK!!)(アニメ版)
シアン⇔女シンジ(主人公。内気な性格)
チュチュ⇔ヒカリ(しっかりもので優等生タイプ)
レトリー⇔レイ(クールを装いっている辺り)
モア⇔マリ(明るく陽気な感じ)

クロウ、ロム⇔トウジ(熱血系男子)
アイオーン⇔シゲル(ロン毛)
ヤイバ⇔ケンスケ、マコト(メガネ)

ロージア⇔アスカ(見た目は可愛いがわがままでプライドが高い。主人公にちょっかい出しやられる)
ダル太夫⇔リツコ
シュウ☆ゾー⇔カヲル(きらびやかなルックスで女性ファン多い)
アンゼリカ⇔ミサト(巨乳のお姉さん)
グレイトフルキング(ベリーさん)⇔リョウジ(主人公に色々助言するお兄さん)
ストロベリーハート⇔初号機
ダガー・モールス⇔ゲンドウ(黒幕、権力者)
ダークモンスター⇔使徒

※職業・殺し屋。
志賀了=庵シンジ(弱気)/(イカレた銀髪の蜘蛛)=マリ(戦闘大好き)
鞍馬めぐみ(蟷螂)=アスカ(強気)
松田小夜子=レイ(外見)
詩織(死織)=ミサト
中村忠(モンド)=日向(眼鏡、ミサトが好き)
Mr.AA=青葉
あゆみ=マヤ
赤松=ゲンドウ
四条誠(死条誠)=カヲル(雰囲気)
細川一二三(数学大好き)=冬月(大学教授)
火室魔由香(炎の魔女)=マリィ(慇懃無礼)
風間=ケイタ(弱気)
田島綾子=ナオコ(愛人)
野村愛=ケンスケ(PC得意)
宮内啓=貞シンジ(父親嫌い)
セカンドクラス=NERV職員
平松流=トウジ(妹想いな殺し屋)

※ジョジョの奇妙な冒険
(おきかえ1)
承太郎…シンジ
ポルナレフ…レイ
花京院…アスカ
ジョセフ…ミサト
アブドゥル…加持
イギー…ペンペン

(おきかえ2)
http://mousou.xtr.jp/jojo/novel/eva.htm
碇シンジ・・・ジョセフ・ジョースター
惣流・アスカ・ラングレー・・・シーザー・ツェペリ
綾波レイ・・・ルドル・フォン・シュトロハイム
碇ゲンドウ・・・リサリサ
冬月コウゾウ・・・スピードワゴン(爺)
伊吹マヤ・・・スージー・Q
葛城ミサト・・・メッシーナ
赤木リツコ・・・ロギンズ
加持リョウジ・・・ストレイツォ(裸)
鈴原トウジ・・・グイード・ミスタ
洞木ヒカリ・・・ジョルノ・ジョヴァーナ
キール議長・・・トンペティ
碇ユイ・・・ジョージ・ジョースターⅡ世

(ジョジョ1部途中から)
第壱話    ジャック、襲来
第弐話    見知らぬ、通路
第参話    こぼれない、ワイン
第四話    ポコ、逃げ出した後
第伍話    ブラフォード、心のむこうに
第六話    決戦、チェーンデスマッチ
第七話    明日の勇気・うけ継ぐもの
第八話    トンペティ、来英
第九話    瞬間、頭、そらさず
第拾話    マグマダイアー
第拾壱話   静止した蹴りの途中で
第拾弐話   稲妻空烈刃の価値は
第拾参話   ジョジョ、侵入
第拾四話   ディオ、魂の座
第拾伍話   蛇と波紋
第拾六話   死に至るドゥービー、そして
第拾七話   20年来の親友
第拾八話   処刑の選択を
第拾九話   ダイアーの戦い
第弐拾話   稲妻空烈刃のかたち 稲妻十字空烈刃のかたち
第弐拾壱話 かかったな、アホが
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 ダイアー
第弐拾四話 最後の波紋
第弐拾伍話 終わる命
最終話    世界の中心でガシャンを叫んだけもの

劇場版 第25話 dair
劇場版 第26話 波紋入りの薔薇を、君に

※ジョジョの奇妙な冒険 第2部
ジョセフ=リナレイ
シーザー=アスカ
リサリサ=ミサト
シュトロハイム=キール

※ジョジョ第3部
第壱話    空条、承太郎
第弐話    見知らぬ、怨霊
第参話    出れない、牢獄
第四話    炎、抜け出した後
第伍話    アヴドゥル、心のむこうに
第六話    決戦、第3新埃及(エジプト)市
第七話    荒木の造りしもの
第八話    イギー、来日
第九話    瞬間、幽波紋、重ねて
第拾話    ハイエロファントー
第拾壱話   停止した時の中で
第拾弐話   クヌム神の価値は
第拾参話   恋人、侵入
第拾四話   エンヤ婆、魂の座
第拾伍話   嘘と沈黙
第拾六話   死に至る病、そして
第拾七話   四人目の適格者(スタンド使い)
第拾八話   擬音の選択を
第拾九話   男の戰い
第弐拾話   心のかたち、スタンドのかたち
第弐拾壱話 スタンド使い、誕生
第弐拾弐話 せめて、イカサマらしく
第弐拾参話 ヴァニラ
第弐拾四話 最後の愚者
第弐拾伍話 終わる「世界(ザ・ワールド)」
第弐拾六話 世界の中心で無駄無駄と叫んだけもの

劇場版    DIO新生
劇場版    Wry/オラオラを、君に

※ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン
シンジ =エンポリオ
レイ  =FF
アスカ =エルメェス
ミサト =徐倫
加持  =アナスイ
ゲンドウ=ウェザー・リポート
カヲル =プッチ神父
http://kyoto.cool.ne.jp/jojoweb/gekijou/eva.htm

第壱話    懲役、襲来
第弐話    見知らぬ、刑務所
第参話    当たらない、銃弾
第四話    Disk、取り出した後
第伍話    承太郎、心のむこうに
第六話    決戦、ハイウェイ・トゥ・ヘル
第七話    人の造りしもの
第八話    キッス、復讐
第九話    瞬間、靴、重ねて
第拾話    くらえダイバーダウン
第拾壱話   植物化した囚人の中で
第拾弐話   知性の価値は
第拾参話   Disk、侵入
第拾四話   プッチ、魂の座
第拾伍話   ウンガロと自由人の狂想曲
第拾六話   死に至る病、ロッズ
第拾七話   四人目の息子
第拾八話   シートの選択を
第拾九話   蝸牛の戦い
第弐拾話   サブリミナルのかたち 人のかたち
第弐拾壱話 C-MOON、誕生
第弐拾弐話 せめて、アナスイらしく
第弐拾参話 馬
第弐拾四話 最後のシ者
第弐拾伍話 巡る世界
最終話    世界の中心でこのちっぽけなこぞうがああああああああああを叫んだけもの

劇場版 第25話 Weather
劇場版 第26話 ウェザー・リポートを、君に

※serial experiments lain(PS版)
玲音=レイ
柊子=ミサト
牧野=青葉
トモくん=シンジ
今日子=アスカ
美里=マユミ
高島教授=ゲンドウ
柊子の恋人(名前失念)=加持
吉田=日向
玲音の母親=リツコ

※しろくまカフェ
シロクマ→カヲル
ペンギン→アスカ
パンダ→ケンスケ
笹子→ヒカリOrマヤ
グリズリー→トウジ
ラマ→シンジ
ペン子→レイ
常勤パンダ→ゲンドウ
パンダママ→ユイ
リンリン→加持リョウジ
キノボリカンガルー→冬月

※新機動戦機ガンダムW
ヒイロ=レイ
デュオ=アスカ
カトル=シンジ
トロワ=カヲル(トロワはクールながら意外と優しいところもあるし、それにトロワとカトルはホモ臭いと腐によく妄想される。)
五飛=トウジ(格闘のイメージ使いつながり)

彼らを愛用機に当てはめると
ウィングガンダム(ゼロ)=零号機
デスサイズ(ヘル)=弐号機
サンドロック=初号機
ヘビーアームズ=四号機(新世紀エヴァンゲリオン2では渚カヲルが担当した機体なので)
シェンロン(アルトロン)ガンダム=参号機
ゼロシステム=ダミープラグ

リリーナ=マヤ(しっかりした性格)
ドクターJ=冬月
レディーアン=リツコ

トレーズ(カリスマ性が強くリツコに好かれてるところ)=ゲンドウ
レイア・バートン(マリーメイアの母)=ユイ
[もしくは、
カトルの父=ゲンドウ
カトリーヌ(カトルの母)=ユイ]

ノイン=ミサト
ミリアルド=加持(敵だったり味方だったりするお兄さんで、ノイン(ミサト)と相思相愛)
[もしくは、
イリア(カトルの姉の一人)=ミサト
ミリアルド=青葉シゲル(ロンゲでクールで声が子安さん)]

妹蘭(エピソード0に出てきた五飛の妻)=ヒカリ
デギム=キール(TV版に続く劇場版(OVA)の敵なので)


「新機動世紀エヴァンゲリオンW リフレイン・オブ・ソウル」

綾波レイ:エヴァンゲリオンゼロカスタム(ポジトロンツインバスターライフル)
碇ユイ:トールギスⅢ
碇ゲンドウ(旧姓六分儀):サンクキングダム皇太子 元外務省事務次官
 レイ「セカンド!もう私たちの戦争は終わったのよ!」
 アスカ「なに言ってんの!?あたしたちはチルドレンなの…エヴァに乗るしか!戦うしか価値がないのよ!」
 レ「もう惑わされないで!加持さんはもういない!加持さんはあなたが倒したのよ!」  ←!?
 シュゴオオオオ(大気圏突入)
 レ「教えて…セカンド 私はあと 何回あの人を殺せばいいの──」
 ちびレイ「み、みじめな女だわ こんなことしたって無駄なのに」
 ゲンドウ「怖いのか ちび」
 ちびレイ「…!」
 オペ「第18装甲板まで損傷!」
 オペ「零号機の照準はコンマ2ケタまで狂いがありません!
    もう一度同じ場所を撃たれたら、このシェルターは崩壊します!!」
 キール「やめろぉ!ここには碇ゲンドウもいるのだぞ!」
 シンジ「綾波!」

第壱話    ガンダム五機、襲来
第弐話    見知らぬ、人
第参話    動かない、自爆装置
第四話    死神、逃げ出した後
第伍話    リリーナ、心のむこうに
第六話    決戦、ニューエドワーズ基地
第七話    人の造りしガンダム
第八話    五飛、来日
第九話    瞬間、閃光に、散って
第拾話    トールギス
第拾壱話   潜入した月面基地の中で
第拾弐話   奇跡の価値は
第拾参話   カトル、侵入
第拾四話   ゼロ、魂の座
第拾伍話   嘘と沈黙
第拾六話   死に至るヒイロ、そして
第拾七話   五人目の自爆者
第拾八話   命の選択を
第拾九話   男達の戰い
第弐拾話   ゼロのかたち、人のかたち
第弐拾壱話 サンクキングダム、誕生
第弐拾弐話 せめて、ガンダムらしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後の勝利者
第弐拾伍話 終った世界
第弐拾六話 世界の中心でリリーナと叫んだ自爆やろう

劇場版    マリーメア新生
劇場版    hero/エンドレスワルツを、君に

※進撃の巨人
エレン・イェーガー→貞シンジ
ミカサ・アッカーマン→貞レイ
アルミン・アルレルト→庵シンジ(性格的にはシンジに近い)
ジャン・キルシュタイン→トウジ
コニー・スプリンガー→ケンスケ
クリスタ・レンズ→ヒカリ
サシャ・ブラウス→ミサト
ユミル→アスカ
アニ・レオンハート→庵レイ
リヴァイ→カヲル
ペトラ・ラル→マヤ
エルド・ジン→青葉
グンタ・シュルツ→日向
ハンジ・ゾエ→マリ
エルヴィン・スミス→冬月
カルラ・イェーガー→ユイ
グリシャ・イェーガー→ゲンドウ

巨人→使徒
超大型巨人→アダム
巨人化エレン→エヴァ初号機

(他にこんなのも
リヴァイ→レイ
エレン→アスカ
ミカサ→カヲル
ジャン→マリ、旧マヤ?
超大型巨人→初号機
マリ→クリスタ
ベルトルト→シンジ(本人は余りヤル気が無いのに周りに無理矢理やらされる所が) )

※新・三銃士(NHKでやっていた人形劇)
ダルタニアン⇔貞シンジ(主役)
プランシェ⇔ペンペン
コンスタンス⇔レイOrアスカ(ヒロイン)
アンヌ王妃⇔ヒカリ
アトス⇔加持(山寺さん)
アラムス⇔ミサト(?)
(苦しいですが。アトスにアラミスは主人公の兄貴分ということでミサトか加持辺りが妥当かと思ったため。
尚アニメ三銃士だったら、アラムスは女性の設定なのでミサトでぴったりきたんだが…)
ボルトス⇔トウジ
トレヴィル⇔冬月
ルイ13世⇔カヲル
ミレディー⇔リツコ(悪女)
ケティ⇔リツコの飼っている猫
ロシュフォール⇔ゲンドウ(宿敵でダークな雰囲気のキャラだが、ダルタニアンの実父を思わせるような場面もあったし)
リシュリュー枢機卿⇔キール・ローレンツ

※シンシティ(映画版)
(1部)
マーヴ=ゲンドウ
ゴールディ=リツコ
ウェンディ=リツコ
ルシール=マヤ
ケヴィン=日向
ロアーク枢機卿=キール
神父=庵野(ドラクエに続き2度目のカメオ出演)

(2部)
ドワイト=加持
ゲイル=ミサト
シェリー=リツコ
ミホ=レイ
ベッキー=アスカ
ジャッキーボーイ=ゲンドウ
マヌート=戦自の人

(3部)
ハーティガン=冬月
ボブ=ゲンドウ
ナンシー=チビレイ→ユイ
イエローバスタード=時田

ザ・マン=青葉

ヨークシンシティ=第3新東京市
ピット=セントラルドグマ
農場=双子山

※シンデレラ
シンジ=シンデレラ
リツコOrミサト=母
女装トウジ=娘1
女装ケンスケ=娘2
ユイ=死んだお母様
ゲンドウ=父親
アスカ=魔女
男装レイOrカヲル=王子様
執事=冬月
ペンペン=カボチャの馬車
その他=エキストラ

学芸会でシンデレラをやるというストーリーで
シンジがアスカの悪巧みでシンデレラ役をやらせれてしまう・・・

※侵略!イカ娘
相沢たける⇔碇シンジ
イカ娘⇔惣流・アスカ・ラングレー
相沢栄子⇔洞木ヒカリ
相沢千鶴⇔葛城ミサト
シンディー・キャンベル⇔赤木リツコ
常田鮎美⇔綾波レイ
南風の店長⇔碇ゲンドウ
嵐山悟郎⇔渚カヲルOrトウジ
磯崎辰雄⇔加持リョウジ
長月早苗⇔伊吹マヤ

(他にこんなのも、
イカ娘⇔リナレイ(髪の色。活気なアスカみたいな性格で人間じゃないヒロイン)
相沢栄子⇔アスカ
清美⇔ヒカリ(髪型。割と普通っぽい女の子)

~す~
※スーパーマリオ
マリオ=シンジ(主役)
ヨッシー=エヴァ
ピーチ=レイ(ヒロイン。だが意外とおてんばなイメージもあってリナレイかも?)
アスカ=デイジー(ピーチよりおてんば姫。外見的にも似ている)Orルイージ(永遠の2番手)
キノコ王国=第3新東京市
クッパ城、ピーチ城=ネルフ
クッパ=ゲンドウ(威厳ある独裁王。ピーチ(レイ)が好きでストーカー)
カメック=冬月(クッパの側近(?))
ジーノ=庵カヲル
カジオー=キール(クッパの上を行くラスボス)

ドンキーコング=トウジ
ディディーコング=ケンスケ
キャンディーコング=ヒカリ

第壱話 クッパ軍団、襲来
第弐話 見知らぬ、土管
第参話 超えられない、崖
第四話 クリボー、逃げ出した後
第五話 ピーチ、心のむこうに
第六話 決戦、きのこ王国
第七話 人の造しステージ
第八話 ディジー、来日
第九話 プレイヤー、心、重ねて
第拾話 マグマのステージ
第拾壱話 静止した闇のワールド
第拾弐話 きのこの価値は
第拾参話 敵キャラ、侵入
第拾四話 パックンフラワー、魂の座
第拾五話 ノコノコと無限1UP
第拾六話 死に至る無限ループ、そして
第拾七話 四つ目のクッパ城
第拾八話 コースの選択を
第拾九話 男の水中面
第弐拾話 パタパタのかたち ハンマーブロスのかたち
第弐拾壱話 きのこ王国、誕生
第弐拾弐話 せめて、永遠の2番手らしく
第弐拾参話 涙の難易度
第弐拾四話 最終ステージ
第弐拾五話 終わるクッパ城
最終話 世界の中心で「クリアだァ!」を叫んだもの

(劇場版)
第25話 裏技
第26話 隠しステージを、君に 

第壱話「亀、襲来」
第弐話「トゲ付き、天井」
第参話「踏めない、敵キャラ」
第四話「土管、抜け出した後」
第伍話「ボス、扉の向こうに」
第六話「決戦、ドーナツ平野」
第七話「亀の造りし罠」
第八話「ルイージ、来日」
第九話「瞬間、甲羅、粉砕して」
第拾話「ファイアフラワー」
第拾壱話「静止したテレサの前で」
第拾弐話「キノコの価値は」
第拾参話「ヒゲ男、侵入」
第拾四話「クッパ、魂の座」
第拾伍話「船と沈没」
第拾六話「死に至る落下、そして」
第拾七話「四人目の挑戦者」
第拾八話「ステージの選択を」
第拾九話「男の戰い」
第弐拾話「亀のかたち、人のかたち」
第弐拾壱話「ヨッシー、誕生」
第弐拾弐話「せめて、人質らしく」
第弐拾参話「涙」 第弐拾四話「最後の亀」
第弐拾伍話「終わるゲーム」最終話「ワールドの中心でアイを叫んだけだもの」
劇場版 「カメ新生DEATH AND REBIRTH」「Jump/1UPを君に」

第一話    会社、設立
第二話    見知らぬ、書類
第三話    鳴らない、BGM
第四話    徹夜、ジョージアは横
第五話    社員、夢の中に
第六話    傑作、マリオカート
第七話    任天堂の造りしもの
第八話    クッパ、完成
第九話    瞬間、甲羅、投げて
第十話    ウィーウィゴー
第十一話   静止したパソコンの前で
第十二話   ルイージの価値は
第十三話   パタパタ、浮上
第十四話   キノピオ、侵入
第十五話   羽根と大砲
第十六話   死に至る落下、そして
第十七話   四人目のマリオ
第十八話   命の重みを
第十九話   ボムキングの戦い
第二十話   髭のかたち、鼻のかたち
第二十一話  マリオ、誕生
第二十二話  せめて雑魚キャラらしく
第二十三話  鼻
第二十四話  最後のイッ機
第二十五話  終わるマリオ
最終話    クッパ城の中心で勝利を叫んだオヤジ
劇場版    DS、新作
劇場版    Sanshain/出番を、ルイージに

※スーパーロボット対戦 バンプレストオリジナルキャラ
ひかわりょうと=シンジ(内気でおとなしい系)
ラミア・ラヴレス=レイ
リューネ・ゾルダーク=アスカ
タスク・シングウジ=トウジ
レオナ・ガーシュタイン=ヒカリ
クスハ・ミズハ=マヤ
エクセレン・ブロウニング =ミサト
キョウスケ・ナンブ=加持(ミサトがエクセレンなら)
エリ・アンザイ=リツコ
ヴィンデル=ゲンドウ(レイ,ラミアを送り込んだということで)
レモン=ユイ
シュウ・シラカワ=シゲル(子安)
リュウセイ=ケンスケ(ヲタク)
イーグレット=カヲル(石田)
パトリシア・ハックマン=リナレイ(林原)
アーウィン=マコト(イラストだけだが眼鏡)

※スイートプリキュア!
アスカ=キュアメロディ・北条響(変身前が激似)
碇シンジ=キュアリズム・南野奏(女なのに…)
綾波レイ=西島和音
葛城ミサト=東山聖歌Orハミィ(声優)

(他にこんなのも、
レイ=南野奏(白がイメージカラー。それ以外共通点は見られないが))

※スカイ・クロラ
カンナミ=シンジ (エースパイロット、物腰が柔らかい)
スイト=綾波 (冷静に任務をこなす女性、一見クール)
トキノ=加持 (プレイボーイ、主人公を導く存在)
ユダガワ=カヲル (白っぽい髪、カンナミに大事なことを示唆させる存在)
シノダ=トウジ (武骨な雰囲気)
ミツヤ=アスカ (美少女、才能あるパイロット、スイトに敵意)
フウコ=リツコ (退廃的な色っぽさ)
クスミ=ミサト (おきゃん、トキノと懇意)
ササクラ=冬月 (女性だが…パイロットを見守る年長者)

※School Days
誠=庵シン(優柔不断)+貞シン(面倒臭がり)+学シン(調子者)×2
世界=マナ
言葉=マユミ
刹那=レイ
光=ヒカリ
乙女=アスカ
泰介=トウジ
勇気→ケンスケ
花山院→カヲル
誠の母→ユイ
沢越止→ゲンドウ
踊子→ミサト
真奈美→リツコ
みなみ、夏美、来実=育成のオペ3人組

※スクールランブル
(共通部)
八雲=レイ

(おきかえ1)
播磨=ゲンドウ
天満=?
沢近=アスカ
周防Or絃子=ミサト
高野=レイ
烏丸Or今鳥=カヲル
花井=ケンスケ
一条=マヤ
奈良=シンジ
麻生=加持
吉田山Or菅=トウジ
冬木=日向
大塚舞=ヒカリ

(おきかえ2)
播磨=シンジ
絵里=アスカ
天満=ミサト
高野=リツコ
イトコ=ユイ
花井=トウジ
烏丸=青葉

※スクライド
カズマ=トウジ(熱血なところが)
君島=ケンスケ(立場的に)
かなみ=ヒカリ
劉鳳=カヲル
シェリス=マヤ
橘あすか=日向
瓜核=青葉
イーリャン=貞本シンジ
ジグマール=ゲンドウ(偉い人)
クーガー=加持

※スクラップド・プリンセス
パシフィカ-----アスカ
ラクウェル-----ユイ
シャノン------加持
 レオ---------ケンスケ
クリス ------カヲル
ウイニア------マヤ
ゼフィリス-----レイ(二人目)
キダーフ-------青葉
スーピイくん---ぺんぺん
ナンブ(父)---ミサト
キャロル-------レイ(一人目)

※スケッチブック
梶原空・・・碇シンジ
麻生夏海・・・鈴原トウジ
鳥飼葉月・・・相田ケンスケ
空閑木陰・・・綾波レイ
根岸大地・・・惣流・アスカ・ラングレー
春日野日和・・・葛城ミサト
ぴーちゃん・・・ペンペン
須尭雨情・・・冬月コウゾウ
佐々木樹々・・・青葉シゲル(冬月コウゾウ)
栗原渚・・・日向マコト(碇ゲンドウ)
田辺涼・・・赤木リツコ
氷室風・・・伊吹マヤ

※SKET DANCE
ボッスン(藤崎佑助)=貞シンジ
ヒメコ(鬼塚一愛)=アスカ
スイッチ(笛吹和義)=ケンスケ
ホウスケ=ペンペン
椿佐介=ムサシ
安形 惣司郎=トウジ
ミモリン(丹生 美森)=ヒカリ
デージー(浅雛菊乃)=レイ
榛葉 道流=青葉
宇佐見 羽仁=マヤ
加藤 希里=日向
吉備津 百香=マリィ
武光 振蔵=加持
早乙女浪漫=マユミ
高橋千秋=マナ

※涼宮ハルヒの憂鬱
貞シンジ=キョン (主人公&学校に転入学する、又は在籍している少年&世界の運命を背負わされる人物&思い遣りのある性格)
アスカ=ハルヒ(学校に編入学する、又は在籍している少女&ツンデレ&活発な性格&負けず嫌いな性格&自己中心的な性格)
レイ=有希(学校に在籍している女&与えられた任務を忠実にこなす人物&無表情&無口&ショートヘア)
庵シンジ=ミクル(性格上)
ミサト=大人版ミクル(女性&ある組織に所属している人物&しっかりとした物腰を持つ人物&ロングヘア&巨乳)
(他にミクルはマヤ,ヒカリでもあり)
カヲル=古泉(特殊能力を持つ存在&穏やかな態度を取る存在&微笑んでいることが多い存在)
マリ=鶴屋さん(凄く似てる)
トウジ=谷口 (学校に在籍している少年&主人公のクラスメート&主人公と仲良くなる、又は仲が良い人物&お調子者)
ケンスケ=国木田(学校に在籍している少年&主人公のクラスメート&主人公と仲良くなる、又は仲が良い人物&あるお調子者の少年の友人)
リツコ=朝倉涼子 (女&前髪の形&太眉)
マヤ=森園生
冬月=新川 (男性&ある組織に所属している人物&容姿)
マコト=コンピ研部長
生徒会長=碇ゲンドウ (男性&ある組織のトップを務めている人物&冷徹な態度を取る人物&眼鏡を掛ける、又は掛けている人物)
Or青葉(子安声なら悪役演技も様になりそう))
ヒカリ=阪中さん(ハルヒと仲良くなる一般女子)Or吉村美代子(学校に在籍している少女&お下げ髪)
ペンペン=シャミセン (主人公が住むことになる、又は住んでいる家で飼われる、又は飼われているペット)
マナ=佐々木(見た目と、主人公に馴れ馴れしいところ)
女版タブリス=橘京子(古泉と相対するので)
山岸マユミ=周防九曜(髪型だけ。一人目レイのがいいかも)
加持=藤原(ミサトがみくるなら、みくると相対する男、だがみくる的に根は悪そうでもない、てことで)
岡部=老教師 (学校の男性教員&主人公が所属する、又は所属している学級の学級担任を務める、又は務めている人物)
キョンの妹=鈴原トウジの妹 (少女&ある少年の妹)
アダム,使徒=神人
第一始祖民族=情報統合思念体

(機関)
ゼーレ=上層部
ネルフ=末端

(他にこんなのも
キョン=三尉,トウジ
みくる=アスカ(外見上?)
古泉=シンジ
国木田=シンジ
コンピ研部長=ケンスケ(可愛そうなヲタク)、青葉
朝倉涼子=レイ,ダミープラグ,使徒
ハカセくん=未来の冬月(なんとなく)
鶴屋さん=リツコ(ミサトがみくるなら、親が機関に多大な貢献をしてる、みくるの親友、結構頼りになる)Orミサト
佐々木=赤木リツコ (女性&男性の友人がいる人物&ショートヘア)
喜緑江美里=レイ(性能は長門以上、穏やかに見守ってるが底知れぬ怖い部分あり)
阪中=伊吹マヤ (女性&容姿)
http://www.youtube.com/watch?v=mgX2kpkwtFQ
http://www.youtube.com/watch?v=O_tXU0nXlLc
http://www.youtube.com/watch?v=gSh23c43jWc

第壱話    ハルヒ、襲来
第弐話    見知らぬ、団員
第参話    来ない、メール
第四話    球場、逃げ出した後
第伍話    長門、心のむこうに
第六話    決戦、第X新閉鎖空間
第七話    ハルヒの造りしもの
第八話    夏休み、来日
第九話    瞬間、嘘、重ねて
第拾話    ブンカサイダー
第拾壱話   閉鎖した闇の中で
第拾弐話   キョンの価値は
第拾参話   コンピ研、侵入
第拾四話   SOS団、団長の座
第拾伍話   休息と沈黙
第拾六話   勝ち誇るハルヒ、そして
第拾七話   二人目の相談者
第拾八話   クラブの選択を
第拾九話   影での戰い
第弐拾話   長門のかたち、バグのかたち
第弐拾壱話 新世界、誕生
第弐拾弐話 せめて、ハルヒらしく
第弐拾参話 血
第弐拾四話 最後の仕上げ
第弐拾伍話 戻る世界
第弐拾六話 世界の中心は自分と叫んだけもの

劇場版    涼宮ハルヒの新生
劇場版    Happy/こうふんを、君に

※すずらん(朝ドラ)
常盤萌⇔レイ(ヒロインだから。もしくは主人公ということで女シンジでもありかな?)
常盤次郎⇔冬月(穏やかな初老)
中村幸子⇔ミサト(お姉さん役)
中村松吉⇔加持
中村竹次郎⇔トウジ
池田しの⇔ヒカリ
横田康雄⇔マコト
日高正憲⇔カヲル(萌の夫だったが亡き者に)

橘龍蔵⇔ゲンドウ(権力者で敵が多い)
二宮富子(もしくは川本富貴)⇔ユイ
二宮勇介⇔シンジ
清城和子⇔アスカ

※スターウォーズ
アナキン:ゲンドウ
オビ・ワン:冬月
パドメ:ユイ
パルパティーン:キール
ルーク:シンジ
レイア:アスカ(行動派だから)
ハン:カヲル
マラ・ジェイド:レイ
R2-D2:ペンペン

※スターオーシャンセカンドストーリー
クロード=シンジ
レナ=レイ
プリシス=アスカ
セリーヌ=リツコ
ボーマン,エルネスト=加持
ディアス=シゲル
アシュトン=マコト
チサト=マヤ
レオン=ケンスケ
オペラ=ミサト
クロードの父=ゲンドウ
ガブリエル=キール

※スター・レッド
星・ペンタ・トゥパール(徳永 星)→リナレイ
エルグ→カヲル
徳永博士→ゲンドウ
ヨダカ→シンジかレイ
黒羽→アスカ
アン・ジュ→ミサト
サンシャイン→ケンスケ
源→トウジ

※スタンド・バイ・ミー
ゴードン・ラチャンス →貞シンジ
クリス・チェンバーズ →アスカ
テディ・デュシャン →ケンスケ
バーン・テシオ →トウジ

※スティール・ボール・ラン
ジャイロ=貞カヲル
ジョニィ=貞シンジ
ディエゴ=トウジ
ティム=加持
ポコロコ=ケンスケ
リンゴォ=庵カヲル
スティール=ゲンドウ
スティール夫人=レイ
大統領=キール
サンドマン=庵シンジ
リンゴォ=冬月

※ストライクウィッチーズ
宮藤芳佳⇔シンジ<女>(真面目で優しく頑張り屋な主人公)
リネット⇔シンジ<女>(こっちも。性格や雰囲気的に)
坂本美緒,ミーナ⇔ミサト(チームのリーダーでお姉さん的存在)
ペリーヌ⇔アスカ(プライドが高くツンデレっぽいところが)
シャーロット⇔アスカ(茶髪のロングヘアーだし。さっぱりした性格)
サーニャ⇔レイ(神秘的な雰囲気的に)
ルッキーニ⇔マリ(戦闘において天才的な能力を持つが普段は楽天的で気ままな性格)
バルクホルン⇔ヒカリ(外見上、真面目な性格)

山川美千子⇔ヒカリ(主人公と仲がいい普通な性格の一般人女子)
宮藤一郎⇔ユイ<男>(主人公にストライカーユニット(エヴァ)を残しこの世を去った親)(Orゲンドウ(父親))
宮藤清佳⇔ユイ(母親)
トレヴァー・マロニー⇔ゲンドウ(一期の黒幕だったし)
杉田淳三郎⇔冬月コウゾウ(声はキールか)

ストライカーユニット⇔エヴァンゲリオン
ネウロイ⇔使徒

※ストリートファイターシリーズ
リュウ=貞シンジ(とりあえず主人公で・・・でも無理あり杉!)
ケン=トウジ(リュウのライバルで。性格でつないでたら、ストIIに登場する男性キャラのほとんどは熱血タイプのトウジになりそうだし)
春李=アスカ(ヒロイン。Zeroシリーズの声は宮村優子さん)
キャミィ=レイ(リナレイ?)
(キャミィはシャドルーに作られたミュータントという設定で、
ネルフに作られたクローンのレイと類似?)
サガット=冬月(ネルフで2番目に偉い元帝王)
もしくはじじぃつながりでゲン=冬月
ベガ=ゲンドウ(独裁者)
シャドルー=ネルフ
バルログ=カヲル
ゴウキ=キール
さくら=マヤ
ダン=加持(髪型くらいだけど・・・)
ブランカ =初号機Orゼルエル
ダルシム=参号機
ローズ=リツコ
ナッシュ=ケンスケOrマコト(眼鏡をかけて気取ってた。また軍人ということで)

殺意の波動に目覚めたリュウ=破の覚醒シンジ
サイコドライブ=巨大綾波
ブロッキング=ATフィールド

第壱話    軍人、襲来
第弐話    見知らぬ、戦法
第参話    決まらない、投げ技
第四話    溜め、後ろジャンプ後
第伍話    ガイル、間合いのむこうに
第六話    決戦、ビルスク製鉄工場
第七話    人の造りし溜め
第八話    ザンギ、来日
第九話    瞬間、サマソ、重ねて
第拾話    パイルドライバー
第拾壱話   静止した溜めの中で
第拾弐話   飛び込みの価値は
第拾参話   ダブルウリアッ上、侵入
第拾四話   ガイル、魂の座り
第拾伍話   溜めと沈黙
第拾六話   死に至るハメ、そして
第拾七話   四人目の溜めキャラ
第拾八話   技の選択を
第拾九話   軍人の戦い
第弐拾話   下溜めのかたち 後溜めのかたち
第弐拾壱話 待ちガイル、誕生
第弐拾弐話 せめて、格闘家らしく
第弐拾参話 溜
第弐拾四話 最後のボディプレス
第弐拾伍話 終わる試合
最終話    世界の中心でハラショーを叫んだけもの

第26話    「サマーソルトを、君に」

※ストリートファイターⅣシリーズ
シンジ=リュウ
アスカ=ケン
トウジ=アベル
ミサト=春麗
リツコ=クリムゾン・ヴァイパー
レイ=キャミィ
マリ=ジュリ(ダークヒロインな新キャラ同士)
ビーストモード=風水エンジン
加持=セス(マリ&ジュリと関連)
ゲンドウ=ベガ or 豪鬼(声がマダオ)
ユイ=剛拳(生きていた母&師父)

※ストリートファイター さくらがんばる!
さくら=シンジ
かりん=アスカ
ダン=トウジ
キャミィ=レイ
春麗=ミサト
ケン=加持
ジミー=ペンペン
つくし=ケンスケ

マキor神月蘭=マリ
元=ゲンドウ
ザンギエフ=ラミエル
サガット=ゼルエル
リュウ=ユイ
草薙京=カヲル

※ストロベリーオンザショートケーキ
まなと=シンジ
唯=アスカ
哲也=カヲル
遥=レイ

※スパイラル~推理の絆~
まどか=ミサト
和田矢=加持

※スプーンおばさん(アニメ版)
スプーンおばさん=ミサト
亭主=加持
ルウリィ=レイ
バケット=トウジ
リトルボン=ケンスケ
パセリ=ヒカリ
チップ(キャパ)=シンジ
ゴローニャ=リツコ
ビヨンハルケン=冬月
トンガル=アスカ

※スマイルプリキュア!
(キャラクター)
(おきかえ1)
星空みゆき→碇シンジ
日野あかね→式波・アスカ・ラングレー
黄瀬やよい→真希波・マリ・イラストリアス
緑川なお→渚カヲル
青木れいか→綾波レイ

(おきかえ2)
星空みゆき→貞シンジ
日野あかね→トウジ
黄瀬やよい→庵シンジ
緑川なお→ケンスケ
青木れいか→カヲル

(エヴァ)
星空みゆき→初号機
日野あかね→弐号機
黄瀬やよい→零号機
緑川なお→仮設伍号機
青木れいか→Mark.6

※スマッシュ!
東翔太…シンジ
鬼頭優飛…レイ
岡本美羽…アスカ
羽柴亜南…カヲル
鬼頭美華…ミサト
神尾竜一…マコト

※すもももももも 〜地上最強のヨメ〜
犬塚孝士=貞シンジ(巻き込まれタイプのハーレムアニメ主人公。戦うのを嫌っている)
九頭竜もも子=レイ(許婚者を一途に思い続け、我が身を犠牲にしても主人公に捧げようとする強い精神を持つメインヒロイン。
元気でパワフルなキャラだしどちらかといえばリナレイかもしれないけど)
巳屋本いろは=アスカ(ツンデレ少女。他人に対してツン。孝士に対してデレ)
中慈馬早苗=ヒカリ(委員長で常識人)
半蔵=ケンスケ(ギャルゲーをやっていたりヲタなところがあるので)
虎金井天下=トウジ(初登場時は孝士といがみあっていたが、以降よき友の一人に)
猪野上進太郎=カヲル(?)(男として育てられた女キャラ。
彼女がもし男キャラだったら、中性顔な美形ホモキャラでカヲルとぴったりだったんだが…)
犬塚雲軒=ゲンドウ(主人公父)
犬塚信乃=ユイ(主人公母。今は他界)
日光菩薩=冬月(じじぃ)
虎金井天々(Or亀田稲穂)=ミサト(巨乳お色気キャラ)
宮沢ルミ=リツコ(マッドサイエンティストっぽいから)

※スラムダンク
桜木・・・アスカ
流川・・・レイ
赤木・・・委員長
三井・・・トウジ
宮城・・・ケンスケ
チエコスポーツの店長・・・シンジ

(スラムダンク風ネーミング)
アスカ→赤毛猿
冬月→じじい
ケンスケ→メガネ君
ミサト→ミッチー
加持→リョーちん

第壱話    桜木、襲来
第弐話    見知らぬ、バスケ
第参話    慣れない、基礎練習
第四話    花道、逃げ出した後
第伍話    ゴリ、心のむこうに
第六話    決戦、陵南高校体育館
第七話    彩子に惚れしもの
第八話    三井、来体育館
第九話    瞬間、心、重ねて
第拾話    ファウルトラブラー
第拾壱話   休部した後悔の中で(vs翔陽)
第拾弐話   ラストパスの価値は(vs海南)
第拾参話   仙道、牧の地位に侵入
第拾四話   湘北、魂の座
第拾伍話   仙道と流川
第拾六話   死に至るファウル、そして
第拾七話   六人目の適格者(小暮)
第拾八話   留学の選択を
第拾九話   赤点軍団の戰い
第弐拾話   シュートのかたち 左手のかたち
第弐拾壱話 エースキラー、誕生
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 豊玉の涙
第弐拾四話 最後のシ合
第弐拾伍話 終わる選手生命
第弐拾六話 世界の中心で『天才ですから』を叫んだけもの

劇場版 第弐拾五話 湘北新生
劇場版 第弐拾六話 ラストパスを、君に

※スレイヤーズ
(おきかえ1)
リナ=リナレイ(声は林原さんなので)
アメリア(Orマルチナ)=アスカ

(おきかえ2)
リナ=アスカ(性格上は、リナはレイよりアスカでしょう)
アメリア=ヒカリ(ヒカリもアメリアも真面目で正義感が強いし)

(共通部)
ガウリィ=貞シンジ
ゼルガディス=男レイ(クール系)
オゼル=レイ
ゼロス=カヲル
フィリオネル=ゲンドウ
ミルガズィア=冬月
ガーヴ=加持
L様=リツコ
部下S=マヤ
ナーガ=ミサト
フィリア=マナ
シルフィール=カエデ

(他にもこんなのもあったというのも挙げておく
アメリアOrシルフィール→マヤ
フィリア→ミサト)

~せ~
※星界の紋章
ジント=シンジ
ラフィール=アスカ
ディアーホ=ペンペン
アストリュア=ミサト
エクリュア=レイ
スポール=リツコ
クファデス=日向
ドゥサーニュ=加持
ドゥリン=トウジ
セールナイ=ヒカリ
クロワール=青葉
ロック=ゲンドウ
ティル=冬月
リナ=ユイ
レクシュ=キョウコ

※聖剣伝説2
ランディ=シンジ(最初弱虫。戦いの中で成長して強くなっていく主人公)
プリム=アスカ(わがままで気が強い性格)
ポポイ=トウジ

ルサ・ルカ=レイ(見た目は少女だが高齢という神秘的な少女)
二キータ=ケンスケOrマリ
ジェマ=加持

※生徒会の一存
桜野くりむ⇔綾波レイ
紅葉知弦⇔葛城ミサト
椎名深夏⇔惣流・アスカ・ラングレー
椎名真冬⇔洞木ヒカリ
杉崎鍵⇔渚カヲル
真儀瑠紗鳥⇔赤木リツコ
中目黒善樹⇔碇シンジ

水無瀬流南⇔綾波レイ
宇宙巡⇔ヒカリ
杉崎林檎⇔女碇シンジ
松原アスカ⇔惣流アスカラングレー

※生徒諸君!
(中途半端だがハルヒにも派生させてみた)
北城尚子(ナッキー)→アスカ(快活なスーパーガール)      →ハルヒ
北城真理子(マール)→レイ(or病アスカという手もある)      →長門
岩崎祝(チビ)     →シンジ(腐れ縁のイジられ役)       →キョン
五月野舞子      →ヒカリ(品行方正なしっかり者)       →朝倉
小西初音       →マナ(チビに片思い)              →みくる
田村僚一      →ケンスケ(メガネ君)               →国木田
沖田成利      →トウジ(関西人 後に事故死)         →谷口
飛島峻        →カヲル(1年先輩 イケメン)          →古泉
岩崎守(チビの兄) →ムサシ(最終的に初音と結婚)
ナッキーの父    →ゲンドウ(やり手の実業家)
ナッキーの母    →キョウコ(マールの死後 錯乱状態)
清水(ソフト部主将)→マリ                        →鶴屋
校長先生      →冬月
金田先生      →加持
杉山先生      →ミサト
聖美四中2A    →第三新東京壱中2A               →北高1F
悪たれ団      →チルドレン                     →SOS団

※西部警察(パート3仕様)
大門団長…ミサト
ハト…レイ
タイショー…アスカ
ジュン…シンジ
一平…日向orケンスケ
ジョー…青葉orトウジ
長さん(南さん)…加持
係長…冬月
小暮課長…ゲンドウ
事務員…マヤ
鑑識…リツコ

※聖闘士星矢
シンジ=星矢
アスカ=シャイナ
レイ=アテナ
トウジ=紫龍
カヲル=氷河
ミサト=魔鈴
リツコ=ムウ
マヤ=キキ
加持=アイオリア
ゲンドウ=教皇
冬月=老師

第壱話    修業、開始
第弐話    見知らぬ、品種
第参話    咲かない、蕾
第四話    雨、溶け出した置き肥
第伍話    アフロ、黒子のむこうに
第六話    決戦、第12双魚宮
第七話    人の育てしもの
第八話    アテナ、降臨
第九話    瞬間、花びら、重ねて
第拾話    マグファンプ
第拾壱話   静止した鉢の中で
第拾弐話   光合成の価値は
第拾参話   害虫、侵入
第拾四話   ジョーロ、スコップの座
第拾伍話   消毒と剪定
第拾六話   枯れに至る病、そして
第拾七話   四本目の大輪花
第拾八話   苗の選択を
第拾九話   男の園芸
第弐拾話   栽培のかたち 花壇のかたち
第弐拾壱話 ローズ、誕生
第弐拾弐話 せめて、魚座らしく
第弐拾参話 種
第弐拾四話 最後の水やり
第弐拾伍話 萎む世界
最終話    聖域のてっぺんでバラを蒔いた美の戦士

※聖闘士星矢(聖域十二宮編)
星矢=アスカ
紫龍=ヒカリ
氷河=カヲル
瞬=シンジ
一輝=トウジ
沙織=レイ
ムウ=リツコ
サガ(悪)=ゲンドウ
デスマスク=コウゾウ
アイオリア=ミサト
シャカ=マヤ
童虎=キール
ミロ=マコト
アイオロス=ユイ
シュラ=リョウジ

※世界樹の迷宮I・II
シンジ:パラディン
アスカ:ソードマン
レイ:メディック
マリ:バード
カヲル:カースメーカー

トウジ:ブシドー
ケンスケ:レンジャー
マナ:アルケミスト
マユミ:ダークハンター

リツコ:ドクトルマグス
ミサト:ガンナー
ペンペン:ペット

※セキレイ
佐橋皆人=シンジ
結=マリ
草野=レイ
松=マユミ
月海=アスカ
風花=ミサト
焔=加持
浅間美哉=リツコ
鈿女=マヤ
瀬尾香=トウジ
光.響=ヒカリ
佐橋ユカリ=マナ
椎菜=カヲル
日高千穂=ナツミ
鷸ハルカ=ムサシ
久能=ケイタ

※セクシーコマンドー外伝 すごいよマサルさん
花中島マサル:渚カヲル
藤山起目粒(フーミン):碇シンジ
近藤真茶彦:惣流アスカ
キャシャリン:綾波レイ
アフロくん:マリ・イラストリアス
サトル:碇ゲンドウ
スーザン校長:冬月

第壱話 マサル、襲来
西暦2015年。人類の明日を守るため、セクシーメイトとなったマサルが帰ってくる。

第弐話 見知らぬ、戦法
マサルはティッシュとうまい棒に勝つ。だがそれはすべての始まりに過ぎなかった。
マサルから逃げるフーミン。マチャ彦の傲慢は、マサルにセクシーコマンドー部設立を決意させる。

第参話 足らない、メンバー
新たな生活を、マサルに流されるまま送るフーミンに、まともな友人が生まれるはずもなかった。
だが、マサルと友人である事実は、クラスメートから彼を変態扱いにさせる。

第四話 肉、書き込んだ跡
変態の仲間入りを克服できず、マサルからも逃げ出すフーミン。
だがマサルはフーミンをあっさりとセクシーコマンドー部に入部させる。そこに本人の同意はなかった。

第伍話 キャシャリン、クスリのむこうに
他人との接点をマッスルボディに求め生きていくキャシャリン。
彼が心を開くのはクスリだけだった。トリップするキャシャリンに、フーミンは惑う。

第六話 決戦、わ高の屋上
セクシーコマンドー部は石黒の入部により助かった。だが、その屈辱の傷は彼に裏切り言葉をはかす。突き飛ばすスーザン。
一方、マサルは石黒の額の肉に、ふりがなを試みる。

第七話 毛を造りしもの
襲い掛かる謎の集団に対し、民間の開発した人型兵器(こけし)が制御不能に陥る。
果たしてマサルたちは毛生え薬研究会の陰謀を止められるのか?

第八話 モエモエ、来部
セクシーコマンドー部の部室から出発し、一路マネージャ獲得ぶらり旅(湯けむり篇)へと向かうマサルとその部員たち。
突然の女子マネージャの入部は、男たちにヒゲの争奪戦を強いる。

第九話 停学、合わせ技重ねて
部員数が一人でもかければ廃部決定のヒゲ部だが、3年のマチャ彦は卒業してしまう。
校長(スーザン)は部の存続を目指し、一計を講じた。

第拾話 メソッテナンダー
羽化直前のメソが眠る、どすこい喫茶ジュテーム入り口。
ヒゲ部一行はメソの捕獲を試みる。白布仕様、7cmっと、コーヒー作りに挑む。

第拾壱話 高騰した部費をかけて
ヒゲ部をこころよく思わない野球部は、部費をかけて野球での勝負を挑む。
野球をするにはメンバーが足りないヒゲ部に対し、野球部が迫る。

第拾弐話 魔球の価値は
バッターに立ち己の業を三振にぶつけるマサル。そしてマチャ彦のアホ。
だが、成層圏へと飛来する最大の魔球(とし子)は、野球部に希望を捨てさせた。

第拾参話 服部、侵入
めその留守番中に起こった事件。次々とめそのかわいさに侵されてゆく服部たち。ついに留年を決議された服部たち。

第拾四話 スーザン、校長の座
服部、そして部員たちを次々留年させヒゲ部を裏で操る校長。
校長の行動は、セクシーコマンドー全国大会優勝の実現に過ぎないのか。

第拾伍話 朝と、みそ汁
女の子に次々と告り、ふられていく中、独り無個性を感じるめがね君。
果たして、マサルとの出会いは彼に与えられたラストチャンスなのか。

第拾六話 アフロにいたる経緯、そして
増長していくめがね君の頭は、個性という名のアフロにされてしまう。
ひげ部見学のわずかな時間が、彼にときめきを教える。

第拾七話 全国大会の適格者
全日本セクシーコマンドーフェスティバル2015に出場予定だったとある高校が、部ごと消失する。
この事件が、ひげ部を全日本セクシーコマンドーフェスティバル2015に選出させる。

第拾八話 棄権の選択を
ついに全国大会に出場したひげ部一行。
校長は明日の部員全員のバックレによる棄権も知らず、天才テレビ君を録画していた。

第拾九話 男宿の戦い
ひげ部一行はついに、大会でパクった宿泊券で旅行へ向かう。しかし、
この温泉旅行が次の惨劇を生もうとは、ほぼ全員がうすうす感づいていた。

第弐拾話 おヒゲのかたち、ツノのかたち
マサルの覚醒により、人類は救われる。だが、キャシャリンはツノと物理的を融合してしまう。
失敗する彼の角隠し。鏡に映る己の頭にキャシャリンが見たものは?

第弐拾壱話 セクシーコマンドー、誕生
校長室に忍び込むひげ部一同。校長の脳裏を横切るセクシーヒストリー。室町時代の京都からすべてが始まった。
セクシー斎は果たして村人たちを救えるのか

第弐拾弐話 せめて、飲み薬らしく
甘いものの食べすぎで、太ると指摘され落ち込むモエモエ。さらに体重計の放つ精神攻撃(ごんぶと)が、
彼女の心にとどめをさす。マサルはモエモエに、慰めの言葉をもたなかった。

第弐拾参話 老いた
冬でも半ズボンのはみだし者、鬼風陣ゴウ。スーザンはゴウを守るため、
この学校を動かすと約束する。わ高を物理的に動かし、彼は老いた。

第弐拾四話 最後のコ問
Gパンが台無しになり、マリコ先生が去って、傷心のトレパンに、小銀が勝負を挑む。
彼の古いリアクションにとけこむトレパン。だが、彼らには苛酷な運命(オチ)が仕組まれていた。

第弐拾伍話 終わるうすた世界
最後の使徒は現れた。だがマサルは苦悩する。「そうだ、この町だいすきにでてくる。シゴック先生に似ている!」
そして、マチャ彦、キャシャリンも心を吐露する。「ほんとだ…!」人々に救いを求めながら、これも、終局の一つであることを認めながら。

最終話 わ高の中心で勝利を叫んだけども…
終局。それは始まりの後に、必ず訪れる。私たちの願いは、ジャガーへと連なるのか。私たちの希望は、マサルさん再連載そのものなのか。

マ心 : 「『マサルさん連載再開キボンヌ! でも無理だろうな・・・ ところでボクは「体育すわり」の歌が大好きでねぇ・・・
せめて地上波で再放送してくれっっ!! ちくしょう・・・ ちくしょ――――――お、オ、オクレ兄さんっ!!!』と、トリップするファンの心」 の略

※絶対可憐チルドレン
(おきかえ1)
皆本=日向
薫=アスカ(10才時)
紫穂=レイ(10才時)  
葵=トウジの妹
桐壺=ゲンドウ
朧=ユイ
兵部=カヲル
九具津=ケンスケ(成人)
グリシャム=冬月
ナオミ=マヤ
谷崎=加持
東野=トウジ
ちさと=ヒカリ
明=シンジ
初音=ペンペン
賢木=青葉
奈津子=ミサト
ほたる=リツコ
薫の母=キョウコ
薫の姉=貞版にいたアスカの姉?
バベル→NERV

(おきかえ2)
明石薫=シンジ
野上葵=アスカ
三宮紫穂=レイ
皆本光一=ミサト
賢木=リツコ
柏木=冬月 )

(他にこんなのも、葵→シンジ,ちっさいミサト,マリ(眼鏡っ子)
皆本=大人になったシンジ )

※絶対無敵ライジンオー
日向仁・トウジ
月城飛鳥・カヲル
星山吼児・シンジ
白鳥マリア・アスカ
島田愛子(ラブ)・リナレイ
小島勉・ケンスケ
高森ひろし・日向
今村あきら・青葉
泉ゆう・レイ
真野美紀・ヒカリ
春野きらら・ミサト
池田れいこ・リツコ
姫木るる子・ユイ
篠田俊太郎・ゲンドウ
矢沢校長・冬月
大宮キャスター・マヤ
シッポ・ペンペン
防衛隊長官・時田
ベルゼブ・キール
タイダー・加持
ファルゼブ・リリス化レイ邪悪獣・使徒
エルドラン・アダム

レイ(リナレイ以外)とユイは声優ネタ。他のキャラは性格とか…

※Z‐MAN
ナナシ=シンジ
ヤティマ=レイ
アジャンタ=ミサトorアスカ
ギャンザ=アスカorミサト
ガンダー=加持
イレイズ=リツコ
モリモト=ゲンドウ
OZ=カヲル
マゼンダ=マナ
ネオガイスト=キョウコor葛城博士
イーデア=使徒
ガビット=サキエル
ザイン=エヴァンゲリオン
ザクー=コダマ
アル=ノゾミ
タキ=ヒカリ
K-5=ゼーレ
イースター=ペンペン
ケルベロス=弐号機
ヒルダ=マユミ

※ゼノギアス
シンジ:ラムサス、フェイ
綾波:見た目・雰囲気ケルビナ+ミアン+エレハイム
アスカ:ラムサス+見た目エレハイム
カヲル:カレルレン
トウジ:見た目ティモシー+バルト
ケンスケ:ハマー
ヒカリ:ゼファー
加持:シタン
ミサト:医務室の女医
ゲンドウ:グラーフ
冬月:メイソン
ユイ:ソフィア
ペンペン:チュチュ
S2機関:ゾハル
MAGI:メルキオール、バルタザール、ガスパール
ゼーレ:ガゼル法院
キール:天帝カイン
暴走初号機:ヴェルトール・イド
ミサト父:マリア父
人類補完計画:マラーク計画
ジオフロント:古代文明ゼボイム

(他にこんなのも、
エリィ→レイ
バルト→アスカ
カーン→ゲンドウ
リコ→トウジ
マルー→マリ)

※ゼノサーガ
モスコス=レイ
アレン=シンジ
ケイオス=カヲル
乗組員(シゲルと声同じ香具師)=青葉シゲル
ハマー=日向マコト

※ゼノブレイド
シュルク=シンジ(主人公)
フィオルン=学園及び本編アスカ(幼なじみ+ひどい目にあうヒロイン)
ライン=トウジ(親友)
ダンバン=加持(主人公の手本となる大人)
カルナ=ミサト(いい女)
メリア=アスカ(立場で気を張る)
リキ=加持(大人)
アルヴィース=カヲル(登場シーン)

※ゼルダの伝説 時のオカリナ
参照http://www.imart.or.jp/~nerv2014/asuka000.html
 碇 シンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リンクです。           
 惣流 アスカ ラングレー・・・・・・・・・・ゼルダ王女です。
 綾波 レイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サリアです。
 鈴原 トウジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ダルニアです。
 霧島 マナ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ルト王女です。
 葛城 ミサト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ナポールです。
 加持 リョウジ・・・・・・・・・・・・・・・・・インパです。苦しいけど。
 赤木 リツコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・みずうみ博士です。やっぱり。
 伊吹 マヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クスリ屋のババです。ちょっとかわいそう。 
 冬月 コウゾウ・・・・・・・・・・・・・・・・・ラウルです。
 キール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ガノンドロフです。やっぱり。

※零崎双識の人間試験
零崎双識→カヲル
零崎舞織(無桐伊織)→庵シンジ
零崎人識→貞シンジ
早蕨刃渡→トウジ
早蕨薙真→ケンスケ
早蕨弓矢→ヒカリ
哀川潤→ミサト
匂宮出夢→アスカ
花撒小鹿→マコト

※零~刺青の聲~(ぜろしせいのこえ)
黒澤怜=ミサト
麻生優雨=加持
雛咲深紅=マヤ
天倉螢=日向
久世零華=キョウコ
久世鏡華=ユイ
乙月要=シンジ
鳴海天涯=キール
久世夜舟=冬月
久世雨音=アスカ
久世氷雨=レイ
久世時雨=マナ
久世水面=マリ
瀧川吉乃=リツコ
秋人=ゲンドウ

子供たちで入れ替えるなら
黒澤怜=ヒカリ(恋人亡くす)
麻生優雨=トウジ
雛咲深紅=マナ
天倉螢=庵シンジ(ヘタレ)
雛咲真冬=ケンスケ

※ゼロの使い魔
ルイズ→アスカ
平賀 才人→貞シンジOrトウジ
(デルフリンガー、ゼロ戦(竜の羽衣)→初号機)
タバサ→レイ
(シルフィード/イルククゥ→零号機)
ジョゼット→リナレイ
キュルケ→ミサト
シエスタ→マナ
ギーシュ→ケンスケ
モンモランシー→ヒカリ
マリコルヌ→庵シンジ
ジュリオ→カヲル
教会→SEELE
オスマン→ゲンドウ
コルベール→冬月
フーケ,エレオノール→リツコ
カトレア→マヤOrユイ
ワルド→加持
東方(オストラント)号→エヴァンゲリオン

※戦国BASARA
真田幸村⇔貞シンジ(主役の一人)
武田信玄⇔男ミサト(?)(幸村の主君、シンジの保護者代理)
伊達政宗⇔加持リョウジ(加持は結構プレイボーイで軽い男だし政宗みたいな暴走族染みたキャラ似合いそう?)
上杉謙信⇔リツコ(BASARAの謙信は女性的で落ち着いた物腰だし)
かすが⇔マヤ(謙信に好意を持っている)
島津義弘⇔冬月コウゾウ(じじぃ)
前田慶次⇔トウジ(明るく人懐こい感じ。ケンカは好きだが戦いは好まない)
徳川家康⇔ケンスケ
長曾我部元親⇔男アスカ(乱暴で荒くれものっぽく見えるが尋常深くもある辺り)
まつ⇔ヒカリ(良妻賢母でしっかりもの)
前田利家⇔マリ(天然キャラ)
浅井長政⇔マコト(真面目そうな性格、好きな人(市,ミサト)と結ばれないまま終わってしまう辺り)
本多忠勝⇔エヴァンゲリオン(BASARAではモビルスーツ如く戦闘ロボットなため)

織田信長⇔ゲンドウ(目的のためなら手段を選ばないまさにそのまま)
明智光秀⇔キールローレンツ(信長の参謀役だが後に彼を裏切る。怪しげな雰囲気とかも)
濃姫⇔ユイ(信長の妻)
お市⇔レイ(美人だが内向的性格で暗い。ゲンドウ(信長)に利用される)
竹中半兵衛⇔渚カヲル(石田彰。穏やかな口調だが冷酷さを持つ敵)
毛利元就⇔青葉シゲル(髪型。シゲルは劇中では地味キャラだったが、
          子安さんの影響もあってか雰囲気的には温厚そうだが冷酷キャラっぽそうなので)
豊臣秀吉⇔使徒(武将達、人類の巨大な敵)

※戦国無双
(初代)
【真田幸村シナリオ&アスカ視点】
真田幸村=アスカ
武田信玄=加持さん
服部半蔵=レイ(寡黙な宿敵)
真田昌幸=ミサト
くのいち=マリ(にゃはん&にゃ)
上杉謙信=ゲンドウ
真田信幸=トウジ(兄弟だが敵対&バルディエル)
武田勝頼=時田(頼りない上司&助っ人)

大阪夏の陣=EOE
敵将=エヴァ量産機
真田丸=「ATFの使い方、こうよ!」
豊臣秀頼=庵シンジ
徳川家康=キール議長
エディット武将=スパロボの熱血シンジ

【森蘭丸シナリオ&シンジ視点】
森蘭丸=シンジ
明智光秀=カヲル(謀反&裏切ったな!)
織田信長=ゲンドウ
濃姫=リツコ
雑賀孫市or前田慶次=加持

(その他)
アスカ→立花ぎんちよ
カヲル→長宗我部元親
キール議長→鬼島津(似すぎ)
加持さん→孫一

※せんせいのお時間
鈴木みか=マヤ
北川=リツコ
工藤=カヲル
小林=リナレイ
末武=トウジ
関=青葉
富永=アスカ
おやじ=加持
委員長=ヒカリ
渡部=貞シンジ
中山=マナ
アンソニー=ケンスケ
松本先生=ミサト
みかの父=シンジ育成計画のゲンドウ
みかの母=シンジ育成計画のユイ

※センチメンタルグラフティ
七瀬 優  → レイ
沢渡ほのか → アスカ
安達妙子  → ヒカリ

※千と千尋の神隠し
荻野千尋=シンジ
ハク=カヲル(Orレイ)
湯婆婆=ゲンドウOr赤木ナオコ(Orアスカ)
釜爺=冬月
リン=ミサト
荻野明夫(千尋の父)=学園ゲンドウ
荻野悠子(千尋の母)=学園ユイ
神々=使徒
顔無し=リリス(Or初号機)

~そ~
※ゾイドジェネシス
ルージ→シンジ
レ・ミィ→アスカ

※蒼穹のファフナー(そうきゅうのファフナー)
一騎=シンジ(友人を傷つけたことから自己否定の意識が強い)
総司=トウジ
乙姫=トウジの妹
真矢=ヒカリ
翔子=レイ(同化され自爆)
甲洋=ケンスケ
剣司、咲良、衛=ムサシ、マナ、ケイタ(3人組)

カノン=アスカ
(赤い機体のパイロット。後に仲間になり主人公達と同じ学校に通うことに。)
史彦=ゲンドウ(父親、司令)
紅音=ユイ(母親、自らコアになる)
弓子=コダマ
恭介=加持(特殊工作員)
里奈=マヤ(オペレーター)

アルヴィス=ネルフ
竜宮島=第3新東京市
ウルドの泉=マギ
ソロモンの予言=パターン青

ファフナー=エヴァ
マークエルフ=初号機(主人公機)
マークザイン=F型装備(主人公機改修強化)
ベイバロンモデル=弐号機
グノーシスモデル=量産機

マインブレード=プログレッシブ・ナイフ
デュランダル=パレットライフル
ロングソード=マゴロクソード
ドラゴントゥース=スナイパーライフル

フェストゥム=使徒
スフィンクス型=サキエル
グレンデル型=イロウル
コアギュラ型=アルミサエル
リヴァイアサン型=ガギエル
マスター型=タブリス
(イドゥン=カヲル)

(ほかにこんなのも、
綾波=皆城総士or乙姫
ミサト=皆城総士(主人公やパイロットへの司令役で副主人公)
トウジ=春日井甲洋
ケンスケ=小楯衛
委員長=翔子
カヲル=翔子or乙姫)

※装甲騎兵ボトムズ
(おきかえ1)
レイ=キリコ
シンジ=フィアナ
カヲル=イプシロン
ゲンドウ=ロッチナ
キール=ワイズマン
アスカ=バニラ
ミサト=ゴウト
トウジ=ココナ

(おきかえ2)
キリコ=レイ
フィアナ=シンジ
イプシロン=アスカ
ロッチナ=ゲンドウ
ゴウト=トウジ
バニラ=ケンスケ
ココナ=委員長
カン・ユー=ミサト
ゴン・ヌー=リツコ

アレギウム=ゼーレ
スコープドッグ=零号機
ワイズマン=リリス

リリスと融合する直前にレイが拳銃をぶっ放して殺す

※創聖のアクエリオン(そうせいのアクエリオン)
アポロ,ピエール:トウジ(熱いから
シルヴィア:アスカ(強気「こんなバカが太陽の翼なわけないわ!」
シリウス:貞カヲル(ナル
頭翅:庵カヲル(ホモ 「思い出して。僕の愛を」
レイカ:余ったからミサト
つぐみ:マヤ(百合 「先輩って……柔らかい」
ジュン:ケンスケ(オタク 「俺はこの機体を傍で見られるだけで幸せだよー」
リーナ:レイ(なんか 「この気持ち…愛しい…」
クロエ:ヒカリ(優等生
ソフィア:リツコ(白衣
ジェローム:シンジ(ヘタレ
GEN:ゲンドウ(司令だから 「問題ない。合体は爆発だ」
グレン:日向(レイカとの関係で
音翅:青葉(ジャーン
夜翅:キール(黒幕ぽい
智翅:冬月(なんか   
双翅:チビレイ(えげつない

アクエリオン=エヴァ
ソーラーアクエリオン=弐号機
アクエリオンマ-ズ=零号機
アクエリオンルナ=初号機
シルバーアクエリオン=四号機
強攻型アクエリオン=量産機

堕天翅族=第一始祖民族
ケルビム兵or神話獣=使徒
アトランディア=南極ジオフロント
プラーナ=L.C.L.
アポロニアス=アダム

そうすると、アポロニアスの生まれ変わりのアポロ=アダムの魂を持つカヲル。
だから アポロ=カヲル でもいいかもしれない。

※蒼天航路(そうてんこうろ)
曹操=マリ
劉協=シンジ

※ソウルイーター
マカ=アルバーン⇔マナ
ソウル=イーター⇔貞シンジ
ブラック☆スター⇔トウジ
中務椿⇔ヒカリ
デス.ザ.キッド⇔アスカ
エリザベス.トンプソン⇔ミサト
パトリシア.トンプソン⇔リナレイ
オックス.フォード⇔日向
ハーバー.ド.エクレール⇔青葉
キリク.ルング⇔ケンスケ
ポット.オブ.ファイア&サンダー⇔レイ
キム.ディール⇔マヤ
ジャクリーン.オー.ランタン.デュプレ⇔カエデ
死神様⇔キール
デスサイズ⇔加持
弓 梓⇔リツコ
フランケン.シュタイン⇔ムサシ
メデューサ⇔ユイ
クロナ⇔庵シンジ

※ソウルキャリバーシリーズ
ジークフリートorキリク=シンジ
ナイトメア=暴走初号機orゲンドウ(声優繋がり)
フレデリック(ジークの親父)=ゲンドウ
アイヴィー=リツコorミサト(親子揃って魔剣(エヴァ)に運命を狂わされたということで)
リザードマン=ペンペン
アスタロス=量産型
御剣     =加持
多喜     =ミサト
マキシ    =トウジ
シャンファ  =マナ(ムードメーカー的なところ)
カサンドラ  =アスカ
ザサラメール=カヲル
ティラ     =レイ
吉光      =時田
セルバンテス=ナオコorミサト父

※Soul Link(ソウルリンク)
相澤秀平⇔渚カヲル
相澤涼太⇔碇シンジ
森崎七央⇔葛城ミサト
永瀬沙佳⇔惣流・アスカ・ラングレー
ユウ=ヤマナミ⇔綾波レイ
稲月ななみ⇔真希波・マリ・イラストリアス
新田亜希or杉本亜弥⇔洞木ヒカリ
新田和彦⇔鈴原トウジ

※そふてにっ
沢夏琴音⇔アスカ
秋山千歳⇔ミサト
冬川来栖⇔レイ
平岸やよい⇔女シンジ
平岸うづき⇔シンジが初号機に乗って暴走した状態
三島木洋⇔加持リョウジ
三吉杏子⇔リツコ
春風春日⇔ユイ

※そらのおとしもの
桜井智樹⇔トウジか貞シンジ
イカロス⇔綾波レイ
ニンフ⇔アスカ
アストレア⇔ミサト
見月そはら⇔ヒカリ
守形英四郎⇔ケンスケ
五月田根美香子⇔リツコ
ダイダロス⇔ユイ
空のマスター⇔キール
桜井智蔵⇔冬月

※宙(そら)のまにまに
大八木朔→シンジ
明野美星→マヤOrリナレイ
矢来小夜→ミサトOrヒカリ
蒔田姫→アスカ
江戸川正志→ケンスケ
日佐壁笑→レイ
草間望→リョウジ
琴塚文江→リツコ

※宇宙(そら)をかける少女
秋葉⇔女シンジ(主人公)
妹子⇔ペンペン(?)
いつき(むつみ)⇔ヒカリ(真面目な性格だし)
ほのか⇔レイ(髪型、クール、実は人間じゃない、何体もの彼女そっくりな敵が襲い掛かってきたり)
ニーナ⇔リツコ
獅子堂風音⇔リツコ(主人公の姉。髪の色)
獅子堂高嶺⇔ミサト(同じく、主人公の姉。髪の色)
獅子堂ナミ⇔アスカ(気が強く自信過剰な性格。主人公と争うことになるが敗れてしまう)
真宮寺時雨、ユーリ・サハロフ⇔加持リョウジ
フリードリッヒ⇔冬月コウゾウ(じじぃ)
ネルヴァル⇔キール・ローレンツ(宿敵)
アレイダ⇔ユイ

※それいけ!アンパンマン
シンジ=アンパンマン
ゲンドウ=ジャムおじさん
ペンペン=チーズ
リツコ(Orマヤ)=バタコ
リナレイ(Orマヤ)=メロンパンナ
貞カヲル=クリームパンダ
庵カヲル=食パンマン
トウジ=カレーパンマン(Orかばお)
ケンスケ=ぴょん吉
ヒカリ=うさこ
ミサト=ミミ先生
エヴァ=アンパンマン号
キール=ばいきんまん(ジャムおじさんやアンパンマンの宿敵。)Orケンスケ
レイ=ロールパンナ
(幼児向けアニメアンパンマンにしては珍しくクールで感情表現に乏しく、 敵か味方か分からないところが)
アスカ=ドキンちゃん(何となくわがままなところが)
冬月=バイキン仙人
加持=ホラーマン(アンパンマンの味方になったり敵になったり)
もしくはキザつながりで加持=ハンバーガーキッド
パン工場=ネルフ

(またはこんなのも
チーズ=ミサト
しょくぱんまん→ケンスケ
ドキンちゃん=アスカ
食パンマン=加持


アンパンマン=レイ バイキンマン=シンジ バタコ=リツコ
↑を使って、
バイキンマン:ありがとう、濡れてくれて。
アンパンマン:何が?
バイキンマン:何がって、顔を捨ててまでわざと濡れてくれたんじゃないか、アンパンマンが。
アンパンマン:そう、あなたに負けたの…
バイキンマン:うん…覚えてないの?
アンパンマン:いいえ、知らないの。
アンパンマン:多分私は三人目だと思うから。

バタコ:そう、アンパンマンの代わりの顔となるもの。そのパン工場よ。
メロンパンナ:これが!?
バタコ:ここにあるのはダミー。そしてアンパンマンのためのただのパーツに過ぎないわ。

バタコ:魂の入った入れ物はアンパンマン、一人だけなの。あの子にしか魂は生まれなかったのよ。オーブンの中は空っぽになっていたのよ。
バタコ:ここに並ぶアンパンマンと同じ物には魂がない。ただの入れ物なの。
バタコ:だから壊すの。憎いから。

メロンパンナ:あんた、何やってるか、分かってんの!?
バタコ:ええ、分かっているわ。破壊よ。アンパンマンじゃないもの。頭部の形をしたものだもの。 )

第壱話    アンパン、襲来
第弐話    見知らぬ、ジャム
第参話    喋れない、チーズ
第四話    バタ子、駆け出した後
第伍話    バイキン、山のむこうに
第六話    決戦、アンパンチ
第七話    人の造りしアン
第八話    カレー、来訪
第九話    瞬間、カレー、飛ばして
第拾話    キッチンハイター
第拾壱話   静止したカビの中で
第拾弐話   食パンの価値は
第拾参話   カビ、侵入
第拾四話   ドキン、ヒロインの座
第拾伍話   オムスビとコムスビ
第拾六話   死に至るカビ、そして
第拾七話   四回目の適格顔
第拾八話   命の選択を
第拾九話   アンの戦い
第弐拾話   顔のかたち アンのなかみ
第弐拾壱話 メロンパンナ、誕生
第弐拾弐話 せめて、女らしく
第弐拾参話 餡子
第弐拾四話 最後の死闘
第弐拾伍話 終わるアニメ
最終話    テレビの中心で「また来週」と叫んだアン

劇場版
第弐拾五話「うわぁ」
第弐拾六話「新しい顔を、すぐに」
Copyright © エヴァのキャラとかを他の漫画などへのおきかえまとめサイト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。